SBI証券での株の買い方を分かりやすく解説!注意事項についても

SBI証券での株の買い方を分かりやすく解説!注意事項についても

SBI証券で株を始める皆様へ、きちんと事前に買い方を把握されていますか? ここでは、SBI証券での株の買い方を分かりやすく解説しますので、再確認をして万全に取引へ臨めるようにしましょう。
SBI証券で株を始める皆様へ、きちんと事前に買い方を把握されていますか?

ここでは、SBI証券での株の買い方を分かりやすく解説しますので、再確認をして万全に取引へ臨めるようにしましょう。

SBI証券での株の買い方

早速ここでは、SBI証券での株の買い方について、その流れをご説明します。基本的には画面の指示通りに進めていくだけですので、特に難しいことはありません。

口座開設をする

株の買い方の流れは、何を差し置いても「口座開設」から始まります。SBI証券公式、スマホ画面なら上部に目立つ位置に「口座開設にすすむ」とありますので、タップして先へ進みましょう。

手順は記載されているとおりで、登録をしたあと最短で翌日には開設、取引が可能であり、口座開設に関しては業界最速レベルと言えるでしょう。

ログインし入金をする

口座開設が終わればログインをし、株の取引をするための資金を入金しなくてはなりませんが、これについてはどこでも同じ流れとなります。SBI証券は振替、銀行振込、コンビニATMに対応していますので、ご自身の環境に合った入金をしましょう。

なお、提携金融機関(SBIネット銀行、りそな、楽天など)であれば即時入金が可能、さらに手数料もSBI証券が負担してくれるので、かなりお得となります。

その上24時間入金に対応しているので、思い立ったその時に取引ができるでしょう。

商品を選び銘柄コードを入力

いよいよ株の買い方の本筋となりますが、入金を終えたらログイン後画面の「取引」に進みましょう。次に画面上部の「国内株式」から、注文入力画面に進んでください。

そこで取引の項目を、今回は「買い方」ですので「現物買」にチェックを入れましょう。

それともうひとつの項目である銘柄コードに、あなたが選んだ商品の銘柄コードを入力すればOKです。銘柄コードについては、「銘柄コード検索」により表示されますので分かりやすいでしょう。

注文の詳細を入力

さらに注文の株数(100株単位)、期間、方法など、詳細を入力していきます。

具体的な買い方ですが、「価格」の項目には指値、成行、逆指値がありますが、今回の内容をご覧の人であればまだ株に不慣れであると伺えますので、相場の変動が比較的少ない指値を選ぶのが無難です。

期間については当日、今週、期間指定があるので、発注する商品の有効期限を選択しましょう。最後に取り引きしたい口座を選べば、発注準備は完璧です。

発注して完了

最後は、ご自身が選択した商品を発注して完了となりますが、取引パスワードを求められるので設定したパスを入力してください。

すると注文確認画面が表れるので、入力ミスがないか発注に誤りはないか等をきちんと確認し、問題がなければ発注しましょう。

この時点で「買い方」としては終了で、あとは良い取引ができるかどうかとなります。

株購入時の注意事項

次は、SBI証券での株の買い方の流れにおいて、注意すべき事項をご紹介します。

15時以降の発注

これはSBI証券に限ったことではないのですが、株というものは東京証券取引所が15時までしか開いていない都合上、その時間までしかその日は取引ができません。

ネット証券であればその時間以降でも取引可能ですが、15時以降に株を発注した場合は翌営業日での取扱になるのです。

SOR指定をしておく

初心者ならきちんと覚えておきたいところで、株の発注時はSOR指定をしておくといいでしょう。これは、まず買おうとしている株は、ひとつの証券取引所にのみ存在している訳ではありません。

しかし同じ株であっても、それぞれの証券取引所で同じ気配価格にはならないのです。そこでSOR指定で、これにより自動的に有利な気配価格を示している証券取引所へ発注してくれます。

権利確定日

配当金や株主優待を受けたく株を保有されている人もいると思いますが、その場合は権利確定日に要注意です。

権利取得には、その企業に株主として名簿に記載されている必要があるのですが、権利確定日の2営業日前までには株を保有している必要があるのです。

しかし15時以降の発注の絡みなど、何かとミスをしやすい環境であることが否定できないので、権利確定日には意識して配慮する必要があります。

初めてなら慎重に進めよう

過去一度でも株を購入したことがあるなら、多くの場合どの証券でも買い方は似たような感じですので、多少迷っても正しく発注できるでしょう。

しかしまったくの初心者の場合、SBI証券に限らず株の買い方は少々ややこしいので、慎重に進めるようにしてください。
TOP