副業に最適!?ウーバーイーツで開業届を出すメリットとは?

副業に最適!?ウーバーイーツで開業届を出すメリットとは?

新型コロナウイルスの影響によって、宅配サービスに注目が集まっておりますが、その中でもウーバーイーツは、多くの方に利用されております。 最近では、会社員をしながら副業としてウーバーイーツを始める方も増えているようです。
新型コロナウイルスの影響によって、宅配サービスに注目が集まっておりますが、その中でもウーバーイーツは、多くの方に利用されております。

最近では、会社員をしながら副業としてウーバーイーツを始める方も増えているようです。

ウーバーイーツを副業にするメリットとは?

副業の種類はそれこそ無数にありますが、その中でもウーバーイーツの人気が高いのにはある理由があるそうです。

わたしの会社も新型コロナウイルスの影響でお給料がダウンしているので、本当にメリットがあるのならウーバーイーツで働こうと思っています。

好きな時間に稼ぐことができる

ウーバーイーツの最大のメリットは、好きな時間に稼ぐことができるということです。

ウーバーイーツは、コンビニや居酒屋のようなアルバイトとは違い、好きな時間に好きなだけ働くことができます。

その為、会社員の方などは、会社が終わってから寝るまでの時間を有効活用することで、より効率的にお金を稼ぐことができるようになっているのです。

お給料を翌週に受け取ることができる

ウーバーイーツで働いたお給料は、基本的に翌週の水曜日に受けとることができるようになっております。

一般的なアルバイトが月に一回なのに対して、ウーバーイーツは月に4回も受けとることができます。

お金が足りなくなる月末であったり、急な出費などの時に、スポット的にウーバーイーツのアルバイトを入れるなんて働き方もできてしまうのです。

ウーバーイーツで開業届を出す理由とは?

ウーバーイーツをしている方の中には、積極的に開業届を提出する方も増えております。

なぜウーバーイーツでお金を稼いでいる方は、開業届を出すのでしょうか?これからウーバーイーツを検討している身としては、気になったので調べてきました。

節税効果が高い

ウーバーイーツで働いている方が、開業届を出す理由として最も大きかったのが、節税効果の高さです。

開業届を出すことによって、確定申告が白色から青色になります。

青色の場合には、青色申告特別控除という制度がありますので、最大で65万円分の特別控除を受けることができます。

稼げば稼ぐほどこの特別控除によって得られる節税効果が高くなります。

開業届の出し方とは?

ウーバーイーツをしている方にとって、開業届を出すという事は、わからないことが多いと思います。

わたしもこれまで開業届なんて出したことがありませんので、どうやって開業届を出せばよいのか全く見当もつきません。

開業届の書類を用意する

ウーバーイーツの仕事で開業届を出す時には、最初に開業届に必要な書類の準備を行います。

開業届は、税務署や市区役所、町役場で配布しておりますので、現地に出向いて書類が欲しいと言えば貰う事ができます。

また、現地まで行くのが大変だという方は、国税庁の公式のホームページ(https://www.nta.go.jp/taxes/tetsuzuki/shinsei/annai/shinkoku/annai/04.htm)からダウンロードすることも可能です。
併せて青色申告承認申請書もダウンロードするようにしましょう。

本人確認の書類を用意する

開業届を提出する場合には、本人確認の書類も必要になってきます。

開業届を提出する際に必要となる本人確認の書類とは、マイナンバーを確認することができる通知カードかマイナンバーカード、そして印鑑が必要になります。

マイナンバーでなくともマイナンバーの記載がある住民票の写しやマイナンバーの記載がある住民票記載事項証明書でもマイナンバーの番号が確認できますので大丈夫です。

まとめ

開業届を出すのは、思った以上に簡単だと思います。

開業届の提出が終われば、あとは手続きの完了を待つだけになります。

開業届を出す際にしっかりと控えを大切に保管することを忘れないで下さい。

開業届の控えは、融資を受けたり事業用の口座を作成する時に必要になります。
TOP