副業OKな会社へ転職したい!副業探しのコツとおすすめの求人サイトも紹介

副業OKな会社へ転職したい!副業探しのコツとおすすめの求人サイトも紹介

働き方改革の影響もあって副業OKな会社が増えてきました。 ですが一方では、副業がNGな会社も多く存在しています。 そこで今回は副業OKな会社へ転職を考えている人へ、副業探しのコツと転職におすすめの求人サイトを紹介します。
働き方改革の影響もあって副業OKな会社が増えてきました。

ですが一方では、副業がNGな会社も多く存在しています。

そこで今回は副業OKな会社へ転職を考えている人へ、副業探しのコツと転職におすすめの求人サイトを紹介します。

副業OKな会社への転職におすすめの求人サイトは?

近年、自由な働き方が認められるようになって、求人サイトの内容にも変化がみられます。

副業OKと求人内容に大きく掲げている企業も増えたので、応募しやすいです。ここからは、副業OKな会社の転職探しにおすすめの求人サイトを紹介します。

indeed(インディード)

indeed(インディード)は正式にいうと求人サイトではありません。

求人を探す検索エンジンのことで、indeed(インディード)から求人検索をすると数千もの求人情報を1度でピックアップさせることができます。最近はCMでも大々的に流れているので、みたことのある人も多いと思います。

莫大な求人情報をみることができるので、何度も検索を繰り返す必要もなくて便利。副業OKな求人サイトや、企業の採用Webページを一気に探し出せます。indeed(インディード)は情報量の多さが魅力なんですね。

ビズリーチ

ビズリーチもCMが流れているので、みたことがあるのではないでしょうか。ビズリーチは転職エージェントに似ていて、ハイキャリア向けの求人サイトです。普通に求人検索をして、気になる転職先があれば応募するといった流れ。ハイキャリア向けでも副業OKな転職先がみつかります。

ビズリーチにはスカウト機能があって、応募しなくてもスカウトされるのを待つことができるのも魅力です。
ただし、登録には審査があるようで一定の基準を満たしていないと登録できない場合もあります。

エンジャパン

副業を転職活動と一緒に探すのか、転職後に探すのか人によってさまざまです。

ただ、あくまで本業が主になるので、副業とのバランスは考える必要があります。ここからは、転職活動をしながら副業探しをする際のコツを紹介します。

副業することは家族に伝えておく

via pixta.jp
本業以外の副業をはじめるときは、家族へ必ず伝えるようにしましょう。

副業は本来は空いた隙間時間でするものです。副業の仕事内容にもよりますが、場合によっては家族との時間を削って仕事をしなければならなくなることも。

どんな内容でどのくらいの時間を費やすのか、なぜその副業をしたいのかなどきちんと伝えておかないと、後々揉める原因にもなります。

転職先の就業規則が守れる副業にする

副業はサブワーク!本業が主体になるので本業が疎かになることはNGです。転職先の就業規則が守れる副業にしないと、転職先とのトラブルや解雇に繋がります。

副業をする時間や、翌日への影響など考慮しないといけませんね。本業の勤務中にうたた寝や、ミスなどはもってのほかなのです。副業選びの段階で、就業規則が守れるかの見極めをしましょう。

時間に捉われない副業にする

副業は自宅でできる時間に捉われない内容がいいです。

本業の前や、本業後、休日などの空いた時間でできるのが理想的。これも副業探しの段階で見極める必要があります。

時間に追われずに余裕をもってできる副業でないと、本業の勤務中に気になって集中力に欠けたり、ミスをすることもあります。時間に捉われないと心のゆとりにも繋がりますよ。

副業OKな会社へ転職してより豊かな生活を手に入れよう

副業OKな会社へ転職をする際のコツや、おすすめの求人サイトを紹介しました。

インディード、ビズリーチ、エンジャパンなど代表的な人気求人サイトをピックアップしましたが、求人転職サイトはまだまだたくさんあります。

副業OKの会社かどうか、求人サイトの内容をみれば一早く分かります。副業をする際は、必ず家族へ伝えておくことが大事です。

就業規則が守れるか、本業とのバランスが上手にとれるかも重要なのでしっかり見極めてから決めるようにしましょう。
TOP