在宅での副業の募集を探すには?おすすめのクラウドソーシングサイト4選

在宅での副業の募集を探すには?おすすめのクラウドソーシングサイト4選

まだまだ先行きのわからないこのご時世、ますます在宅での副業についての注目度があがってきています。しかしその募集の探し方についてはよくわからない、という方は多いのではないでしょうか。 今回は、在宅での副業の募集を見つけるのにおすすめのクラウドソーシングサイトを紹介したいと思います。

在宅での副業の募集を探すには?おすすめのクラウドソーシングサイト4選

まだまだ先行きのわからないこのご時世、ますます在宅での副業についての注目度があがってきています。しかしその募集の探し方についてはよくわからない、という方は多いのではないでしょうか。

今回は、在宅での副業の募集を見つけるのにおすすめのクラウドソーシングサイトを紹介したいと思います。

クラウドソーシングサイトとは?

そもそもクラウドソーシングって何?と思った方もいるかもしれません。

クラウドソーシングとは、企業がインターネット上で不特定多数の人に向けて業務の発注をするという業務形態です。クラウドソーシングサイトとはクラウドソーシングの仕事を企業と登録者との間で仲介するWEBサイトのことを言います。

クラウドソーシングサイトってお金がかかるの?

登録や利用は無料で行えますので気軽にまずは登録してみてみると良いでしょう。実際に仕事を受注し、報酬を受けた場合に手数料が差し引かれる仕組みになっています。

クラウドソーシングではどんな仕事があるの?

クラウドソーシングサイトで募集されている仕事には色々なものがあります。未経験者や初心者でもできる簡単なものから、専門スキルを活かすことのできる仕事まで、多種多様です。

例をあげますと、ホームページ作成、アプリ・ウェブ開発、ロゴ・チラシ作成、ライティングなどの職種で募集があります。

おすすめのクラウドソーシングサイト4選

それでは実際に求人募集を見るための、おすすめのクラウドソーシングサイトを紹介したいと思います。初心者にも分かりやすいものを厳選して紹介します。

クラウドワークス

日本のクラウドソーシングサイトの最大手「クラウドワークス」は日本で唯一東京マザーズに上場を果たしている企業です。ユーザー数は約200万人。

クラウドワークスには「CWタイムカード」というシステムがあり、これを利用すると仕事をしている時間がそのまま時間単価に換算される仕組みになっていて、労働時間が長くなってしまいがちな在宅ワーカーにはおすすめの機能です。

仕事を受注した場合の手数料は報酬の5%〜20%です。

ランサーズ

「ランサーズ」はユーザー数100万人の日本最大級のクラウドソーシングサイトです。ランサーズでは匿名でプロフィール登録をすることができ、事情があって本名が使えない人にも安心です。7年以上の歴史があり、機能も豊富です。

仕事を受注した場合の手数料は報酬の5%〜20%です。

シュフティ

「シュフティ」は事務作業に特化した在宅ワークが豊富です。常時募集されている期間制限なしの募集案件が多数掲載されているのも特徴です。10分程度で終わる軽作業などもあり、すきま時間を自分のペースで使って稼ぎたい方におすすめです。

仕事を受注した場合の手数料は報酬の10%です。

ココナラ

「ココナラ」は自分の得意を売り買いできる、「スキルシェア」と呼ばれるタイプのクラウドソーシングサイトです。他のサイトと異なり、個人個人が売り手となり、スキルを商品として売り出します。

販売されているスキルはデザインやライティング、プログラミングや写真、悩み相談や占いなど様々です。自由にスキルを販売できるのが魅力ですが、たくさんのスキルの中から選ばれるにはかなりの工夫が必要です。

仕事を受注した場合の報酬は20〜30%です。

まとめ:クラウドソーシングサイトを利用して最適な在宅の副業を選ぼう

以上、在宅での副業の募集を見つけるために最適なクラウドソーシングサイトをご紹介いたしました。一度サイトを見てみると本当に多種多様なお仕事の募集が数多くあることに驚かれることでしょう。

ぜひとも気軽に登録して、自分のライフスタイルやできることにぴったりな副業を見つけてくださいね。
TOP