ウーバーイーツは副業になる?メリットは多い?副業してたらバレるのかな?

ウーバーイーツは副業になる?メリットは多い?副業してたらバレるのかな?

ウーバーイーツは、新型コロナウイルスの影響によって多くの方に注目されるようになりました。 まだまだ新しいサービスですから、問題が目立ってはおりますが、新しい働き方として多くの方が注目し始めております。 ウーバーイーツとして働くメリットや副業にする際の注意点などをご紹介していきます。
ウーバーイーツは、新型コロナウイルスの影響によって多くの方に注目されるようになりました。

まだまだ新しいサービスですから、問題が目立ってはおりますが、新しい働き方として多くの方が注目し始めております。

ウーバーイーツとして働くメリットや副業にする際の注意点などをご紹介していきます。

ウーバーイーツを副業にするメリットは?

多くのメディアで取り上げられるようになってきたウーバーイーツは、料理を注文する側だけでなく、ウーバーイーツの配達員として働く側にもメリットが大きくなっております。

ウーバーイーツとして働くメリットはどのようなものがあるのでしょうか?

隙間時間を有効活用

ウーバーイーツは、居酒屋やコンビニのアルバイトのように、決まったシフトがあるわけではありません。

その為、自分が働ける隙間時間にアルバイトをすることが出来てしまいます。

例えば、恋人が急な用事で会えなくなった時や、仕事が早く終わった時など、予定外の空き時間などにウーバーイーツをすれば、ライフスタイルへの影響が少ないままでお金を稼ぐことができるのです。

時給を上げやすい

ウーバーイーツは、配達一件ずつにお給料が発生しますので、コンビニのアルバイトのように時給換算ではありません。

しかし、副業として働くのでしたら時給に換算しておおよその収入を事前にチェックされると思います。

ウーバーイーツは、慣れてくると1時間あたりに配達できる件数も増えていきます。

短期間でどんどんと時給が上がるといったメリットもあります。

インセンティブ制度

ウーバーイーツには、インセンティブ制度が採用されております。

ウーバーイーツでインセンティブ制度が利用できるのは、雨の日や休日、そして注文の多い時間帯などです。

この時間にウーバーイーツとして働くことによって、単価をアップさせることができます。

特にライバルの少ない雨の日などは大変ですが稼ぎ時となっております。

副業してたらバレるのか?

これからウーバーイーツを始めようと思っている方は、出来れば会社にバレずにウーバーイーツを副業にしたいという方が大半だと思います。

ウーバーイーツは、これまで日本になかった働き方になりますので、バレずに働くことが出来るのか知りたい方も多いと思います。

基本的にはバレない

基本的にウーバーイーツで副業をしていてもバレないケースが多いようです。

ウーバーイーツは、雇用でなく業務委託として働いておりますので、会社にバレにくいといった特徴があります。

雇用でなく業務委託ですので、開業届を提出すると、税制面での優遇などがあります。

ただし自分で確定申告をしなければいけませんのでご注意ください。

バレる理由

ウーバーイーツを副業にしてバレるケースとしては、実際にウーバーイーツをしている所を会社の同僚に見られてしまったり、会社の同僚の所に配達に行くなど、実際に働いている所を見られてしまった時にバレてしまうケースが多いようです。

また、ウーバーイーツのアプリをインストールしているスマートフォンを見られてしまったバレるような可能性もあります。

副業を禁止する会社は注意

ウーバーイーツに限らず副業を禁止している会社は沢山あります。

そんな中でちょっとのお小遣い稼ぎとしてウーバーイーツを始めた所、バレてしまってクビになってしまうようなケースもあります。

職を失うリスクがありますので、バレるリスクを考慮するのであれば、事前に会社に相談するのも一つの手です。

ウーバーイーツのような肉体労働系の副業は、意外にOKしてもらいやすいので相談してみてください。

まとめ

ウーバーイーツは、色々な面で副業にしやすい働き方です。

ウーバーイーツの良い所は、いつでも辞めることができる所です。

新型コロナウイルスなどで収入が減ってしまった方や、転職までのつなぎとしても優秀ですので、ウーバーイーツを始めてみてはいかがでしょうか?
TOP