サラリーマン副業にメルカリがおすすめ!注意点や始め方をチェック

サラリーマン副業にメルカリがおすすめ!注意点や始め方をチェック

働き方改革により、世間ではサラリーマンの副業を容認する動きに変わっています。 だったら何か副業を始めようと思っている方もいるでしょう。 リスクがなく初心者でも取り組みやすいのが、メルカリ副業です。 本業を持つサラリーマンでも、隙間時間で始めることができます。 サラリーマンがメルカリ副業をする場合の注意点や、始め方を解説していきます。
働き方改革により、世間ではサラリーマンの副業を容認する動きに変わっています。だったら何か副業を始めようと思っている方もいるでしょう。

リスクがなく初心者でも取り組みやすいのが、メルカリ副業です。本業を持つサラリーマンでも、隙間時間で始めることができます。

サラリーマンがメルカリ副業をする場合の注意点や、始め方を解説していきます。

サラリーマンがメルカリをする場合の注意点

本業を持つサラリーマンが副業をする場合は、税金面に注意が必要です。また会社の就業規則で副業が禁止されている場合も、注意するようにしましょう。

副業になるのか

メルカリで利益を得ると、副業になるのでしょうか。

基本的に家庭にある不用品を売却するため、譲渡所得扱いになります。譲渡所得は課税の対象外で、メルカリで得た収入は課税されません。

ただし高額な商品を譲渡する場合や、利益が一定基準以上の場合は注意が必要です。価格の目安は、1点30万円以上の貴金属や美術品の場合です。また売るために仕入れて転売した場合は、課税対象になります。

確定申告が必要な人

サラリーマンの確定申告が必要なのは、営利目的で年間20万円以上の所得が生じた場合です。転売目的でメルカリを利用している場合は、所得金額に注意しましょう。

生活で不要なものをメルカリで販売するなら、転売扱いになりません。衣類や雑貨などを売る場合は、生活用動産の扱いです。ただし不用品であっても、一度に大量の出品をする場合は、営利目的だとされる可能性があります。

会社に副業がバレないか

不用品をメルカリで販売するなら税金はかかりませんが、会社によっては副業扱いになるかもしれません。

会社で副業がバレやすいのは、住民税の納付です。利益が大きくなると住民税の支払いが発生して、収入に対する住民税の額が大きくなり、会社から副業の疑いがかけられます。

副業の確定申告の際に、住民税の徴収を普通徴収にすれば、会社にバレません。特別徴収になっていないか確認しましょう。

メルカリ副業の始め方

サラリーマンの方がメルカリで副業をするなら、いくつかの方法があります。基本的なやり方から、営利目的の方法まで比較してみましょう。

不用品を売る

手元にある不用品を販売する方法は、元手0円で始められます。捨てようか迷っている不用品であっても、メルカリで売れる可能性があります。

タダで入手した化粧品のサンプルや、拾った物でも欲しがる人がいるかもしれません。アイディア次第でどんなものでも販売できます。

ただし、メルカリで出品禁止のものは販売できません。マスク、現金、チケットなどは出品が禁止されています。

転売しやすい商品を売る

メルカリは女性の利用者が多く、女性向け商品が売れています。

コスメは、新品だけでなく使用品であっても売れます。使ってみて肌に合わないコスメがあるなら、メルカリで出品してみましょう。

ほかにもベビー用品は、欲しがる人が多くねらい目です。短期間で使わなくなるものが多く、中古で手に入れたい人が少なくありません。

ハンドメイド品を売る

メルカリの裏技として使えるのが、ハンドメイド品の出品です。手作りは世界に1点だけの希少性から、欲しがる人がいます。

ただし、不用品の販売とは異なり、課税所得となります。年間20万円以上の利益がある場合は、確定申告してください。

メルカリ副業のメリット

サラリーマンの副業としてメルカリの人気があるのは、理由があります。手軽に始められるだけでなく、利益が得られるサービスだからです。

リサイクルショップより高値で売れやすい

不用品をリサイクルショップに持ち込んでも、数十円程度の買値かもしれません。買い取り価格にがっかりした経験がある方も少なくないでしょう。

一方でメルカリでの出品は、高値が付く傾向があります。きれいな画像を掲載し、欲しい気持ちにさせれば、高値になる可能性があるでしょう。

匿名で発送できる

メルカリの発送は、お互いが匿名で利用が可能です。個人情報が相手に伝わることがないため、女性でも安心して利用できます。オークションサイトは名前を公開する必要があるサービスが多く、個人情報をさらすリスクがあります。

サラリーマンの副業はメルカリから始めよう

サラリーマンで手軽な副業をしたいなら、メルカリがおすすめです。まずは、家庭にある要らないものから出品してみましょう。思わぬ価格で売れる可能性も高く、継続すれば副業としても活用できます。
TOP