サラリーマンが副業でせどりをするには?

サラリーマンが副業でせどりをするには?

せどりとは、店舗やオンラインショップで商品を安く仕入れ、別の店舗で高く売ることで利益を生み出す仕組みのことです。商品の目利きさえあれば誰でも簡単に行えることから、近年人気が高まっています。もともとは古本を扱うのが主流でしたが、幅広いジャンルの商品でせどりが行われています。

サラリーマンが副業でせどりをするには?

せどりとは、店舗やオンラインショップで商品を安く仕入れ、別の店舗で高く売ることで利益を生み出す仕組みのことです。商品の目利きさえあれば誰でも簡単に行えることから、近年人気が高まっています。

もともとは古本を扱うのが主流でしたが、幅広いジャンルの商品でせどりが行われています。

出品する前におさえておくこと

まず、商品に必要な経費に常に注意しましょう。経費は、商品を仕入れる代金だけではありません。商品を購入者に送るための送料や出品サービスの手数料も必要です。仕入れにかかった費用が販売価格を超えて損をしないように気をつけましょう。

商品を購入する人が最も重視するのは商品のコンディションです。出品時には、商品の傷や汚れについて丁寧に説明しましょう。

そして、出品する商品が売れ筋のものか、ランキングなどでチェックしましょう。ブームは一過性のものなので、過信せず、売れ筋に合わせた商品ラインナップをしましょう。商品によっては、通常盤や初回盤など、特典有無によって値段が異なる場合があります。仕入れる商品を間違えると大損することがあるので、きちんと確認して商品を見極めましょう。

出品するにあたり、商品はなんでも良いわけではありません。法に触れるものは出品できません。また、ライブやイベントのチケットの販売はダフ屋行為に当たるため、違法です。

売れる商品の選び方

お得な商品を出品したからと言って売れるわけではありません。その商品に需要がなければ、いつまでも売れず在庫を抱えることになってしまいます。さらに、いくら需要が高くても、本のような単価の安い商品はもうけが少ないため、利益を出しづらいです。商品を仕入れる際は、お客さんの回転率が高く、もうけの大きい商品を選択すると良いでしょう。せどり初心者は、ゲームや家電など、需要が高く、単価もそれなりに高い商品を選べばもうけが出しやすいです。押し入れに眠っている古いゲーム機やプレミアゲームソフト、おもちゃやフィギュア、カードゲームなど探してみましょう。

商品の需要をリサーチするには、ネットで季節やイベントなどに関するキーワードを入力してみましょう。定番アイテムなどを効率的に探すことができます。

商品の仕入れ

せどりを行うには、商品を用意する必要があります。ですが、闇雲にデパートやチェーン店で仕入れるのは損をする可能性が高いです。ネットの激安ショップの他、新品や中古品が出品されるオークションサイトがおすすめです。併せて、実店舗も利用しましょう。商品を大量に即日仕入れすることができます。また、お宝が眠っている可能性が意外と高いのです。ブックオフや家電量販店のワゴンセールなどを試してみてもよいでしょう。

何を仕入れたらよいかわからなくなってしまったら、過去の販売実績から、鉄板の商品を探すと良いでしょう。「モノレート」というサイトでは、指定した商品の販売サイクルや最安値の推移を表示してくれるので、それを参考にして最安値で仕入れましょう。

商品説明

せどりを行う場合、実店舗に足を運んで売買するのも良いですが、非常に手間がかかります。サラリーマンが副業としてせどりを行う場合、本業に支障が出ない範囲で行うことを考えると、手間がかからない方法を選びたいものです。そこで、例えば「Amazon出品サービス」のようなサイトを利用するのが良いでしょう。

価格と紹介文を入力するだけで、商品を売ることができます。大手サイトだと多くの人の目に止まりやすいというメリットもあります。出品には手数料がかかりますが、手間や流通を考えると、サービスを利用したほうがはるかにお得であると言えます。

商品を仕入れたら、商品の写真とともに、詳しい商品説明を作りましょう。商品のコンディションについては、きちんと説明しましょう。いくら価格が安くても、商品の汚れや傷が不明であれば、商品購入を見送られてしまうこともあります。

情報を正確に公開することで、初めて多くの人に自分の商品を注目してもらえるのです。商品の状態、付属品、特典、配送方法・配送料については詳しく書きましょう。

発送作業

複数の購入者に商品を個別に発送するのは非常に面倒です。そこでおすすめなのが発送代行サービスです。事前に商品を送っておくだけで、発送作業を代わりに行ってくれます。発送代行サービスには代行手数料がかかります。

在庫保管料と配送代行手数料がかかるので、商品の代金から発送コストを引いた額が仕入れ価格を下回ることがないように、あらかじめ計算しておきましょう。

サラリーマンがせどりの副業をバレないようにするために

サラリーマンが副業を安定して行うためには、せどりの仕入れ店舗などは職場付近を避けるようにしましょう。また、普段の言動から副業を行っていることがバレてしまったり、SNSの何気ない投稿から同僚に副業がバレてしまったりすることもあるので、普段の言動に一層気をつけるようにしましょう。
TOP