資産形成を始めよう!初心者だから知っておきたい資産形成のこと

資産形成を始めよう!初心者だから知っておきたい資産形成のこと

皆さん、資産形成始めてますか? って聞くと何となく専門的なやりとりに聞こえますが、どうでしょう、お金って貯めてますか? お金を貯める=貯金、ってなりがちですが、銀行に預金をしてもぜんっぜん増えていきませんよね(◎_◎) 「これ、定期で貯めてるよね…?」って唖然としてしまうことも…。 これからは、安心した将来のためにも資産形成が必要。 初心者だからこそ知っておきたい資産形成のことを今日はお話していきます。
皆さん、資産形成始めてますか?
って聞くと何となく専門的なやりとりに聞こえますが、どうでしょう、お金って貯めてますか?

お金を貯める=貯金、ってなりがちですが、銀行に預金をしてもぜんっぜん増えていきませんよね(◎_◎)
「これ、定期で貯めてるよね…?」って唖然としてしまうことも…。

これからは、安心した将来のためにも資産形成が必要。初心者だからこそ知っておきたい資産形成のことを今日はお話していきます。
将来に対する不安はいろいろ。準備した老後資金は足りるだろうか。社会保障は大丈夫だろうか。それに備えるのが「資産形成」。運用を部分的に取り入れ、効果的に資産を増やしていくことは、ライフプランを実現するための有効な手段なのです。

資産形成をするべき理由

「毎月ちゃんと貯金してるから大丈夫!」という方も、ちょっと立ち止まって聞いていただければなと思います。

本当は、現役を引退したあと年金で何なく生活していければ良いのですが、ちょっと不安ですよね。

バブル期って、銀行の定期が年利6%のときもあったなんて、驚き通り越して嘘みたい…( ;∀;)この無理ゲーともいえる今を生きている私たちは、自らの力で資産形成を始めるべきなんです。

銀行の預金では足りない

何度も言うようですが、貯金だけではお金は増えていかない時代。メガバンクの普通預金の金利は0.001%だし、定期預金だって0.002%がほとんど。
全然増えない現実です(‘_’)

何もしてなくてもお金が貯まり老後はゆっくり、なんて時代に残念ながら生きていない私たち。貯蓄や節約を含め、資産を増やしていく資産形成が必要なのです。

老後の安心のため

暗い話ばかり続いてごめんない…(◎_◎;)

少し前「老後の2000万は自分で何とかしてね♡」的な話が某政治家さんから出たとき、唖然とした人多かったですよね。私も焦りました( ;∀;)

でも現実に、国民年金は20歳から60歳まで加入して現在で月額7万円ほど。厚生年金があるから、と言っても多くが夫婦二人で20万円ほどだと言われると、どうですか?

しかも人生100年らしい…。

余裕をもって生活するには金銭的余裕が必要なのです。

倒産のリスクヘッジ

どれだけ大きな企業であっても「絶対安心」なんてことはありません。退職金があるから、と安心に思えますが、退職金だってピーク時の6割くらいまで下がっていると言われます。

まして今の「若手」が退職までの道のりとなると…途中で何が起こってもおかしくないって覚悟しておいた方が正直ベター。

「働き方改革」で今までの雇用形態が当たり前でなくなることだって考えられます。倒産や多様化に対するリスクヘッジでも資産形成は重要なのです。

初心者が抱く資産形成の疑問

資産形成の重要性を分かっていただけたでしょうか。「大事ってことはわかったけど、何から始めよう…」と悩みますよね。

ここからは、資産形成に対して初心者が持ちやすい疑問に答えていきます♪

参考にしてください。

始めるタイミング

いつから始めたらいいかな…まだいいかな…と思う方。

もう、始めましょう!
そう、今が始め時。


資産形成は早ければ早いほど良いのです。
例えば積立投資。

長期で運用するのが基本の積立投資は始める時期が早いほどリターンの期待ができます。長い時間をかけてコツコツ利益を出していくなら、スタートは早いに越したことはありません。

早ければ早いほど、安定させることができるのです。

準備する金額

資産形成と資産運用は違います。株式投資で資産運用するのであればまとまった金額が必要です。

ですが、資産形成とは節約や支出を見直す「準備」。第一ステップとするなら「資産運用する余裕を出す」ところからです。

預金する余裕もないのに資金運用するのは少し違います。ある程度余裕が出たら、少額で運用できる積立投資から始めてみてはいかがでしょうか。

始める方法

どんな方法で資産形成をしていくかにもよりますが、まずは必要な口座を用意しましょう

銀行で定期預金にするなら各行が行っている「キャンペーン」を狙うのもポイント。できるだけ年利の高いところで預けたいですもんね。

積立投資であれば証券口座を申し込みます。私はポイントサイトから証券口座に申し込んで、ポイントもついでにゲットしました♪

ネットから申し込めるものがほとんどなので、検索してみてください。

資産形成で人生に安心を

資産形成をするとしないとで引退後の余裕が変わってきます。お金のことは難しそう…としり込みしますが、全くの初心者だった私も経験ができているほど。

興味を持ちながらリッチな将来のため資産形成していきましょう♪
TOP