在宅の副業にクラウドワークスを使う理由

在宅の副業にクラウドワークスを使う理由

日本における働き方がさらに多様化・細分化してきた結果、もはや在宅も含めて副業をする事は珍しい事ではなくなってきました。しかし、まだこれから本格的に進歩していく過程にあり、副業をはじめてみたいけど自分に何ができるか分からないという層もまだまだ多いのではないでしょうか。副業の第一歩に迷った場合は、クラウドソーシングを活用するのが近道かもしれません。用意された仕事の種類の中から、自分に合った案件を選んで応募する事が可能なスタイルです。まずは業界最大手のクラウドワークスを知る事によって、その仕組みを確認します。

在宅の副業にクラウドワークスを使う理由

日本における働き方がさらに多様化・細分化してきた結果、もはや在宅も含めて副業をする事は珍しい事ではなくなってきました。しかし、まだこれから本格的に進歩していく過程にあり、副業をはじめてみたいけど自分に何ができるか分からないという層もまだまだ多いのではないでしょうか。

副業の第一歩に迷った場合は、クラウドソーシングを活用するのが近道かもしれません。用意された仕事の種類の中から、自分に合った案件を選んで応募する事が可能なスタイルです。

まずは業界最大手のクラウドワークスを知る事によって、その仕組みを確認します。  

クラウドソーシングとは?

まずはクラウドソーシングとは何か?という定義です。群衆という意味のクラウド(crowd)と、発注するという意味のソーシング(sourcing )という言葉の複合語です。オンライン上に存在している登録を完了した群衆に向けて発注主が案件を提示し、最もふさわしいと思われる受注者に仕事を依頼する仕組みです。

アウトソーシングという言葉は外注という意味で、契約の下で他会社に業務を委託するシステムのことです。クラウドソーシングは、特定のアウトではなくクラウドに一斉に発注依頼するというイメージです。アウトソーシングに比べ、より広範囲に受注者を募れる自由度がある事や、大量発注の案件でも複数のクラウドに分散して依頼できる柔軟性がある事も特徴です。

企業などの依頼者側にもそうしたメリットがありますし、フリーランスや副業を始めた主婦やサラリーマンなどの受注者にとっても、自分の好きな時間に好きな場所で働けるというメリットがあります。

クラウドワークスの特徴と利用するメリット

そして、そのクラウドワークスの仕組みを提供している最大手のサイトがクラウドワークスです。最大手としての最大のメリットは、25万社以上から生まれる案件の豊富さと200万人以上が登録しているクラウドワーカーの量と質により、双方の需給関係が安定している事でしょう。

案件の種類も豊富で、ホームページ作成やアプリの制作、システム関連といったIT系から、ロゴやバナー、イラストなどのデザイン系、また執筆代行などのライター系など自分の得意分野から選択できます。依頼主も受注者もそれぞれにポジティブな口コミとネガティブな口コミを参照できるようになっているので、双方が契約の質にコミットしなければならない仕組みのもとに成り立っています。

また、受注者は一定のレベルの仕事をこなして実績を積んでいけばプロクラウドワーカーとして認定され、その結果より多くの仕事の依頼がより高い報酬で舞い込む事につながりますので、この制度も結果の質を高める要素になっています。

こうした質の高い仕事になるような仕組みの下、選択肢の多い案件の中から仕事のマッチングを行えるプラットフォームこそが、クラウドワークスの特徴でありメリットです。  

副業をしたいこんな人におすすめ

在宅で働きたい主婦やフリーランスや学生、または正社員として働きながら副業もしたいサラリーマンなど、さまざまな事情で副業をはじめたい人が増えています。そうした需要の中、前述した特徴とメリットからクラウドワークスで働くのに向いているであろう人たちを以下に例示します。

会社に依存しない生き方を望んでいる

コロナの影響による企業の業績下降が拍車をかけ、正社員サラリーマンの副業を認める企業が増えてきました。サラリーマンは今までのように会社に100%依存する事が難しくなったかわりに、自分の裁量で副業で大きく稼げるようにもなりました。

サラリーマン生活の中で培ったスキルや経験、専門性を生かせば、他の受注者よりも有利に案件を受託できる可能性も高まります。また、企業から独立して自分のビジネスを始めた人たちにとっても、売上が安定するまでの期間中は、業務の合間や前後に副業を並行して行う事で心の平穏を得られるでしょう。  

育児をしながら副業をしたい

クラウドワークスのようなサービスの登場で、産休中や子育て中の主婦でも副業の道が大きく開けてきました。特に在宅で、自分の好きな時間に働けるスタイルは、主婦にこそ最も適しているかもしれません。まだ学校に通う前の幼い子供のいる主婦はなおさら、世間との接触が少なくなりがちなので、孤独感の緩和にも副業は役立ちそうです。

フリーランスとして仕事を選択する自由を得たい

いわゆるフリーランスという生き方を選んでいる人たちにとっても、クラウドワークスのシステムは重宝されるサービスでしょう。フリーランスは働く場所も時間も自分で決められるメリットがありますが、仕事の繁忙期と閑散期が存在する不安定なデメリットもあります。クライアントから継続的な仕事を受託していても、この波から完全に逃れる事は難しいので、閑散期にだけクラウドワークスを通して柔軟に仕事を得る事に活用が可能です。

クラウドワークスのみならず、同様のサイトでは単価の安い案件も存在する、依頼主が音信不通になったというような問題も存在するようですが、そうした負の側面もしっかり確認した上で活用できるといいでしょう。
TOP