どこがどのくらいお得?Amazonの利用はこのポイントサイトから!

どこがどのくらいお得?Amazonの利用はこのポイントサイトから!

Amazonは、今や誰もがご存知のECサイトで、すでにご利用中の人もかなり多いのではないでしょうか? そんなAmazonですが、実はポイントサイトを経由すれば、もっとお得に利用できるのです。 今回はAmazonを利用する際、どのポイントサイトがお得なのか、またどのくらいお得なのかを徹底解明します。
Amazonは、今や誰もがご存知のECサイトで、すでにご利用中の人もかなり多いのではないでしょうか?

そんなAmazonですが、実はポイントサイトを経由すれば、もっとお得に利用できるのです。今回はAmazonを利用する際、どのポイントサイトがお得なのか、またどのくらいお得なのかを徹底解明します。

Amazon利用で使えるポイントサイト

ポイ活やお小遣い稼ぎだけでなく、副業としても注目を集めている「ポイントサイト」。しかし「モッピー」や「ECナビ」、「ハピタス」、「げん玉」など種類が多く、広告利用・アプリDL・ゲーム・アンケートなど貯め方もさまざま。
ではまず、Amazon利用でお得となるポイントサイトからのご紹介です。

とは言っても、Amazonは単体で非常に強い企業のためあまりポイントサイトと提携する必要性がないせいか、使えるサイトはかなり限られてしまうようです。

モッピー

Amazonと提携しているポイントサイトと言われて、まず最初に思い付くのが累計会員数700万人を誇るモッピーとなります。東証一部の株式会社セレスが運営するサイトで、信用度で考えれば抜群と言えるのではないでしょうか。

1ポイント=1円交換と分かりやすく、現金のみならず電子マネー、マイル、ギフト券などにも交換が可能です。ポイントサイトとしても最大手のひとつで、Amazon利用の有無は置いておいても使いやすいと言えます。

Tモール

世間に幅広く浸透しているTポイントですが、そのTポイントを主軸としたポイントサイト、TモールもAmazonとの提携があります。

Tカード、またはyahooIDがあれば誰にでも利用できるサイトですので、今からポイ活を始める且つAmazonの利用も平行されている人なら、一考の余地ありです。

ただしAmazonと絡めるには一定の条件がありますので、詳細は後述します。

ECナビ

日本最大級を謳うポイントサイトであるECナビは、株式会社リサーチパネルを大元としており、その名に恥じない規模で運営されています。

モッピー同様、ポイントを現金だけに限らず電子マネー、ギフト券などに交換することが可能で、PEX(小会社運営サイト)を通じて10ポイント=1円換算となります。なおECナビにおいても、Tモール同様条件付きの利用となりますので、詳細を後述させていただきますね。
ECナビは、日本最大級のポイントサイトです。ネットショッピングやアンケート、無料会員登録やミニゲームなどで現金や電子マネー、ギフト券などと交換できるポイントが貰えます。

多くのポイントサイトとは提携していない

実のところ、Amazonはポイントサイトとあまり提携を結ばない傾向があります。現に2020年、これまでAmazonギフト券に交換できていたLINEポイントの交換もできなくなりました。

このことから、ポイントサイトとAmazonの結び付きは、今後ますます弱くなる可能性があるでしょう。ですのでポイントサイトで立ち回られている人は、Amazonの今後の動向に注視する必要があります。

ポイントサイト別お得情報

Amazon利用をさらにお得にするポイントサイトは上記のとおりですが、何がどのくらいお得なのかが気になりますよね。

以降でご紹介したポイントサイト別のお得情報をご紹介しますので、サイト選びの参考にしてみてください。

モッピー

Amazonは、モッピーを経由して何かを購入すると、通常0.5%のキャッシュバック…つまり、ポイントで還元されます。還元率から言えば0.5%は大したことがないように思えますが、モッピーは時折キャンペーンと題して0.5%を2%に引き上げることがあるのです。

2%なら還元率としては十分ですし、どうせAmazonで何かを購入するならモッピーを経由して、お得にしてしまいましょう。

ただし、決済はモッピー独自のプリカである「POINT WALLET VISA PREPAID」が必要になります。

Tモール

Tモールを経由してAmazonを利用する場合、なんと1.5%の還元率となります。

ただし還元対象が衣類、小物などのファッション系に限られていますので、対象の商品をAmazonで購入する場合に限ると覚えておいてください。

Tカード、yahooIDさえあればTモールは始められますので、対象が限定的とは言え十分に使えると言えるでしょう。

ECナビ

厳密に言うと、ECナビとAmazon間には提携と呼べるものはなく、ECナビ経由で何かをAmazonで購入してもポイント加算はありません。

では何がお得なのかと言うと、ECナビを経由してAmazonで何かを購入することで、承認回数が加算されて当該サイトの会員ランクがアップするのです。会員ランクが上がれば、同じ何かをするにしてもいろいろな特典が期待できます。

ポイントサイトを上手く活用しよう

同じ買い物でも、お得なのとお得じゃないのとでは、やはりお得な方がいいに決まっていますよね。

Amazonにもその二択があるわけですから、これからは「お得」に利用するために、ポイントサイトを上手く活用してくださいね。
TOP