使い勝手のいい電子マネーはどれ?ランキングで解説!

使い勝手のいい電子マネーはどれ?ランキングで解説!

電子マネーといってもたくさんん種類があって、どれが自分にあっているのかよくわからないですよね。 ポイント還元率や使いやすさでランキングベスト3をつけたので、自分にあう電子マネーはどれか確認してみましょう。
電子マネーといってもたくさんん種類があって、どれが自分にあっているのかよくわからないですよね。

ポイント還元率や使いやすさでランキングベスト3をつけたので、自分にあう電子マネーはどれか確認してみましょう。

ポイント還元率ランキング「ベスト3」

なるべくお得な生活をするなら気になることの一つがポイント還元率!

普段の生活での決済方法を電子マネーにするなら、よりお得にポイントが貯まるカードを使いましょう。電子マネーによって還元率が変わってくるので、ベスト3をランキングにしました。

1位:iD

iDはカード以外にも、スマホ決済にも対応しているので、スピーディーに会計ができる電子マネーの一つです。

iDの魅力は、ポイント還元率。特にdカードユーザーなら、最大7%のdポイント還元が受けられるためdポイントを貯めている人なら電子マネーはiDを選ぶのが良いでしょう。

高いポイント還元率だけでなく、全国各地の様々な場所で利用できるのも使いやすくておすすめです。

2位:Suica

普段、公共交通機関を利用する人ならすでに持っている人も多いかもしれませんが、Suicaもポイント還元率が高い電子マネーです。

モバイルSuicaの場合は、50円ごとに1ポイント。カードタイプのSuicaの場合は、200円ごとに1ポイント。私も知らなかったのですが、モバイルSuicaの方が高還元率のようです。

カードタイプしか持っていなかったという人は、モバイルSuicaで決済する方がよりお得に生活できますよ!

3位:楽天ペイ

楽天カードのイメージに隠れがちですが、楽天ペイもポイント還元率が高い電子マネーの一つです。支払いで1%のポイントが貯まりますが、楽天カードからチャージすれば0.5%上乗せでポイントが貯まります。

ポイントが還元されるキャンペーンをやっていることもあるので、上手く利用すれば他の電子マネーよりも高還元率になるかもしれません!

いつものお店で使いやすいランキングBEST3

よく使う店舗が決まっていれば、その店舗で使える電子マネーを選ぶのがセオリーです。とはいえ、いろいろな店舗で買い物をするという人は利用できる場所の多さで選ぶのがポイント。

普段利用するコンビニやスーパーなどで使いやすいのは、どの電子マネーでしょうか。

1位:WAON

WAONは、全国のAEONなど79万か所以上で使える電子マネーです。日々の買い物だけでなくレジャー施設や空港などでも使えるため、シーンを問わず使える便利なカードといって良いでしょう。

また、ポイントの貯め方もいろいろな方法があり、ペットボトル5本で1WAONポイントが貯まるといったユニークな方法もあるんですよ。

2位:nanaco

セブンイレブンやイトーヨーカドー、ドラッグストアなど全国70万店舗以上で使えるのが、nanacoです。

家の近くにnanacoが使えるお店が多い人なら、ポイントが貯まりやすいので使ってみるのがおすすめです。特に、セブンイレブンが近くにある人は対象の商品を購入することでポイント還元率がアップすることもあるのでnanacoを持っている人はチェックしてみましょう。

3位:majica

国内のドン・キホーテやアピタなどmajica加盟店で使えるのがmajicaです。

特にドン・キホーテなどでは、majica会員限定価格が設定されていたり、会員限定のサービスを実施していたりするようです。majicaを持っている人は、お得な特典をチェックしておくと良いでしょう。

WAONやnanacoなどと比べ利用できる店舗は限られるものの、majicaが利用できる店舗で日々の買い物をしているという人は持っておくと良いでしょう。

自分にあった電子マネーでお得な生活を

電子マネーを使う生活は便利ですが、よりお得に生活するならより自分にあった電子マネーを選択するのがおすすめ。

今回紹介したランキングを参考に、お得な電子マネー生活を送ってくださいね!




TOP