稼げるブログの書き方とは?失敗しない収益の方法を教えます

稼げるブログの書き方とは?失敗しない収益の方法を教えます

ブログをはじめたいけど、何を書いたらいいのか分からないと悩んでいませんか? せっかくブログを書くなら、みんなに注目されて収益のあるブログにしたいですよね。 そこで今回は、モテるブログの書き方と稼ぎ方をお教えします。 NGなブログの内容もあるので、ぜひ参考にしてください。
ブログをはじめたいけど、何を書いたらいいのか分からないと悩んでいませんか?せっかくブログを書くなら、みんなに注目されて収益のあるブログにしたいですよね。

そこで今回は、モテるブログの書き方と稼ぎ方をお教えします。NGなブログの内容もあるので、ぜひ参考にしてください。
まず前提として、個人ブログはユーザーの役に立つだけではなく、企業からも重要なメディアだと認識されています。これが非常に重要です!

ブログは、個人ブログ・アフィリエイトブログ・芸能人ブログなど、いくかの種類に分けられますが、どれも収益が発生する仕組みというのは同じです。

それは企業が広告を出してブログオーナーが広告を掲載するという流れになります。

失敗しない収益のあるブログ内容とは?

ブログを書いて収益も欲しいと考えているなら、テーマ決めが鍵です。なぜなら、人は興味のない内容は読んですらくれないから。

あなたが興味のない雑誌やサイトを見ないことと同じなんですね。ここからは、失敗しない収益のあるブログのテーマ内容について説明します。

自分が人よりも詳しいこと

周りと比べてみて、自分が人よりも詳しいことのブログ内容は人気があります。

理由は、読んでいる側の相手がその情報を知りたいから。意外と単純な内容だと思いませんか?検索・アクセスする人は情報が欲しいんですね。

今まで自分が続けてきたことや、自慢できることで良いです。人にはみんな得意なことがあるので、その得意なことをブログで書いてみましょう。育児、家事、料理、スポーツ、勉強、ゲームなどなど色々出てくるハズです。

趣味や夢中になっていること

自分の趣味や夢中になっていることが内容のブログは、注目が集まりやすいです。趣味や夢中なことは、得意とすることや好きなこととも同じですね。読んでいる側の相手は、人が得意とすることが自分にはなかったりすると「特別なこと」として非常に注目が高くなります。

手品が得意な人を見ると、凄い!と思いますよね。

メイクすることに夢中、コーヒーを煎れることに夢中、料理をつくることが趣味、ゲームが趣味でプロを目指しているなどでOKです。

自分の日常や何でもないこと

テーマを決めずに、自分の日常やありふれたことが内容のブログも人気です。ブログをはじめたばかりの人は、何を書いたらいいのか分からないですよね。そんなときに、ざっくばらんに何でもあったことを書くブログはおすすめです。

「今日は人気のケーキ屋さんで、売り切れ必死のいちごタルトをGETしました!なかのカスタードクリームが
濃厚で、甘いさくらももいちごとサクサクのタルト生地が最高です♡

平日のAM10時~18時までで、1日限定20個のみ!店内には可愛らしいカフェも併設していて、その場でイートインもできますよ~(^^)/」

など、詳しく書いたブログはアクセス数が高いです。日記ではなく雑記であることがポイントですよ。

収益のないNGなブログの内容とは?

収益を稼ぐつもりでブログを書いていても、注目されない内容では収入は0円です。ブログには人が目もくれない内容があるので、ポイントを押さえることが重要。ここからは、収益が期待できないNGなブログ内容について説明します。

日記扱いのブログ

日記扱いで書く内容は、ブログの収益がないと思ってください。日記ブログは、検索ブログの上位にめったにあがらないので埋もれます。何より人に読まれないので収益のないNG内容です。

ブログを読む相手側のことをユーザーといいます。ユーザーが欲しいのは、興味のある内容やそれを解決できる中身なんですね。なのでいくらブログを書き続けても、興味のない読まれない日記ブログでは稼げません。

感情的な内容のブログ

感情的な気持ちを綴ったブログは収益がないと思ってください。生きていると色々なことがあって、時に怒りや悲しみなどをぶつけたくなりますよね。でもブログを読む相手側(ユーザー)は、個人的な感情を知りたいわけではないです。

誰かの文句や悪口をお金で買いたいと思いますか?個人名や企業名などを書いた場合、訴えられることもあるのでやめておきましょう。

情報量が少ないブログ

ブログを書くならその内容に対して多くの情報量が必要です。ユーザーは自分が知りたい情報名を検索しますよね。

例えば「新宿区ケーキ屋さん」など、欲しい情報をダイレクトに探すもの。仮にヒットしたとしても情報が少ないのはNG。

それがどの場所でどんな雰囲気なのか?いくつのケーキがあって何時から何時までやっているかなど、細かな情報がなければ意味がないです。情報の少なさは、二度と読まれないし埋もれていきます。

失敗しないテーマのブログで収益を稼ごう

稼げるブログの書き方を紹介しました。ブログは書いて楽しむだけでも問題ないですが、収益が得られたら嬉しいですよね。

それには、人気の高いテーマに沿ってブログを書くと効率的です。自分が人よりも得意なこと、趣味や好きなことや雑記などは注目されます。

日記扱いなブログや、感情的な内容のブログは人に不必要で誰にも読まれません。ユーザーの検索にヒットしても、知りたい情報が少ないブログも意味がないです。ブログをはじめるなら、収益の見込みが高いテーマで書いてみてください。
TOP