株式投資をしている人なら知っておきたい株で儲けるコツ

株式投資をしている人なら知っておきたい株で儲けるコツ

株を始めたらしっかり利益を得たいという人が多いはず。 株で儲けるコツはどんなモノがあるのでしょうか? 儲けるコツをご紹介していきます。
株を始めたらしっかり利益を得たいという人が多いはず。株で儲けるコツはどんなモノがあるのでしょうか?

儲けるコツをご紹介していきます。

「値上がり益」で儲けよう

株で儲けるなら、得られる利益が大きい株を見極めるかが儲けるコツの一つです。特に、株価を買ったあとに得られる利益を意味する「値上がり益」を得ることがポイント。

どんな株の値上がり益が大きくなりそうか見極めるコツを紹介します。

成長株投資

本来、なるべく株価が安い時に株を得た方が儲けやすいのですが、今後業績が成長することを期待して株価が割高でも買う「成長株投資」が良いこともあります。

企業の持つ商品やサービスの潜在需要が多いと見込まれる場合や競争優位性が強い場合は大きな利益を得ることができるかもしれないので投資しておくと◎

割安株投資

「割安株投資」は、企業の持っている実力よりも低い株価となっている株に対して投資する方法です。いずれ企業の実力に合った株価となった場合には、値上がり益で儲けることができるでしょう。

新興市場株・IPO投資

「新興市場株・IPO投資」はジャスダックなどに上場している若い企業や、新規上場からあまり日が経っていない株に投資することです。

成長する可能性を秘めているため、場合によっては1年で株価が2~3倍になることもあります。

低位株投資

「低位株」と呼ばれる、株価が100円前後の“ワケあり”の株に投資をして値上がりを狙うのも株で儲けるコツの一つです。

“ワケあり”の株なので倒産など注意は必要ですが、業績が黒字回復したなどのニュースが出れば利益を得られることもあるため投資をしてみても◎

企業からもらえるお楽しみ

株は普段の運用以外にも、株を持っていることで利益を得ることができます。

株価の変動で利益を得ることももちろんですが、株の保有で得られる特典も投資をする理由の一つになるのではないでしょうか。

配当金

企業によっては「配当金」という形で、会社の利益の一部を株主に配分することがあります。年に1回配当を出す企業と、複数回に分ける企業に分かれるようです。

しかし、研究開発など新しい事業のために利益を使う場合など、配当金が出ないこともあるので要注意。

株主優待

「株主優待」は、食事券や自社製品や自社サービスの優待券を株主に送ることです。

株主優待で人気のテーマパークに行けたり、食事を楽しめたりするため投資をすることでどんな優待を受けられるかも株で儲けるコツの一つではないでしょうか。

株を売買するタイミングが大事⁉

株で儲けるコツは売買するタイミングをしっかり見極めることです。

利益の出ない銘柄を持っていても株で損してしまうだけなので、タイミングを見計って株の売買を行うように心がけましょう。

損切りは早く

株は、上昇するまで時間がかかりますが、下落するのはあっという間。

そのため、流行り廃りの激しい企業など値動きの激しい銘柄は、早めに売ってしまい中長期で持ち続けないようにするのが株で儲けるコツの一つ。

買いの理由は明確に

なんとなく株を買うということがないようにすることも株で儲けるコツです。

配当金が得られそうや株主優待で欲しいモノがあるなどの理由よりは、長期の月足チャートを参考にして明確な理由を持って買い注文を入れるのが良いでしょう。

買いの理由がなければ売る

配当金が得られると思っていたのに得られなかった、株価が値上がりすると思っていたのにしなかったなど買いの理由がなくなったら潔く売ってしまうのが株で儲けるコツ。

別の銘柄に投資して利益を得ていきましょう。

株で儲けるコツをつかもう

株で儲けないと明日から暮らせないというような状況で始めるとなかなか大きな利益を生むことが難しいので、儲けられたら良いなくらいの余裕を持って始めるのが◎

コツを掴みながら長期で運用してしっかり株で儲けましょう。
TOP