グーグルアドセンスとはなにか?仕組みや広告の種類について

グーグルアドセンスとはなにか?仕組みや広告の種類について

アフィリエイトでおすすめされているものに「グーグルアドセンス」があります。 アフィリエイト経験がない人でも名前を聞いたことはあるのではないでしょうか(*´ω`*) 比較的簡単に稼げるという噂がありますが、実際はどうなのでしょうか? 今回は。グーグルアドセンスとは何かについて紹介していきましょう!
アフィリエイトでおすすめされているものに「グーグルアドセンス」があります。アフィリエイト経験がない人でも名前を聞いたことはあるのではないでしょうか(*´ω`*)

比較的簡単に稼げるという噂がありますが、実際はどうなのでしょうか?

今回は。グーグルアドセンスとは何かについて紹介していきましょう!
Google AdSense は、オンライン コンテンツから収益を得ることができるサイト運営者様向けのサービスです。コンテンツや訪問者に基づいて、関連する広告がサイトに表示されます。

グーグルアドセンスとはどんな仕組みがあるのか?

簡単にアフィリエイト収入を考えるなら、グーグルアドセンスがおすすめです(n*´ω`*n)

こちらでは、どんな仕組みがあるのかについて見ていきましょう(`・ω・´)

最適な広告が自動表示される

自分が運営しているサイトなどにグーグルアドセンスのタグを貼りつけるだけで、最適な広告が自動で表示されるようになっています。ASPなどが難しいと感じた人におすすめですね。

タグを貼りつけるだけでいいので、アフィリエイト初心者などでも簡単にできるようになっています。

グーグル審査に合格する必要がある

グーグルアカウントを持っていないと、グーグルアドセンスに登録することはできません。登録後にアドセンスに申し込みをして、審査結果が来るのを待ちましょう。

サイトにタグを貼りつけていて、審査が無事完了すれば広告が表示されるようになりますよ!

クリックされるとお金が支払われる

アフィリエイトとアドセンスは似て非なるものであり、クリックされることでお金が支払われます。ただし、売り上げが立ちやすいからと言って「稼げる」とは言えないんですよね(・_・;)

例えば同じ1万PVでも、グーグルアドセンスの場合は数千円から数万円がほとんどですが、ASPの場合は100万円というサイトもあります。比較的簡単ということもあって単価は低いのでしょうね(・_・;)

でも、手堅く稼ぎたい人にアドセンスはおすすめですよ(`・ω・´)

グーグルアドセンスの広告の種類とは?

via pixta.jp
グーグルアドセンスと言っても、広告の種類がいくつかあります。こちらでは、どんな種類があるのかを見ていきましょう(n*´ω`*n)

記事内広告

記事の段落の間にさりげなく表示されている広告、それが記事内広告です。サイトとの親和性の高い広告であれば、クリック率を高めることができるんですよね。さまざまなサイトで途中で広告が出てくることがありますよね。

それは、記事内広告と見て間違いないでしょう。

関連コンテンツ

サイト内にタグを設置するだけで、コンテンツに溶け込むようなバナー画像、テキスト広告を自動で表示できるタイプです。

クリック率を高めてくれるだけではなく、報酬を高くするために最適な方法をグーグル側で行ってくれるんですよね(*´ω`*)

面倒なことは一切必要なく、タグを設置するだけなので難しいことが苦手な人にもおすすめですよ!

私もASPなどが難しくて「無理!」と思っていたのですが、グーグルアドセンスの方だったらなんとかできたのでぜひ前向きに検討してみてください(n*´ω`*n)

YouTube広告

YouTubeはグーグルが運営していることもあって、YouTube広告が入ることもあります。YouTube広告もグーグルアドセンスのひとつですが、YouTubeパートナープログラムに申し込まないとこちらのタイプは使えないので注意しましょう。

グーグルアドセンスだけの登録では、YouTube広告は出せないので気をつけてくださいね。

グーグルアドセンスに登録をして広告収入を得よう!

グーグルアドセンスに登録をすることで、広告収入を得ることができます。ASPと比較すると金額は低い特徴がありますが、手堅く稼ぎたい人におすすめですよ(n*´ω`*n)

難しい操作も必要なく、タグを貼るだけで適切な広告を表示してくれるからです。

グーグルアドセンスを利用しているところは多いので、さまざまなサイトを見て回ってどんな風になるのか自分でチェックするのもいいですね(n*´ω`*n)
TOP