審査なしのクレジットカードはある?無審査で発行可能なカードとは

審査なしのクレジットカードはある?無審査で発行可能なカードとは

「クレジットカードを申し込んだけど審査に落ちた…」。 そのような経験はありませんか? 何らかの事情で審査が通らず、クレジットカードを発行してもらえない方は少なくないんです。 では、審査なしで発行してもらえるクレジットカードは、ないのでしょうか? 誰もが知りたかった真相に迫ってみました。
「クレジットカードを申し込んだけど審査に落ちた…」。
そのような経験はありませんか?

何らかの事情で審査が通らず、クレジットカードを発行してもらえない方は少なくないんです。では、審査なしで発行してもらえるクレジットカードは、ないのでしょうか?

誰もが知りたかった真相に迫ってみました。
具体的な審査内容は、カード会社やカードの種類によって異なりますが、多くのクレジットカードに共通する審査内容の基準があります。

はっきり言って、審査が無いクレジットカードは存在しないですね。それだけは覚えておきましょう!

審査なしのクレジットカードはある?

残念なことに、クレジットカードを発行してもらうには審査を受けなければなりません。しかし、いったいどうしてクレジットカード会社は審査を行うのでしょうか。

審査は絶対にある

クレジットカードがあれば、現金を持っていなくても買い物ができますよね。これは、カード会社が一時的に支払いを立て替えてくれているからです。

カードの利用者は、あとから立て替えてもらったお金を支払わなくてはなりません。

でも、人によっては、立て替えてもらったお金をきちんと支払ってくれない可能性もあります。審査をしなければ、本人に返済能力があるかどうかもわからず、クレジットカード会社が損害を受けるおそれがあるんです。

このような事態を防ぐため、クレジットカード会社では必ず審査を行っています。カードを発行しても大丈夫な人なのかどうか、判断するためということですね。

審査の厳しさは異なる

残念ながら、審査なしのクレジットカード会社はありません…。

審査なしでクレジットカードを作りたい方からするとガッカリかもしれませんが、実は審査の厳しさはカード会社や金融機関によって異なるんです。

つまり、審査が比較的厳しいところもあれば、緩いところもあるんです!
朗報ですね♪

ただ、多くのカード会社や金融機関では、具体的な審査基準を公開していないので、ネットでいろいろリサーチすることをおすすめします。

審査のないクレジットカードもある

via pixta.jp
先ほど散々「クレジットカードの審査は絶対にある!」とお伝えしましたが、実は一部例外があります。それが、プリペイドカードやデビットカードと呼ばれるものです。

どういうことなのか、詳しく解説しましょう。

プリペイドカード

プリペイドカードは、あらかじめお金をチャージすることで利用できるカードです。チャージした金額分しか使えませんが、VISAのプリペイドカードもあるので、クレジットカードのようにカード決済ができます。

プリペイドカードなら、事前の審査はありません。申し込みすれば、ほぼ100%の確率で発行してもらえます♪年会費も必要なく、チャージした分しか使えないので使いすぎる心配もありません。

クレジットカード決済ができるお店での買い物はもちろん、ネット通販でも利用できますよ♪

デビットカード

デビットカードは、使用した分が即座に銀行口座から引き落としされるカードです。たとえば、銀行口座に10,000円の残高があるのなら、デビットカードで10,000円分までの買い物ができます。

デビットカードも審査がありません。そのため、たとえブラックリストに入っているような方でも発行してもらえます。残高分しか使えないので、こちらも使いすぎ防止が期待できますね♪

メガバンクをはじめ、さまざまな銀行でデビットカードは発行されています。複数の国際ブランドから選べるデビットカードを発行している銀行もありますよ♪
デビットカードとは、ひと言でいうと利用と同時に自分の銀行口座から利用額が引落とされるカードのことです。指定日に利用額が引落とされる後払いタイプのクレジットカードとは違い、即時払い方式を採用しています。

きちんとリサーチして審査に挑もう

審査なしでクレジットカードを発行してもらうことは不可能ですが、審査基準は金融機関やカード会社によって異なります。ネットで情報収集し、審査が緩いと評判のカードに申し込めば、クリアできる可能性は十分あります。

どうしても審査が通らない方、お金の使いすぎを防止したい方は、プリペイドカードやデビットカードも検討してくださいね。
TOP