楽天でふるさと納税するメリット5選!利用するときの注意点も解説

楽天でふるさと納税するメリット5選!利用するときの注意点も解説

ふるさと納税が利用できるポータルサイトは多数あります。 どのポータルサイトを通せばいいか迷ったら、楽天を選んでみましょう。 楽天でふるさと納税をするメリットを5つ紹介します。 他ポータルサイトと比べてもお得な特典があります。 また楽天を利用する注意点も確認しておいてください。
ふるさと納税が利用できるポータルサイトは多数あります。どのポータルサイトを通せばいいか迷ったら、楽天を選んでみましょう。

楽天でふるさと納税をするメリットを5つ紹介します。他ポータルサイトと比べてもお得な特典があります。また楽天を利用する注意点も確認しておいてください。

楽天でふるさと納税するメリット

数多くあるふるさと納税ポータルサイトの中でも、楽天はおすすめです。楽天を通すとポイントがたまるなど特典が得らます。他ポータルサイトにはない、5つのメリットを確認してみましょう。

知名度が高く安心

楽天は、多くの人が知っている大手企業です。名前の知られている企業を通してふるさと納税を申し込めれば安心です。

ふるさと納税をポータルサイトから申し込むと、個人情報の入力が必要になります。楽天なら大手のため、個人情報を任せられる安心感があるでしょう。名前の知られていないポータルサイトを通すのと比べて、楽天は信頼度の高さから人気です。

また楽天を通すと、いつも使っている楽天IDから申し込めます。楽天会員なら個人情報の入力が不要で、クレジットカード情報も登録済みのものが使えます。

楽天ポイントがたまる

ふるさと納税を楽天から申し込むと、楽天ポイントがたまります。楽天ポイントは、寄附金100円につき1ポイントが付与されます。たとえば10,000円の寄附なら、100ポイントです。

1ポイントは1円として使用可能で、楽天市場の買い物に便利です。ポイントは楽天サービス内でも使えるため、楽天ユーザーならメリットが高いといえます。

楽天カードでお得

楽天でふるさと納税を申し込む寄附金の支払いは、クレジットカードが使えます。クレジットカードで支払えば、カードのポイントもたまりお得です。

とくにおすすめなのは、楽天カードを使った支払いです。楽天カードを楽天で使用すると、カード還元率が高まります。通常の買い物だと1%の還元率ですが、ポイントアップを使うとお得です。

たとえば、毎月5と0がつく日に楽天カードを使うと、ポイント5倍になります。またエントリーと条件を満たしてポイントアップや、スーパーポイントアッププログラムの適用で2倍などです。

楽天ポイントが使える

楽天でたまっているポイントは、ふるさと納税の寄附に使えます。すべての楽天グループでためたポイントが使用可能です。

1,000自治体以上から選べる

楽天で扱っているふるさと納税対象自治体は、1,000以上あります。合わせて返礼品数も増えているため、好みの返礼品が見つかりやすいでしょう。

楽天でふるさと納税するときの注意点

楽天でふるさと納税を申し込むときは、ポイントに注意してください。さらにお得になる使い方をマスターして、還元率を高めてみましょう。

楽天ポイントの失効に注意

ふるさと納税を申し込みためたポイントは、失効期間に注意してください。楽天ポイントの種類によっては、使用期間が限られているものがあります。期間限定のポイントは、数か月で失効するものがあります。

楽天ポイントの有効期限は、マイページから確認してください。たまったポイントは失効する前に、楽天での買い物やサービスに使いましょう。楽天市場での買い物にポイントを使えば、少ないポイントも使いきれます。

ポイント還元率に注意する

楽天でふるさと納税の申し込みをするなら、ポイント還元率が高い日を選びましょう。お買い物マラソン開催中に、買えば買うほどポイントアップで最大44倍です。ポイントアップはエントリーが必要です。

また楽天グループのサービスを使えば使うほど、ポイント還元率が高まります。楽天モバイル・楽天ひかり・楽天カード・楽天でんきなどのサービス組み合わせで最大16倍です。グループの組み合わせはエントリーが不要です。

ふるさと納税は楽天から申し込もう

ふるさと納税を申し込むなら、楽天からの利用がおすすめです。楽天ポイントをもらえて、一度に複数の自治体の申し込みもできます。お得にふるさと納税したい方は、楽天の特典内容を確認してみてください。
TOP