還元率の高さで選んだおすすめのクレジットカードランキング

還元率の高さで選んだおすすめのクレジットカードランキング

クレジットカードには、色々な選び方があります。 ネームバリューで選んだり、海外での使い勝手や付帯する保険の内容や特典、クレジットカード自体の見た目なども重要な選定ポイントだと言えます。 色々な条件があるなかで、多くの方が注目しているのが、クレジットカードを使用する際に得ることができるポイントです。 今回はクレジットカードのポイント還元率にとことんこだわった情報をご紹介していきます。
クレジットカードには、色々な選び方があります。

ネームバリューで選んだり、海外での使い勝手や付帯する保険の内容や特典、クレジットカード自体の見た目なども重要な選定ポイントだと言えます。

色々な条件があるなかで、多くの方が注目しているのが、クレジットカードを使用する際に得ることができるポイントです。

今回はクレジットカードのポイント還元率にとことんこだわった情報をご紹介していきます。

クレジットカード還元率ランキング

2020年12月時点において、ポイントの還元率の高いクレジットカードをランキング形式でご紹介していきます。

同じ程度のポイント還元率のカードもありますが、付帯しているサービスや特典、使い勝手などもランキングに考慮されております。

まだクレジットカードを持っていないという方は、ぜひクレジットカードを作成する際の参考にしてください。

1位:三井住友カード プラチナプリファード(ポイント還元率1.00%〜10.00%)

三井住友カード プラチナプリファードは、三井住友系のクレジットカードの中でもハイステータスカードにカテゴライズされます。

同じくハイステータスカードである三井住友ゴールドカードや三井住友プラチナカードよりもポイント還元の特典が素晴らしくなっております。

三井住友カード プラチナプリファードは、通常のポイント還元率が1.00%なのですが、ホテルズドットコムやエクスペディアを利用した場合には、ポイント還元率が9.00%追加され、合計で10.00%のポイント還元率になります。

2位:dカード GOLD(ポイント還元率1.00%〜10.0%)

dカード GOLDは、NTTドコモのクレジットカードです。

非常に使い勝手のよいdポイントが貯まりますので人気があります。dカード GOLDは、普通のお買い物の時には100円で1ポイントが貯まるのですが、毎月の携帯料金を支払う時には、1,000円につき10.0%のポイントを貯めることができます。

また、提携しているローソンやマツモトキヨシなどでは、通常の1.00%のポイント還元に加え、dカードを提示するとさらに1.00%のポイントを追加することができます。

3位:dカード(ポイント還元率1.00%〜4.50%)

dカードも、2位のdカード GOLDと同じくNTTドコモが発行しているクレジットカードになります。

dカード GOLDが11,000円の年会費がかかるのに対して、こちらのdカードは、年会費が永年無料となっております。

また、高島屋や伊勢丹、タワーレコード、マツモトキヨシ、メルカリ、紳士服のコナカ、ENEOSなどの特約店で使用するとさらにポイント還元率がアップします。

dポイントは、色々なお店で利用することができるといったメリットにも注目してください。

4位:三菱UFJニコス リクルートカード(ポイント還元率1.20%~3.20%)

三菱UFJニコス リクルートカードは、ポイント還元率がデフォルトで1.20%となっているお得なクレジットカードです。貯めたポイントはPontaポイントに交換することが可能です。

また、三菱UFJニコス リクルートカードは、最大で2,000万円までの旅行傷害保険が適用されます。

よく海外旅行に行く方にとってはメリットの大きいカードだと言えます。

5位:三井住友カード デビュープラス(ポイント還元率1.00%〜3.00%)

三井住友カード デビュープラスは、学生の方でも安心して使用することができる人気のクレジットカードです。入会から3ヶ月間は、ポイント還元率が5倍になりますので、大きなお買い物をする前に作るのがおすすめです。

例えば、春から大学生になる方が、家具や電化製品を購入する前などに作成すると、より多くのポイントを貯めることができます。

6位:楽天PINKカード(ポイント還元率)1.00%~3.00%

楽天PINKカードは、その名の通り、ピンク色が綺麗なクレジットカードです。普通の楽天カードとは違い、楽天が提供しているサービスを優待価格で利用することができます。

楽天トラベルの国内宿泊予約をすると、お得な金額で利用することができます。

また、楽天PINKカードは、LGBTの方に向けたサービスの一環として同性パートナーも家族会員カードを作ることができます。

7位:OricoCard THE POINT(ポイント還元率1.00%~2.00%)

OricoCard THE POINTは、オリコカード会員だけが利用することができるオリコモールというショッピングサイトを利用することができます。

このオリコモールを経由したお買い物に対して、還元率を2.00%にまで高めることができます。Amazonファッションなども4.50%のポイント還元率になりますので、非常に人気があります。

ETCカードや家族カードも年会費が無料となっております。

クレジットカードで効率よくポイントを稼ぐ方法

クレジットカードは、上手に使用することによって、お得にポイントを貯めることができます。

同じ買い物でもポイントを貯めるコツを知っているのといないのとでは大きな違いになります。どのようにしたらポイントを効率的に貯めることができるのでしょうか?

使用目的に合わせて使い分ける

ポイントをお得に貯めるためには、使用目的に合わせて複数のクレジットカードを使い分けるのが一番です。

ドラッグストアに強いクレジットカードもあれば、旅行やスポーツなどに強いカード、ネットショッピングに強いカードなど様々です。

それぞれの使い道に合わせて使い分けることによって、お得にポイントを貯めることができるのです。

ライフスタイルに合ったクレジットカードを作ろう!

クレジットカードは、それぞれ得意としているジャンルがあります。

自宅の近所にあるドラッグストアやコンビニ、スーパーなどで使用することができたり、ネットショップでお得にポイントが貯まるなど、ライフスタイルに合わせたクレジットカードを選び、いっぱいポイントを貯めてください。
TOP