副業って稼げるの?始め方や種類は?誰も教えてくれない副業について!

副業って稼げるの?始め方や種類は?誰も教えてくれない副業について!

最近よく耳にする副業。あなたの周りにも、副業しながらプラスの収入を得ている人はいませんか? そんな人たちを見ていると、「自分も副業で稼ぎたい!」と考える人は多いでしょう。しかし、いざ副業を始めようと思っても何から始めればいいのか分からない人がほとんど。そこで今回は、副業の種類や始め方などの基本をお伝えしていきます。
最近よく耳にする副業。あなたの周りにも、副業しながらプラスの収入を得ている人はいませんか? そんな人たちを見ていると、「自分も副業で稼ぎたい!」と考える人は多いでしょう。

しかし、いざ副業を始めようと思っても何から始めればいいのか分からない人がほとんど。
そこで今回は、副業の種類や始め方などの基本をお伝えしていきます。

副業とは?

副業にはっきりとした定義はありませんが、本業とは別に行う仕事のことであり、本業よりも比重が少ないことを指す場合がほとんどです。ちょっとしたお小遣い稼ぎに副業する人もいれば、本業よりもたくさんのお金を稼ぎ、生業としている人もいるので、ますますその定義は曖昧になっているといえるでしょう。

副業は決して簡単ではありません!

副業の種類や始め方を紹介する前に、理解しておいた方がいいことがあります。それは、副業は決して簡単ではないということです。

多くの人が、副業に対して「簡単に稼げる・楽をしてお小遣いが手に入る」と考えています。もちろん、副業で稼いでいる人はたくさんいますが、誰もが初めから稼いでいるわけではありません。実際には、なかなか結果が出ないまま本業に追われてしまい、副業を断念する人が多いのです。

では、副業で稼ぐために大切なことは何なのでしょうか?それは、「継続する」ことです。副業で稼げるようになるには、すぐに諦めてしまうのではなく、コツコツと継続することが大切といえます。多くの人が継続できず、稼げるようになる前に副業を辞めてしまうことが多いのです。

大前提として、簡単にお金を稼ぐ方法はないということを理解しておきましょう。これから副業を始めようと考えている人にとって、少し厳しい話に聞こえるかもしれません。しかし、副業は、目的をもって継続することで稼げるようになることも事実です。正しく理解したうえで、副業を始めてみましょう。

副業の種類

副業を始めるために、まずは副業の種類を知っておきましょう。

とはいえ、一口に副業といってもその種類は様々です。決まった定義がないので、あなたが副業だと思えば、どんなことでもそれは副業となります。ですので、ここでは、一般的に知られている副業の種類を紹介していきましょう。
・ネットを使った副業

まずは、ネットを活用して行う副業です。プログラミングやライティング、株式投資やアフェリエイトなどが当てはまります。パソコンやスマホがあれば、どこでも手軽にできるので人気の理由です。

・資格やスキルを活かした副業

次に、自身の資格やスキルを使って行う副業です。イラストを描くのが得意な人はイラストレーターやデザインの仕事をし、特別な資格を持っている人であれば、その特徴を活かした仕事をする人もいます。

副業の始め方

via pixta.jp
では、実際に副業を始めるには何をすればいいのでしょうか?

実は、副業を始めるための決まりやルールは一切ありません。厳密にいえば、どんなことを副業にするかによって始め方は異なります。特別な資格が必要な副業であれば、まずは勉強することから始めなければなりません。逆に、資格が必要のない副業であれば、すぐにでも稼ぎ始めることができます。

どんなことを副業にしたいかが決まれば、まずは実際にその副業を行っている人を参考にするのが良いでしょう。例えば、副業としてイラストを描く仕事をしたいのであれば、イラストレーターを副業としている人を探すことから始めます。自身のSNSにイラストを投稿して仕事依頼を行っている人もいれば、企業が行っている募集などに直接応募する人もいます。

ほぼ全ての副業に共通して言えることは、「あなたの価値を知ってもらう」ことが大切だということです。副業でお金を稼ぐためには、当然ですがお金を払ってくれる人や企業を見つける必要があります。そして、その人たちに「あなたにお金を払って仕事を依頼したい。」と感じてもらわなければなりません。

インターネットやSNSが爆発的に普及した今、まずは積極的に、あなたの特技やスキルを外部に発信することから始めてみましょう。

正しい知識を身に付けてから始めましょう!

副業で稼げるようになれば、今よりも生活が楽になったり本当にやりたい事をやれる可能性が高まったりと、メリットはたくさんあります。しかし、副業は申告が必要になったり、税金等を納めなければならない場合があったりもするので、事前にきちんと調べるようにしましょう。

また、世の中に副業が浸透しているとはいえ、副業を禁止している会社はまだたくさんあります。あなたの会社が副業OKか確認してから行うことも大切です。

副業に専念するあまり、本業が疎かになってしまっては意味がありません。まずは自分のできる範囲で副業にチャレンジすることをおすすめします。正しい知識を身に付けて、あなたの特徴を最大限発揮できる副業を見つけて稼げるようになりましょう。
TOP