副業で独立?本業を差し置いてそんなことって本当に可能なの?

副業で独立?本業を差し置いてそんなことって本当に可能なの?

最近では本業以外にも副業を行い、収入にしている人がどんどん増えてきています。 まだ副業を禁止されている企業も多数存在しますが、人によっては、本業よりも副業の方が軌道に乗ってしまい、独立したいと考えている人もいるのではないでしょうか? しかし、実際に独立することは可能なのでしょうか? そのメリット、デメリットや、準備や心構えなどを紹介していきます。

副業で独立?本業を差し置いてそんなことって本当に可能なの?

最近では本業以外にも副業を行い、収入にしている人がどんどん増えてきています。まだ副業を禁止されている企業も多数存在しますが、人によっては、本業よりも副業の方が軌道に乗ってしまい、独立したいと考えている人もいるのではないでしょうか?しかし、実際に独立することは可能なのでしょうか?

そのメリット、デメリットや、準備や心構えなどを紹介していきます。

独立は非現実的ではなく現実的

行っている副業にもよりますが、自分が本気でやりたいのであれば、独立はそれ程難しいことではありません。しかし、当然メリットとデメリットがあるので、それをしっかりと考えてから、独立したほうがいいでしょう。

独立するタイミングは?

独立をするタイミングは人により違いますが、大きな判断基準になるのは、本業よりも稼げるようになった時なのは間違いありません。

しかし、一度上回っただけで独立を考えるのは、さすがに甘い考えであり、しっかり食べていくことができると判断した時が、最も確実な瞬間だと思います。

独立するメリットは

副業で独立する場合には、当然自分の好きな仕事ができることが最大のメリットです。ほどんどの場合、副業は自分の好きな仕事をしている場合が多く、副業がそれ程好きでなければ、まず独立しようとは考えません。

自分の好きな仕事を一生できると考えれば、それは最大のメリットといえるでしょう。

当然デメリットもある

ある程度の独立後のプランを設計しておかなければ、お金に苦労することは否定できません。また、体力や精神力も当然必要になり、新しく自分で道を切り開いていく気持ちがなければ、独立しても、苦労する可能性は高いといえます。

独立することを本気で考えるのであればそれ相応の準備は必要

現在行っている本業を辞める、または並行して行うといった場合でも、副業で独立を考える場合には準備が必要です。今までは、本業の雇い主がやっていたことを、全てやらなくてはならなくなるので、自分が思っているよりも大変だという事をしっかりと理解しなければなりません。

プランはしっかり考える

本業よりも副業の方が、多く稼げるから独立するという安易な考えは、独立した瞬間に必ず苦労をします。独立する前に、依頼者との話し合いは済んでいるのか、どれぐらいの収入を毎月得ることができるのか、家庭を持っている場合には、話し合いは済んだのか、などの準備は最低でも必要です。

自分が現在持っている資金も計算する

独立をする人が、全て最初から順調に行くというわけでなく、人によっては、資金面で苦労する場合も考えられます。その様な時に、自分がある程度生活できる資金を持っていることにより、安心感も生まれますし、焦りも解消され心に落ち着きもでてくるでしょう。

副業時の依頼者との縁は絶対に切らない

独立をすれば、自分で全て考えなくてはならないので、相談をすることができる人がいるのといないのでは、大きく状況が変わってきます。どうすればいいのか分からない時は、副業を行っていた時の依頼者などの意見を参考にすることも重要です。

また、親睦を深めておけば、仕事を与えてくれる場合もありますので、独立したとはいえ、以前の依頼者との関係は絶対に良好なままの方がいいかと思います。

独立を決めたのならば常に考え、工夫していく

副業で独立することは、それほど難しい事ではありませんが、必ず成功するわけではなく、失敗をしてしまう可能性の方が高いです。

しかし、自分の好きな仕事ができることや、一から仕事を構築していく楽しさもあります。独立をしても失敗しないように、常に考え、自分なりの工夫で努力をすれば、成功へと近づいて行くことができるかと思います。
TOP