断捨離は貯金が増える!2つの理由とおすすめ節約方法を解説

断捨離は貯金が増える!2つの理由とおすすめ節約方法を解説

シンプルな暮らしにあこがれる方は、断捨離が気になることでしょう。実は、断捨離すると、貯金も増えるというのです。 なかなか貯金ができず悩んでいる方は、断捨離から始めてみてはどうでしょうか。断捨離で貯金が増える理由と、おすすめ節約方法を紹介します。

断捨離は貯金が増える!2つの理由とおすすめ節約方法を解説

シンプルな暮らしにあこがれる方は、断捨離が気になることでしょう。実は、断捨離すると、貯金も増えるというのです。

なかなか貯金ができず悩んでいる方は、断捨離から始めてみてはどうでしょうか。断捨離で貯金が増える理由と、おすすめ節約方法を紹介します。

断捨離すると貯金が増える理由

貯金ができるようになるキッカケは、断捨離という方は少なくありません。では、なぜ断捨離が貯金に結びつくのでしょうか。

まずは、理由から知ってみましょう。

無駄な買い物が減る

断捨離すると貯金が増えるのは、無駄な買い物が減るためです。

家にものが多いと、何がどのくらいストックされているのかわかりません。量が把握できていないと、セールで何個も買ってしまう結果になります。

一方で断捨離すればものを把握できて、何個までストックするルールに従えます。セールに惑わされることがなく、必要であるから買うスタイルが確立できるでしょう。

暮らしに必要なものが見えてくる

断捨離でものが整理されると、家庭に必要なものが見えてきます。1人が本当に必要なものは、意外と少ないものです。ものを収納するために、収納棚やケースが増えてしまっては本末転倒です。

家庭にものが増えてしまう理由は、見栄ではないでしょうか。他人の目が気になり、不要なものまでそろえてしまうケースが少なくありません。

断捨離すると、自分が本当に心地いいものだけに囲まれる暮らしができます。

断捨離におすすめの節約方法

断捨離と貯金の関係性を理解したら、次は節約法をチェックしましょう。なんでも捨てるのではなく、できることから始めてみてください。

1年に使わなければ捨てる

断捨離で捨てる・捨てないかのルールは、1年使ったかで決めましょう。使用頻度が高いものは、使いやすさがあるはずです。

1年で一度も手を付けなかったものは、何か原因で使えなかったのでしょう。奥にしまわれて目につかなかっただけなら、断捨離でものが減ると、使う頻度が高まるかもしれません。

捨てるのか迷ったら、とりあえずボックスに入れるのがおすすめです。

子どもの作品はアルバム整理

子どもがいると、幼稚園や学校で作った作品がどんどんたまります。紙系の作品であれば、ファイルに入れて立てて収納しましょう。大きな作品など収納に困るものは、撮影して写真として保存する方法もあります。

財布の中を整理する

断捨離で節約を心がけるなら、財布の整理がおすすめです。不要なレシートはこまめに捨てて、財布の中をすっきりさせます。

たまってしまうポイントカードは、使う頻度が少ないものを思い切って断捨離しましょう。捨てる目安は、有効期限内にポイントがたまるかです。購入の動機がポイントをためるためだと、無駄な買い物が増えるため注意が必要です。

似合う服だけ選ぶ

洋服を断捨離すると、年間の被服代が減りやすくおすすめです。

タンスやクローゼットから洋服を取り出し、いるものを区別します。1年以上手を付けていない服は、似合わないまたは着心地が悪いものです。自分が好きな洋服と、似合う服は異なる場合が少なくありません。

残す基準は、流行のものよりシンプルな洋服です。その年の流行に沿った服は、組み合わせが難しく、長く着ることができません。

付録付き雑誌を買わない

ファッション雑誌を買う癖があると、ついつい不要でもまた買ってしまいます。付録付きの雑誌が気になるなら、本当に必要か考えなおしてみてください。

雑誌についている付録は、そのときの気分だけで購入するケースが少なくありません。本当に欲しいと思っている付録なら、付録だけをフリマアプリで購入しましょう。付録だけを購入すれば、雑誌を継続購入するより安く済みます。

断捨離して貯金を増やしてみよう

断捨離をするなら、使用頻度の高い場所から挑戦してみましょう。お財布の中の断捨離は、思い立ったらすぐに始められます。

整理整頓に慣れてきたら、洋服や収納棚の中などもチェックしてみてください。
TOP