お金持ちから学ぶ!貧乏な人との違いとお金を呼ぶ3つの生活習慣

お金持ちから学ぶ!貧乏な人との違いとお金を呼ぶ3つの生活習慣

どうしてあの人はお金持ちで自分は貧乏なのか、悩んだことはありませんか? それはあなたとお金持ちの人には決定的な違いがあるのと、お金持ちの人は自身がお金を呼び込む生活習慣を維持しているからです。 ここではお金持ちから学べるいくつかの知恵をご紹介しますので、あなたがお金持ちになるプロセスの参考となれば幸いです。
どうしてあの人はお金持ちで自分は貧乏なのか、悩んだことはありませんか?

それはあなたとお金持ちの人には決定的な違いがあるのと、お金持ちの人は自身がお金を呼び込む生活習慣を維持しているからです。

ここではお金持ちから学べるいくつかの知恵をご紹介しますので、あなたがお金持ちになるプロセスの参考となれば幸いです。
習慣とは、特別な意志を持たずとも毎日あるいは定期的に繰り返し行っている行動のことで、習慣化とは、ある行動を無意識に行っている状態のことを指します。

お金持ちと貧乏な人との決定的な違い

お金持ちと貧乏な人…世の中の人間はこの2種類で分かれますが、具体的に何が違うのでしょうか?

実はこの2種類の人間は思考が根底から違うようで、もしあなたが貧乏な方であるなら学べるところは多いはずです。

他人の利を考える

自分の利よりも、他人の利を考える人はお金持ちになりやすい傾向があると言えるでしょう。何故なら、まず達成しにくい自分の利を追い続けるよりも、寄付やボランティア等で漠然ながらも他人の利を追求することで、達成感や成功の印象が強くなります。

成功が続けば、いわゆる「何をしても上手くいく」状態になりますし、場合によっては他人に施した何かが自分に返ってくる可能性もあることから、お金持ちになりやすいわけです。

要約するなら、利を求めるに際して「急がば回れ」を自然とできる人と言えるでしょう。

無駄がない

動きや考え方に無駄がない人は、お金が自然に舞い込んでくる可能性が高いと言えます。何故なら、無駄を省くことで単純に常時意味のある行動や考えとなり、それはお金に紐付けられるからです。

逆に無駄な時間が多ければ多いほど、訪れるはずのチャンスを手にできない、その機会もなくなりますよね。
とどのつまり、「タイムイズマネー」ということです。

価格よりも価値

何かを購入するとき、大多数の人は「価格」を気にするのではないでしょうか?

しかしお金持ちの場合、価格もたしかに大切な判断要素であるものの、価格よりも自分にとって価値があるかどうかを優先して考える場合が少なくありません。

価値で判断し続けることで物の価値への造詣が深まり、本当に価値のあるものを手にする可能性が高まるのです。そしてその本当の価値のあるものは、やがて資産となりお金となり…と、結果がおのずと現れるわけです。

友人を選ぶ

お金持ちはかなり友人を選ぶ傾向があり、そして友人を選ぶという本質がお金を呼び寄せていると言えるでしょう。分かりやすい例として、すぐにお金を無心してくるような友人とつるんで、果たしてお金持ちになれるのでしょうか?

つまりはそういうことなのです。

目標がある

これは単純な話で、目標がなく毎日だらだらと過ごしている人と、明確な目標を持って毎日を有意義に過ごす人…果たしてどちらがお金持ちになりやすいのでしょうか?

イメージ的な問題と思うかもしれませんが、目標を持っている人は必然的にあらゆる出来事に遭遇しやすいため、その過程でチャンスを得る可能性が高くなるのです。

お金を呼ぶ3つの生活習慣

お金持ちの人は思考もそうなのですが、普段の生活も貧乏な人とは大きく違うようです。

ここではそれをご紹介しますので、生活習慣をお金持ち寄りにしてみて、自らお金を引き寄せるよう計らってみてはいかがでしょうか。

頻繁に出掛ける

お金持ちは頻繁に出掛ける傾向があります。人と会ったり、街に出掛けるのは当然、さらには自己啓発などで出歩く場合もあり、とにかくひっきりなしに外出するような生活である場合が多いようです。

それにより様々な経験、知識を積み上げる結果となり、経験や知識がお金を生み出すきっかけとなるのです。

お金のことをあまり考えない

実のところお金持ちは、お金を持っている割にはあまりお金のことを考えていない生活を送っていると言えます。

とは言っても何も考えていない訳ではなく、予め収入と支出をまとめて入るお金と出るお金の計算ができているのです。あとはそこだけ徹底すればいいので、無駄使いやその都度の出費で悩む必要がないわけですね。

健康を維持する

お金と健康に繋がりがあるのか…と思われたあなたは、おそらくまだお金持ちとは言えない状態なのだと思います。

身体は資本です。

健康だからこそできることは多く、その中でお金になる何かはたくさんあるはずです。ですので体調管理が今ひとつな人は、生活習慣を改めて元からある自分自身の資本を維持しておきましょう。

お金を得るには生活から変えていこう

今回、お金持ちの生活などいろいろとご紹介しましたが、別に難しいことなんて何もありませんよね。

結局、お金持ちと貧乏な人なんて紙一重の差でしかないのです。つまりここをご覧のあなたにもチャンスがある訳で、そのためには直ちに変えられないお金だけに拘らず、変えられる生活から変えてみましょう。
TOP