副業で毎月3万円しっかり稼ぐには?今、注目の副業を5つ紹介!

副業で毎月3万円しっかり稼ぐには?今、注目の副業を5つ紹介!

普段の収入に毎月3万プラスされたら、どんなことをしたいと思いますか? 3万円というのは欲しかったものを購入することも、ちょっと贅沢をしたり、生活費の足しにしたりと希望が広がる金額です。 それだけに、副業で稼ぐとなるとどのくらい大変なのかが気になるところではあります。 毎月3万円稼げる副業を集めてみましたので紹介していきます。

副業で毎月3万円しっかり稼ぐには?今、注目の副業を5つ紹介!

普段の収入に毎月3万プラスされたら、どんなことをしたいと思いますか?3万円というのは欲しかったものを購入することも、ちょっと贅沢をしたり、生活費の足しにしたりと希望が広がる金額です。

それだけに、副業で稼ぐとなるとどのくらい大変なのかが気になるところではあります。毎月3万円稼げる副業を集めてみましたので紹介していきます。

在宅で月3万稼げる副業とは?

本業を済ませ、家に帰ってから少しずつでもできる副業があれば、3万も遠くありません。在宅でできる副業といえば、インターネットを使った副業があります。

その中でもクラウドソーシング、アドセンスはきちんと知れば、その分稼げるものです。ひとつずつ解説していきます。

クラウドソーシング

クラウドソーシングは、個人や企業が不特定多数のワーカーに向けて業務を発注する業務形態です。クラウドソーシングサイトには多種多様な業務が掲載されます。

そこでワーカーはサイトに登録し、自分のスキルや実績などを売り込み、クライアントに提案し契約を結びます。自分の得意なことを活かせることで、無理なく業務を行うことが可能です。

また業務によっては長期的な契約も結べること、高単価な業務もあるので、働き方次第では3万を超える収入も見込めます。

アドセンス

正しくは「グーグルアドセンス」といい、アフィリエイトに似て非なるものです。自分が運営するサイトにグーグルアドセンスのタグを貼り付けるだけです。

すると閲覧者に対して最適な広告が自動で表示されるようになるので、この広告がクリックされると報酬が入る仕組みとなっています。タグを貼り付けるにはグーグルの審査が必要となりますので、サイトの内容には気を配る必要があります。

あとはサイトの閲覧数を増やすことです。サイトの閲覧が少なくては広告のクリック数も増えないので、報酬も増えません。

知識も磨かれて月3万稼げる副業とは?

せっかく副業をするなら収入の他にも得るものがあれば嬉しいかと思います。今後本業にも役立つ可能性のある知識を付けられる副業はいかがでしょうか。

紹介するせどりと投資は、最初はコツを掴むため勉強が必要ですが、できるようになれば大きな収入を得られる副業です。それぞれについて詳しく紹介します。

せどり

せどりは、ネット通販や店舗で商品を安く仕入れ、オークションやネットショップなどのツールで高く売るということです。ただ考えもなく商品を選んで良いわけではなく、売れるもの、トレンドを見極め仕入れなければなりません。

値段の付け方も重要で、いきなり高値を付けたら売れませんから、その商品の相場を調べる必要があります。仕入れるための初期費用はかかりますが、慣れて軌道に乗れば簡単に稼げます。

商品に対する目利き、商売のやり方という知識が詰まっているので、良い勉強になります。なお、古物を取引するときに必要な「古物商免許」ですが、こちらも取得しておいた方が良いです(営利目的で且つ継続して取引する場合)。

投資

投資というのは金融商品を購入して、その価値が上がるのを待ち、売って利益を得るものです。投資は仕事であるのかというと違うかもしれませんが、副収入を得るという意味では副業と呼べるのではないでしょうか。

有名なものでは企業の株価の値動きを見て株の売買を行う株式投資、通貨の値動きを見て売買を行うFXといったものがあります。話題になった仮想通貨も投資のひとつで、その価格幅を狙って投資を行うのです。

経済や金融の勉強にもなりますし、投資額によっては大きな利益が期待できます。ただし取引が失敗した時のリスクも大きいので注意が必要です。

体力に自信がある人向けの月3万稼げる副業とは?

体力に自信があり、外へ働きに出られる余裕があれば、外でアルバイトをするなどで確実に稼げます。今、感染症の影響もあるのか、急速に需要を伸ばしているのは配達代行業務です。

この副業はなかなかメリットも多いです。以下に具体的に解説していきます。

フードデリバリー

フードデリバリーサービスといえば、Uber Eats(ウーバーイーツ)があります。Uber Eatsでは自宅近辺(サービスエリア内であることが条件)で、好きな時間で働けるのです。

配達に使う自転車、原付バイクなどは自分が所有しているものを使えます。ちなみに車も使えますが、事業用ナンバーであることが必須です。

ランチやディナータイムのような稼働リクエストが多い時間帯ではインセンティブが付きます。とはいえ、基本的な単価は1件500円程度なので、1ヶ月60件ほどの配達をこなさなければ3万円は達成できません。

まとめ:本気で月3万稼ぎたいなら、副業選びも本気でやろう

ここまで毎月3万円稼ぐための副業について紹介してきました。副業を始めること自体は簡単でも、実際に3万円を稼ぐことは簡単ではありません。

どの副業を選んでもそれなりに大変なことはあります。勉強しなければならないこともあるでしょう。

本気で毎月3万円を得たいのなら、副業を適当に選んではなりません。せっかくなので自分がしたいこと、得たいことを副業でやったらいいのです。
TOP