初心者でもできるポイ活とは?節約に役立つクレジットカードの活用方法!

初心者でもできるポイ活とは?節約に役立つクレジットカードの活用方法!

社会人になるとほとんどの人がクレジットカードを持つ時代です。 感染症対策でキャッシュレスが推奨されつつある現在、カードでショッピングする頻度もますます増えるでしょう。 ところでカードで買い物するとポイントが付くのは、カードを持っている人は知っているかもしれません。 ただみなさんこのポイント、有効活用していますか? ポイ活といって、ポイントをうまく利用すれば日々のショッピングをお得に楽しめるようになります。
社会人になるとほとんどの人がクレジットカードを持つ時代です。

感染症対策でキャッシュレスが推奨されつつある現在、カードでショッピングする頻度もますます増えるでしょう。

ところでカードで買い物するとポイントが付くのは、カードを持っている人は知っているかもしれません。ただみなさんこのポイント、有効活用していますか?

ポイ活といって、ポイントをうまく利用すれば日々のショッピングをお得に楽しめるようになります。

ポイ活とは?

ポイ活は「ポイント活動」の略称で、ポイントを貯めて、それをうまく利用する活動のことです。ここではポイ活の基礎知識について詳しく見ていきます。

いろいろな方法で貯まるポイント

ポイントはいろいろな方法で貯めることができます。買い物のほかに、ポイントサイトを利用しても獲得は可能です。

また、入会時の特典などキャンペーンでボーナス獲得できるようなクレジットカードも見られます。獲得したポイントは買い物時に現金代わりに利用できたり、景品と交換できたりいろいろな特典があります。

無視できないポイントマーケット

ポイントやマイレージのマーケットは今や無視できない規模になりつつあります。日本国内での年間のポイントやマイレージの発行量は1兆円、2兆円規模といわれているほどです。それだけのポイントを消費者は受け取っているのですから、使わない手はありません。

もし普段ポイントを意識していないなら、とてももったいない話。

というのも、ほんの少し工夫すれば、年間4~5万円程度のポイントを活用できるからです。年間これだけの金額をポイントで買い物できれば、かなりの節約効果が期待できるでしょう。

政府も着目するポイ活

ポイ活は日本政府も着目しているほど、注目の存在です。2019年10月に消費税が原則10%に増税 されました。この時、消費の落ち込み対策として、キャッシュレス・ポイント還元政策を打ち出しました。
2019年10月に消費税率は10%になりました。
クレジットカードなどのキャッシュレスで特定のお店で買い物すると2%もしくは5%のポイント還元が受けられるというものです。消費を喚起させるほかにも、日本ではなかなか普及しないキャッシュレスを推奨する狙いで実施されました。

この施策は2020年6月30日をもって終了しています。

しかし2020年9月からはマイナポイント事業を開始しました。これは、マイナンバーカードを使って予約や申し込みをし、キャッシュレス決済サービスで買い物をすると、利用額の25%分のポイントが付与されるという仕組みです。(マイナンバーカード申請期限は2021年4月末)

このように、ポイントプログラムを利用して、消費喚起する政策が次々と打ち出されています。

ポイ活の種類

ポイ活はいくつかの種類があります。大きく分けて4種類に分類できるので、自分に合ったポイ活を進めましょう。

それぞれの特徴について、以下で詳しく見ていきます。

共通ポイント

共通ポイントとは複数店舗で貯めたり使ったりできるポイントのことです。Aというお店で買い物したときに獲得したポイントをBという店で使用するといったことができます。

最近ではオンラインショッピングも広く普及しています。オンラインでも買い物と実店舗でのショッピングで共通のポイントが付与されるようなプログラムも出てきています。

クレジットカードのポイント

クレジットカードでショッピングすることによるポイントの獲得です。獲得したポイントは現金のように買い物で利用できたり、ほかの共通ポイントやマイレージなどと交換できたりします。

どの程度ポイント還元されるかはクレジットカードによってまちまちです。そのため、どのカードに入会するか決めるにあたって、高還元率のものがおすすめとよく言われます。

マイル

飛行機に乗ったときに移動距離に応じて獲得できるポイントのことで、マイレージプログラムとよく言われます。ある程度マイルがたまると、無料で搭乗できる特典航空券と交換可能です。

マイルは飛行機に乗るだけでなく、日々の買い物などでも貯められるカードもあります。飛行機に乗らずに買い物だけで特典航空券を獲得する人もいて、「陸マイラー」などとよく呼ばれます。

ハウスポイント

ハウスポイントとは自社ポイントのことで、特定の店舗だけで貯めたり使えたりするものです。大手スーパーや百貨店などでの展開がよく見られます。

お店で発行しているクレジットカードでその店舗で買い物した場合、還元率が高くなるなどの特典があります。また、オリジナルのアプリを導入する店舗も増加傾向です。

共通ポイントと違ってポイントの利用できるお店は限定されます。しかし、日用品の買い物などでそのお店をよく利用するなら、入会を検討してみてもいいでしょう。

初心者でも簡単!ポイ活の方法

では、具体的にポイ活をどのように行えばいいのでしょうか?

これから始めようと思っている初心者でも簡単にできるものもあるので、やれるものから実践しましょう。

使いやすいポイントを利用する

どのポイントを利用するか検討する際、つい還元率の高さだけを見て選びがちかもしれません確かに、ポイントが貯まりやすいものを探すのも一つの手です。しかし、いくら貯めてもそれが使えなければ意味がありません。

還元率だけではなく、ポイントの使いやすさを重視して探すのがおすすめです。いろいろなお店で利用できるもの、自分がよく利用するお店で使えるものなど検討しましょう。

特に共通ポイントは近年複雑化しているので、使いやすいかどうか十分チェックしたほうがいいです。

貯めるポイントは絞り込むべし

コンビニやレストランの中には、複数のポイントを利用できるところもあります。この場合、どのポイントを利用するか絞り込んでおきましょう。

会計するたびに異なるポイントを利用するとポイントが分散してしまいます。自分の生活スタイルなどを鑑みて、貯めるとお得なポイントを絞って利用することも大事です。

例えばネットショッピングをよく利用する場合、そのサイトを運営している会社がクレジットカードを発行していれば、こちらで買い物するといいでしょう。

また契約している携帯会社や通勤・通学の際によく利用している交通機関などで使用すると、お得に利用できるポイントが何か見えてきます。

ポイントの有効期限をチェックする

多くのポイントで有効期限が設定されています。

もし有効期限が来てしまうと、せっかく貯めたポイントも失効してしまいます。有効期限が近づいているようであれば、優先してそのポイントを使い切りましょう。

また、中にはポイントを利用するたびに有効期限が延長されるものもあります。有効期限のないポイントもありますので、こちらでポイ活するのも一考です。

キャンペーンなどで獲得したポイントは期間限定にされていることが多いもの。うっかり失効しないよう、いつまでに消費しなければならないか、こまめに確認するように心がけましょう。

二重取りの有効活用

お店によっては複数のポイントを同時獲得できるところもあります。お店独自のポイントとクレジットカードなど、キャッシュレスで支払った時に発生するポイントの二重取りです。

具体的には、お会計するときにまずお店のポイントカードを提示します。そして支払いをするときにクレジットカードや電子マネーなどを提示するだけで、ポイントの二重取りができます。

dポイントでポイ活

ドコモユーザーであれば、dポイントを利用したポイ活もおすすめです。中でも利用してほしいのはd払いです。d払いとはスマホ決済の一種で街にあるお店からネットショッピングまで幅広いところで利用できます。

獲得できるdポイントですが、街のお店は200円、ネットショッピングは100円で1ポイント付与されます。dポイントのポイ活の場合、積極利用したいのは二重取りです。

d払いとdポイント両方に加盟しているお店であれば、二重取りが可能です。会計するときにまずdポイントカードを提示します。そして支払いをするときにd払いを利用すれば、dポイントをダブルで獲得できるわけです。

d払いのポイ活の時にも逃せないのは、キャンペーンです。d払いは多種多様なキャンペーンを開催しているので、こちらに参加すれば、より効率的にポイント獲得できます。

代表的なものはお買い物ラリーです。対象の街の加盟店舗を利用すればするほど、還元率がどんどんアップするイベントです。

ネットショッピングでdポイントを獲得したければ、d曜日もチェックを。d曜日は毎週金曜と土曜に開催されるキャンペーンです。最低でも2%・最大5%還元率がアップするので、欲しいものがあれば2日間でまとめて購入するといいでしょう。

上で紹介したdポイントの活用法を意識すれば、かなりのポイントを短期間で獲得することも可能です。1カ月で数千ポイント獲得することもできるので、二重取りやキャンペーンをうまく活用しましょう。

dポイントはいろいろなお店で利用できますし、携帯電話の料金の支払いに充てることも可能です。毎月数百から数千ポイントを携帯電話の支払いに利用すれば、携帯料金の負担もかなり軽減されるはずです。

このようにdポイントでポイ活をすれば、かなりの節約効果が期待できます。ここで紹介したもの以外でも不定期で開催されているキャンペーンもあります。キャンペーン情報はこまめにチェックしてみましょう。

ポイ活利用時の注意点

ポイ活をするとお得になる可能性がありますが、注意すべきポイントもあります。せっかく努力してポイントを貯めても、かえって損をしてしまうおそれもあるので、以下の注意点を踏まえておきましょう。

無駄な買い物が増える

まずはポイント獲得に執心するあまり、余計な買い物をしてしまう恐れのある点です。

ポイント還元率を見てみると、100円とか200円で1ポイントというものが多いです。そこであと数十円足りないときに、もう一つ何か購入しようとしがちです。

ポイ活は本来節約が目的のはずですが、ポイント獲得に執着すると余計なものを買ってしまって、結局無駄遣いしてしまうという本末転倒な結果になりかねません。

サイトの登録が増えて管理が煩雑になる

ポイ活の中でポイントサイトの利用もあります。ポイントサイトでいろいろなアクションをすると、買い物しなくてもポイント獲得できるというものです。中にはポイントサイトだけでも月々数千円とか数万円稼いでいる人もいます。

具体的にはクレジットカードの発行やアプリのインストールなどをするとポイント獲得できるといったものです。しかしあまりにいろいろなサービスに登録すると、管理が難しくなる可能性があります。

ポイント獲得できるのでいろいろなクレジットカードやアプリに入会したところ、年会費などが発生して出費がかさむといったこともあり得ます。

たくさんポイントが付与されるからといって、自分で管理できるレベルでほどほどに利用することが大事です。

紹介キャンペーンを無断で利用

ポイントプログラムの中には、紹介キャンペーンを実施しているところもあります。

家族や知り合いを紹介することでポイントが獲得できるキャンペーンですが、当然ながら相手に無断で紹介すると苦情を言われる可能性もあります。

お得なキャンペーンを利用したいからと言って、他の人に迷惑をかけるような行為はやめましょう。

ポイ活をさらにお得に利用するために

ポイ活をするにあたって見逃せないのは、ポータルサイトの利用です。カード会社を中心として、ネットショップを集めたポータルサイトを運営しているところも結構あります。

ポータルサイトを経由してネットショップに行き、クレジット決済で買い物したとします。すると通常の倍、最高で20倍程度のポイントを獲得できる場合もあります。ちなみにネットショップで独自のポイントプログラムを運営している場合、こちらと二重取りできます。

使い方は簡単です。

ただポータルサイトにアクセスして、買い物したいネットショップのバナーをクリックするだけです。このちょっとした手間をするかしないかで、獲得できるポイントは大きく違ってきます。ポータルサイトがあれば、経由する癖をつけておきましょう。

またポイントを獲得したらできるだけ早く消費するのもポイ活のコツです。失効対策でもありますし、ポイント発行会社の事情で規約が変更になる可能性はあります。

ポイントは貯めるだけでなく使って初めて利用したことになると覚えておきましょう。

【まとめ】使い勝手のいいプログラムで楽しくポイ活を

ポイ活を意識することで、これまでよりもお得にショッピングを楽しめるようになります。ただし、やみくもにポイントを貯めても、結局使えないということにもなりかねません。

また、ポイントの獲得にあまりこだわりすぎるのも要注意。執着したために無駄なものを買い物してしまうといったことも起こりうるからです。

自分がよく利用しそうなポイントに絞ってポイ活を始めれば、効率よくお得に利用ができます。ここで紹介した要点を押さえながら、無駄なくスマートにポイ活をしましょう。
TOP