ウーバーイーツは副業として成り立つのか!?ウーバーイーツでいくら稼げるのかな?

ウーバーイーツは副業として成り立つのか!?ウーバーイーツでいくら稼げるのかな?

ウーバーイーツは、料理を注文する人にとっても、ウーバーイーツの配達員として働く人にとってもメリットが大きいシステムになっております。 特に新型コロナウイルスの影響で職を失ってしまったり、収入が落ち込んだ方にとってはありがたい存在となっております。
ウーバーイーツは、料理を注文する人にとっても、ウーバーイーツの配達員として働く人にとってもメリットが大きいシステムになっております。

特に新型コロナウイルスの影響で職を失ってしまったり、収入が落ち込んだ方にとってはありがたい存在となっております。

ウーバーイーツの働き方とは?

ウーバーイーツは、飲食店と注文した方の間を繋げるサービスです。

依頼されたウーバーイーツの配達員は、飲食店に料理を受け取りに行き、受け取った料理を注文した方に届けます。

業務内容は至ってシンプルなのですが、色々な所で通常のアルバイトとは異なった部分があるみたいです。

給料制ではなく報酬制

ウーバーイーツの最も特徴的な所は、お給料性ではなく報酬制であるという事です。

つまり配達した件数によって支払われる金額が変わってきます。

働けば働くだけ報酬を得ることができますので、しっかりと稼ぎたいという方にとって働きやすいと言えます。

また、待機している時間はお給料に換算されませんので、利用者が少ない地域と多い地域とでは差がでてきます。

報酬計算方法

ウーバーイーツの報酬の計算方法は、他のアルバイトにはない特殊なものです。

そのため、ウーバーイーツとして働きたいと思っているのなら、まずはウーバーイーツの報酬の計算式を理解するようにしましょう。

ウーバーイーツの報酬は、「基本料金 - サービス手数料10% + インセンティブ」といった計算式で求められます。

インセンティブは、オンライン時間インセンティブ、ピーク料金インセンティブ、ブースト、クエストの4種類があり、条件に合わせて追加されております。

報酬の支払い日

ウーバーイーツは、他のアルバイトのように月に一度の支払いではなく、毎週水曜日に前の週の労働対価が支払われるようになっております。

ウーバーイーツは24時間働くことができますので、日曜日の24時ギリギリに働いた分もカウントされるようです。

ウーバーイーツでは、月曜日の早朝4時までが一週間としてカウントされる仕組みになっております。

ウーバーイーツって副業に向いてる?

ウーバーイーツで働く方が増えてきました。

多くの方はウーバーイーツを本業として働いているのではなく、メインの仕事を確保しつつ、あくまで副業として働いているみたいです。

ウーバーイーツは副業として成立するのでしょうか?

隙間時間で稼ぎやすい

ウーバーイーツは、一般的なアルバイトのようにシフト制ではありません。

その為、自分の空いた時間に働くことができますので、副業に最適だと言われております。

もし、アナタが急に予定が空いてしまって、ヒマな時間ができてしまった時などに、ウーバーイーツで働けば、無駄な時間もなくなりますし、普段よりもちょっとだけ良い暮らしができてしまうということなのです。

住んでいる場所にもよる

ウーバーイーツは、配達件数によって収入が大きく変わってきます。

その為、利用者が多い事、そして利用する人が密集している方が稼ぎやすくなっております。

東京や大阪などの人口が多い都市などは非常に稼ぎやすい反面、地方ではしっかりと稼ぐことはまだまだ難しい状況です。

その為、自分の生活エリアを客観視し、稼げそうか判断してから始めるようにしましょう。

稼ぎは人による

ウーバーイーツは、報酬制ですので人によって稼ぐ金額が大きくことなってきます。

また、配達に自転車を利用するような場合には、筋力であったり持久力なども深く関係してきます。

本業と並行して働くのであれば、副業に費やすことができる時間にもよりますし、働く時間帯などによっても金額が異なります。

その為、ウーバーイーツは一概に副業に向いている、向いていないという事は言えないのです。

まとめ

ウーバーイーツは、新しい労働スタイルとして注目を集めております。

その為、興味がある方も多いと思います。

しかし、ウーバーイーツは、個人によってしっかりと稼ぐことができるか、あまり稼ぐことができないかが決まります。

これからウーバーイーツを始めるのであれば、どれくらい稼ぐことができるのかシミュレートしてから始めましょう。
TOP