不労所得を得たい!様々ある種類のなかから9つを厳選!

不労所得を得たい!様々ある種類のなかから9つを厳選!

夢の不労所得での生活を叶えるためにはどうすれば良いのでしょうか? 不労所得を得る方法は様々な種類があります。 これから紹介する方法はその中の一部ですが、自分にあった方法を選んで不労所得を得てみてくださいね。
夢の不労所得での生活を叶えるためにはどうすれば良いのでしょうか?

不労所得を得る方法は様々な種類があります。これから紹介する方法はその中の一部ですが、自分にあった方法を選んで不労所得を得てみてくださいね。
不労所得(ふろうしょとく、英: unearned income)とは、労働の直接的対価として得る賃金・報酬以外による所得を示す。

安定した収入を長期で得る

不労所得を得るなら、なるべく安定した収入を長期で得たいですよね。

最初に資金が必要でリスクもある手法ではありますが、成功すれば高額な不労所得を長期で得ることができるでしょう。

不動産投資

ハードルが高いように感じる不動産投資ですが、思い切って投資することで安定した収入を長期で得ることができます。

入居者が見つからない場合などのリスクはあるものの、人気のエリアでは年間で1,000万円以上の不労所得を得ることもできるでしょう。

株式配当

株式配当という言葉は聞いたことがあるという方も多いのでは?

資産の一部を株に投資して、毎月不労所得を得るのも良い方法です。業績をチェックしながら高配当株に投資をしていくセンスがいるものですが、上手く高配当株に投資ができれば配当金で生活することも夢ではありません。

投資信託の配当

投資信託も、金融商品に投資して運用する投資方法ですが株式配当と異なって運用はプロに任せます。

自分で運用する手間がなく、運用も金融商品のプロに委託するため低リスクというメリットがあります。運用を委託するため手数料がかかりますが、始めやすい投資方法でしょう。

手持ちの資産を有効活用する

via pixta.jp
既に持っている土地などの資産を活用するのも有効な不労所得を得る手段です。初期費用や経費がかかる種類もありますが、上手く活用してみましょう。

自販機などの設置

広い土地でなくても土地を持っている方は、自販機などを設置するという方法で不労所得を得るのも◎

管理を専門の会社に委託する場合は売り上げの一部が収入となる契約が多いようです。自分で全ての管理をすれば、経費以外は全て自身の収入となるので余っている土地を有効活用したいという方にはオススメです。

シェアリングサービス

手持ちのブランド品や自家用車などをシェアリングサービスで貸し出すことも収入を得る方法のひとつ。

既に貸し出せるモノを持っていて、使っていない時に貸し出すことで少しでも利益が出れば良いなという軽い気持ちで始めるのが良さそうなサービスです。

手軽に始めるなら

手持ちのスマートフォンやパソコンなどを使って不労所得を得る方法も、いろいろな種類があります。特に、ブログなどは文章を書くことが好きな人にオススメの方法です。

アフィリエイトブログ

ブログの中で商品などを紹介し、申し込みや購入といったブログ経由で得られた成果に対して報酬が入る仕組みをアフィリエイトと言います。

初期費用は少なく抑えることができますが、ブログの更新やメンテナンスなどでどうしても労力がかかってしまいます。上手くシステム化して、日々の労力を減らし不労所得を得ることができると良いでしょう。

ブログ・note

有料のブログやnoteを使って、不労所得を得ることもできます。

私は、趣味の記事をnoteに投稿して、投げ銭をもらったことがあるのですが予期せぬお小遣いとなって嬉しかった思い出があります。文章を書くことが好きな人にオススメの方法です。

YouTube

動画の編集が得意な人は、YouTubeで不労所得を得るという方法もあります。スマートフォンでも撮影から編集までできるので、気軽に始めることができるはず。

YouTubeでの広告収入は10万回再生で10,000円程度にしかならず、高額な不労所得を得るまでの道のりは長いでしょう。

配信アプリ

気軽にライブ配信ができるアプリが増えてきています。動画で配信するだけではなく、音声のみの配信など種類があります。

自分にあったサービスで配信をすることで、ファンからの投げ銭で不労所得を得ることができるでしょう。

あなたはどの稼ぎ方を選ぶ?

紹介した以外にも不労所得を得る方法は、様々な種類があります。

スマートフォンですぐに始められる方法もあるので、手軽に始められる方法から少しずつ不労所得を得るのも良いでしょう。
TOP