サラリーマンがココナラで副業する際の注意点とおすすめカテゴリ

サラリーマンがココナラで副業する際の注意点とおすすめカテゴリ

サラリーマンの方が副業をしたいなら、ココナラがおすすめです。 ココナラは、知識やスキルなどを販売できるサービスです。 低単価のものなら500円から販売できるため、初心者でもやりやすいでしょう。 サラリーマンが副業としてココナラを始めるなら、注意点とおすすめカテゴリを知っておいてください。
サラリーマンの方が副業をしたいなら、ココナラがおすすめです。ココナラは、知識やスキルなどを販売できるサービスです。

低単価のものなら500円から販売できるため、初心者でもやりやすいでしょう。サラリーマンが副業としてココナラを始めるなら、注意点とおすすめカテゴリを知っておいてください。

ココナラで副業する際の注意点

サラリーマンが副業をするなら、いくつか注意点があります。知識がないまま副業をしてしまうと、後でトラブルになるため注意しましょう。

確定申告が必要なケース

サラリーマンがココナラで副業をしている場合は、年間所得20万円が基準です。副業の所得が20万円を超えると、確定申告が必要になります。

所得とは、必要経費を引いた金額のことです。ココナラ以外にも副収入を得ている場合は、合算して考えてください。

経費として認められる範囲

ココナラ副業の経費として認められるのは、スマホやパソコンなどです。ただし100%の割合で副業に使っていなければ、使用分までしか使えません。スマホやパソコンを副業専用に1台用意しているなら、購入費100%を経費にできます。

パソコン購入費が10万円を超えた場合は、数年に分けて経費にします。確定申告が白色申告なら、20万円未満の費用を3年に分けて計上する方法が利用可能です。青色申告なら、30万円未満までが対象になります。

通信費に関しても、副業使用割合で考えます。ただし額がそれほど大きくないため、全額経費として計上するケースは少なくありません。迷ったら、お近くの税務署に相談してください。

会社にバレない対策

ココナラの副業を会社にバレたくないなら、年間所得を20万円までに抑えましょう。20万円を超える場合は、住民税の徴収方法を選んでください。

副業の確定申告の際に、住民税の徴収が「特別徴収」になると会社にバレます。特別徴収は、会社と副業の徴収が1つなるためです。

確定申告の際に住民税の徴収を「普通徴収」に選択すれば、別々に徴収されます。副業分の住民税の請求書は、自宅に発送されるため安心です。

サラリーマンにおすすめのカテゴリ

ココナラで副業をするなら、稼ぎやすいカテゴリを選びましょう。人気のあるジャンルを選べば、購入者も増えやすくなります。

恋愛相談

ココナラは、恋愛相談のジャンルが人気です。数百円程度で相談ができるため、手軽に利用されています。

異性にモテる秘訣を販売する方法や、恋愛相談に乗る販売法がおすすめです。誰でも恋愛経験はあるはずで、特別な資格やスキルは必要ありません。恋愛は身近な人に相談しにくく、第三者視点でアドバイスを求める方がいます。

イラスト系

ココナラは1件500円からの販売が可能で、イラストと相性が良くなっていますね!^^
via pixta.jp
ココナラは1件500円からの販売が可能で、イラストと相性が良くなっています。簡単なイラストを依頼しやすく、幅広いジャンルの人が購入します。購入されるイラストは、アイコンや挿絵など簡単な絵です。

WEB系

ココナラは、WEBデザインやサイト制作など、WEB系のスキル販売があります。個人の方や企業向けとしても人気です。

スキルに自信がない方は、安価で個人向けに商品を提供しましょう。実績がある方は、企業向けに商品を販売すると、継続して依頼されやすくおすすめです。

ココナラ副業で稼ぐコツ

ココナラに商品を出品している人は多いため、稼ぐにはコツが必要です。初心者がココナラを利用する方は、稼ぎ方を確認しておきましょう。

適切な価格設定にする

ココナラの販売価格は、500円~50,000円までです。稼ぎたいからといって高額に設定してしまうと、売れ残る可能性があります。

最初は考えているより安く販売をして、売れ行きを確認しながら、適切な価格設定にするのがおすすめです。
人気が出てくれば、単価を高くしても売れやすくなります。

ランクを上げる

ココナラには、販売者の評価システムがあります。購入者からの評価が蓄積していき、ランクを上げることが可能です。ランクが高ければ高評価の出品者だと判断され、人気も上がっていきます。

サラリーマンはココナラで副業しよう

特別なスキルがない方でも、500円程度の商品なら販売できるのではないでしょうか。ココナラは、サラリーマンが隙間時間を利用して副業できます。趣味を活かして副業したい方は、ココナラの登録がおすすめです。
TOP