デビットカードは審査なし?例外や向いている人などを解説

デビットカードは審査なし?例外や向いている人などを解説

「クレジットカードを作れない…。」といった方におすすめなのがデビットカード! 審査なしで入手できるカードとして有名ですが、審査があるとの噂もちらほら。 デビットカードの審査にまつわる真相に迫りました!
「クレジットカードを作れない…。」といった方におすすめなのがデビットカード!

審査なしで入手できるカードとして有名ですが、審査があるとの噂もちらほら。デビットカードの審査にまつわる真相に迫りました!

デビットカードは審査なし?

一般的に、クレジットカードを発行するときは審査が行われます。

カード会社が一時的に立て替えたお金を、きちんと返済してくれる人かどうかを確認しなくてはならないからです。

では、デビットカードではどうなのでしょう。

基本的に審査はない

デビットカードは、通常のクレジットカードと性質が大きく異なります。一般的なクレジットカードは、一時的にカード会社がお金を立て替え、あとから利用者がお金を返済しますよね。

でも、デビットカードは、決済すると銀行口座の残高からすぐに使った分が引き落とされるんです。

つまり、金融機関やカード会社にまったくリスクがないので、審査が行われていないんです。

一部のカードではある

ほとんどのデビットカードでは、審査が行われていません。

ただ、一部に例外的なデビットカードもあるので注意が必要です。たとえば、イオン銀行やスルガ銀行などが発行しているデビットカードでは、審査が行われています。

これら2つの銀行が発行しているデビットカードには、立て替え機能と呼ばれる機能が備わっています。つまり、一般的なクレジットカードと同じような使い方ができるんですね。

それゆえに、審査が行われているんです。

発行が断られるケースがある?

過去に金融機関やカード会社とトラブルを起こしている方や、就いている職業によって発行が見送られてしまうケースがあるようです。

金融機関とのトラブル

デビットカードを発行しようとしている金融機関と、過去に何らかのトラブルを起こしている方は、発行してもらえない可能性があります。

借金の返済が滞っている、口座の売買や譲渡など法に触れることをしたなど。このようなケースでは、発行を見送られる可能性があるので注意が必要です。

職業的な問題

基本的に、職業を理由にデビットカードの発行を見送られることはありません。

ただ、反社会的勢力に属するような方や、身内にそうした方がいるようなケースでは、発行を見送られてしまうおそれがあります。

デビットカードに向いている人

何らかの事情がありクレジットカードを作れない方には、デビットカードがおすすめです。

また、お金の使いすぎや無駄遣いを防ぎたい方にも、デビットカードがピッタリですよ♪

クレジットカードを作れない人

過去に、自己破産や任意整理などの債務整理をしていると、一定の期間クレジットカードが作れません。でも、デビットカードなら問題なく発行できます。口座にあるお金で決済を行うデビットカードなら、信用情報は関係ないんですよ♪

また、無職の方もクレジットカードは作れません。返済能力がないとみなされてしまうからです。

このようなケースにおいても、デビットカードなら問題なし!無職でも主婦でもフリーターでも、発行できますよ♪

使いすぎを防ぎたい

一般的なクレジットカードの場合、ついつい買い物をたくさんしすぎて、翌月の支払い額が大変なことになる、といったケースがよくありますよね…。

デビットカードなら、口座に入っている金額分しか利用できないので、そうした心配がありません。カードによっては、残高の中で利用限度額を設定できるものもありますよ♪

気軽にデビットカードを申し込んでみよう

一部を除き、ほとんどのデビットカードは審査なしです。クレジットカードを作れない方でも、デビットカードなら簡単に作れます。

ポイント還元率が高く、お得に利用できるものもあるので、ぜひこの機会に申し込んでみてはいかがでしょうか?
TOP