マイナンバーカードがあれば、なぜ住民票取得が簡単になるの?

マイナンバーカードがあれば、なぜ住民票取得が簡単になるの?

マイナンバーカードを作るキッカケとなったことって、住民票発行じゃないですか? 私は初期にマイナンバーカードを申請して作っていたんですけど、結構楽なんですよね! マイナンバーカードができる前は役所などで手間をかけて住民票発行してもらっていましたが、今は時間内にコンビニに行くだけで簡単に発行できます。 今回はマイナンバーカードと住民票の関係性について紹介していきましょう!
マイナンバーカードを作るキッカケとなったことって、住民票発行じゃないですか?

私は初期にマイナンバーカードを申請して作っていたんですけど、結構楽なんですよね!

マイナンバーカードができる前は役所などで手間をかけて住民票発行してもらっていましたが、今は時間内にコンビニに行くだけで簡単に発行できます。

今回はマイナンバーカードと住民票の関係性について紹介していきましょう!

マイナンバーカードで簡単に住民票が取得できる?

マイナンバーカードがあれば、住民票が簡単に取得できると言われていますが本当でしょうか。

結論から言えば、本当です!

実際に私はほぼ毎回コンビニで取得していますからね(*^▽^*)

コンビニで発行できる

マイナンバーカードがあればなぜ簡単に住民票が発行できるのかというと、近くのコンビニで発行することができるんです!

プリント機器を使うことで発行できるので、難しい手間暇は必要ありません。

機械が苦手な人も簡単にやり方を覚えられるので安心してくださいね(*^▽^*)

ほぼすべてのコンビニで発行できる

現時点でほぼすべてのコンビニでマイナンバーカードによる住民票発行は可能となっています。

調べた限り「不可」というところはなかったので、全部と言ってもいいかもしれませんね。

ただ、もしかしたら一部のコンビニでは非対応となっている可能性があるので注意しましょう。

セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートなど大手コンビニチェーン店であれば問題なく利用できるので安心してください!

発行できる時間帯は?

基本的にいつでも利用可能なのですが「時間」が定められています。

毎日午前6時30分から午後11時までの間であれば、いつでも利用することができます。

対応時間以外は利用不可となっているので気をつけてくださいね(;^ω^)

私も慌てていた時に午前6時に申請しようとして無理だったことを思い出しました……(;^ω^)
まず最初に、店舗に設置されているキオスク端末(マルチコピー機)の画面に表示されている「行政サービス」ボタンを押していただきますと、利用開始となります。

マイナンバーカードがない時の住民票発行方法とは?

マイナンバーカードがない場合は、どうやって住民票を取得することができるのでしょうか。

こちらでは、マイナンバーカードがないとどれだけ面倒なのかを見ていきましょう(・_・;)

市役所で発行してもらえる

基本的に役所で住民票を発行してもらうことができます。

役所は営業時間のようなものがあるので、その時間帯以内に行かないと難しいですね。

仕事の都合などで役所が開いている時間内に行けない人もいるので、マイナンバーカードを取得しておいた方がいいでしょう(*^▽^*)

本人確認書類が必要

窓口で住民票を発行してもらうためには、運転免許証、個人番号カード、住民基本台帳カード、健康保険証など本人確認ができるものが必要です。

一般的には運転免許証で事足りますが、免許証を返納した高齢者などは身分証明書に困るという人もいるようです。

健康保険証も身分証明書にはなりますが、積極的に使わない人が多い傾向にあります。

印鑑は必要?

via pixta.jp
住民票を発行してもらうために、印鑑は不要ですね。

ただ、先述した本人確認書類が必要になります。

マイナンバーカードを持っていれば、コンビニで発行することができるので手間暇はかかりません。

なるべく、マイナンバーカードを申請して作っておいた方がいいと思います(;´・ω・)

マイナンバーカードがないと住民票発行も手間がかかるので注意しよう!

マイナンバーカードがあるのとないのとでは、住民票発行においても大きな違いがあります。

スムーズに発行したい人は、やはりマイナンバーカードを作成しておいた方がいいでしょう。

申請から手元に来るまでに1ヶ月から2ヶ月かかるので、早めに申請しておいてください。

マイナンバーカードは作成時の手間暇はありますが、その後は特に手間がかかることはないので安心してくださいね(*^▽^*)
TOP