副業で月1万円は簡単?未経験でも取り組めるおすすめの職種

副業で月1万円は簡単?未経験でも取り組めるおすすめの職種

働き方改革により副業を解禁した企業が増えつつあります。「もう少し収入を増やしたい」、「隙間時間で副業を始めたい」と考えている人は多いでしょう。しかし、実際のところ「何から始めれば良い?」と悩んでしまいますよね。副業で毎月1万円なら、そこまで難しいことはありません。

副業で月1万円は簡単?未経験でも取り組めるおすすめの職種

働き方改革により副業を解禁した企業が増えつつあります。「もう少し収入を増やしたい」、「隙間時間で副業を始めたい」と考えている人は多いでしょう。しかし、実際のところ「何から始めれば良い?」と悩んでしまいますよね。

副業で毎月1万円なら、そこまで難しいことはありません。

インターネットを使った副業がおすすめ

インターネット上には沢山の仕事があるのをご存知でしょうか。Web上の記事を書いたり、サイトでオリジナル商品を販売したりなど、インターネットを使ってお金を稼ぐ方法は沢山あります。まずは"毎月1万円を稼ぐ"所からスタートしてみましょう。仕事に慣れてきたら、それ以上の収入が見込めます。

インターネットを使った副業のメリット

インターネット環境と接続できる端末があれば、時間や場所を選ばないことが最大のメリットです。つまり、副業の為に出勤する手間がありません。普段は本業に取り組み、帰宅後に副業など、隙間時間を有効に活用できます。さらに、ポケットWi-Fiなどを持ち歩けば、外出先などでも仕事が可能です。

喫茶店で心地よい雰囲気を楽しみつつ仕事をしてみるのも良い気分転換となるでしょう。

インターネットを使った副業のデメリット

そもそも、副業を許可している企業に勤めていることが前提です。副業を禁止している企業は多くありますので、禁止している企業に勤めているのなら、副業をおすすめできません。さらに、インターネット環境が整っていること、接続する端末があること、副業をする為の道具があることが求められます。

例えば、Webライターであればパソコンが必要です。一方、オリジナル商品を制作して販売するとなれば、制作に必要や道具や機材が必要となるでしょう。また「体を動かしたい!」や「今すぐ高収入を得たい!」という人には向きません。

怪しい仕事には手を出さない

インターネットを使った仕事に興味を持ち、色々なサイトを巡っている人は少なくありません。しかし、そんな人達を狙った危険な仕事も実際にあります。それは「報酬が良すぎる案件を募集している企業」です。"初心者でも安心!毎月○十万円以上稼げる仕事"など「いかにも怪しい」案件があることも珍しくありません。

軽い気持ちで引き受けると、逆に費用を請求される場合もあります。美味しい話にはワケがあるので、怪しい企業には関わらない様にしましょう。

おすすめの仕事

インターネットを使った副業で稼げる仕事をいくつかご紹介します。職種によっては月1万円以上を稼ぐことも難しくありません。

アンケート回答・レビュー

企業が指定する商品のアンケートに参加したり、レビューを書いたりすることで報酬が貰える簡単な仕事です。回答の内容次第では不採用となる場合もありますので、仕事として取り組みましょう。この仕事のメリットは、スマートフォン1台あれば可能な所です。本業の休憩時間や通勤時間中などでも対応ができるので、隙間時間にはピッタリ。

また、アンケートに答えるだけなので、特に特殊なスキルは必要ありません。誰にでも取り組める副業と言えます。

Webライター

新型コロナウイルスの影響で、ソーシャルディスタンス(社会的距離)を保つことが求められる社会になっています。Webライターは、企業の収益に繋がる記事を書く仕事です。インターネット環境に接続できるパソコン1台あれば、誰にでも取り組める仕事になります。

Webライターは環境が整っていればどこでも仕事ができますので、新型コロナウイルスに感染してしまうリスクを大幅に減少することができます。このメリットから、現在注目を集めている職業です。

ハンドメイドアクセサリー

女性に多く、自身で制作したアクセサリーを専門サイトに登録して販売する仕事です。売りたいアクセサリーを制作するスキルや知識、手先の器用さや作業環境を準備する必要がありますが、トレンドを意識したアクセサリーなどを制作することでファンを獲得できれば、安定した収入も不可能ではありません。

フォトストック

自身で撮影した写真を専門サイトに登録し、ユーザーが購入することで収入を得る仕事です。フォトグラファーやカメラマンに憧れを持つ人や、写真が趣味な人におすすめ。ただ、シーズンや社会のニーズに応えられる写真を求められる為、自分の好きなジャンルの写真が売れるとは限りません。

スキルを売る

プログラミングやデザインなど、専門性の高いスキルを販売して収入を得る方法もあります。資料作成や企業ロゴイラストなど内容は様々です。専門知識が豊富で、「知識を活かしたい」という人にはおすすめできる仕事です。内容によっては高収入も見込めるでしょう。

まとめ

副業で月1万円を稼ぐことは難しくありません。しかし、本業と両立してこその副業と言えます。副業が影響して体調を崩してしまっては、悪循環となりかねません。生活を豊かにする為、あなたにピッタリの副業を見つけ取り組んでいきましょう。
TOP