年末調整の時に必要な生命保険料控除証明書とは?いつ頃送付されてくるのか?

年末調整の時に必要な生命保険料控除証明書とは?いつ頃送付されてくるのか?

フリーランスや自営業の場合は自分で確定申告をしなければいけません。 しかし、会社員は確定申告を会社がしてくれるので面倒な手間を省くことができます(`・ω・´) ただ、会社員が覚えておかないといけないのが年末調整です。 今回は、年末調整や生命保険料控除証明書などについて紹介していきましょう( *´艸`)
フリーランスや自営業の場合は自分で確定申告をしなければいけません。しかし、会社員は確定申告を会社がしてくれるので面倒な手間を省くことができます。

ただ、会社員が覚えておかないといけないのが年末調整です。今回は、年末調整や生命保険料控除証明書などについて紹介していきましょう( *´艸`)

生命保険料控除証明書【見本】

<一般契約と介護医療用>

<個人年金用>

ひまわり生命さんの見本がとても見やすい

年末調整における生命保険料控除証明書の書き方とは?

会社員は年末調整をすることで税金の見直しが行われます。人によっては還付金が入ってくることもあるので、税金だけの問題じゃないんですよね(*^-^*)

こちらでは、生命保険料控除証明書に関することについて紹介していきましょう。年末調整が必要な人はぜひチェックしてみてください。

10月から12月に書類提出を求められる

生命保険料控除を受けるためには、会社から書類の記載や提出を求められます。基本的に10月から12月初旬の間に提出をするように言われるのです。

12月だとバタバタしてしまいますので、なるべく11月中に終わらせておきたいですね(;´・ω・)

生命保険料控除とは?

生命保険料控除とは、名前の通り支払った生命保険によって年末調整で受けられる控除です。配偶者控除、医療費控除などがありますが、それの生命保険バージョンだと考えましょう。

生命保険の加入状況などは会社が知ることは出来ないので、書類の記載や領収書の提出を求められます。

記入方法が覚えられない?

毎回年末調整のたびに「あれ、どうやって書くんだっけ?」と悩む人がいますよね。年末調整は毎年1回のみなので、なかなか覚えられない人も多いんです(;^ω^)

私も年末調整が来るたびに「ここってどうやって書くんですか?」と聞いていた覚えがあります……。

生命保険料控除証明書はいつ頃届くのか?

生命保険料控除証明書がないと、生命保険控除を受けることができません。そのため、送付時期はしっかり把握しておいた方がいいでしょう!

こちらでは、いつ頃届くのかなどについて見ていきましょう(n*´ω`*n)

10月中には送付されるのが一般的

会社にもよりますが、一般的に10月中には届くと考えておきましょう。年末調整の書類などを渡されるのが10月のところが多いので、それに合わせている会社が多いです。

ただ、目安なので会社によっては11月になるところもあるかもしれません。私の場合は10月送付が多かったんですけどね(;^ω^)

申請時に記入漏れがあるとどうなる?

年末調整の申請時に記入漏れがあるとどうなるのかと考える人もいますよね。結論から言えば『損をする可能性が高い』ということをお教えします(ノД`)・゜・。

年末調整は税金の見直しや還付金にも影響が出てしまうんです……。

再発行は可能なのか?

生命保険料控除証明書を紛失してしまった場合、再発行をすることができます。会社によって再発行のやり方が変わってくるので、会社にしっかり問い合わせるようにしましょう。

ただ、再発行には時間がかかる場合もあるのでなるべく紛失しないようにしておくことをおすすめします。再発行に関しては会社で異なるのでネットだけのリサーチではなく、会社に問い合わせることも重要です。

損をしないためにも年末調整をしっかりしておこう!

年末調整をすることで損をするのではないかという人も多くいます。しかし、実際は自分のメリットになることが多いのでしっかりとしておきましょう。

もし、追加納税が必要になった場合でもそれは義務なので支払ってくださいね。それを誤魔化してしまうと脱税になってしまいますよ~(;^ω^)

誰だって税金は払いたくないですけど、恩恵を受けているのだからしっかり支払っておきましょうね。
TOP