おすすめのスモールビジネスアイデア20選!

おすすめのスモールビジネスアイデア20選!

世の中にはさまざまなスモールビジネスがあります。定年退職を迎えた人などが、スモールビジネスをして収入を得ているというケースも珍しくありません。しかし、スモールビジネスと言ってもさまざまなものがあります。今回はどんなスモールビジネスがあるのかについて紹介していきますので、検討している人はぜひ参考にしてみてください。
世の中にはさまざまなスモールビジネスがあります。定年退職を迎えた人などが、スモールビジネスをして収入を得ているというケースも珍しくありません。しかし、スモールビジネスと言ってもさまざまなものがあります。今回はどんなスモールビジネスがあるのかについて紹介していきますので、検討している人はぜひ参考にしてみてください。

おすすめのスモールビジネスアイデア・1

こちらでは、スモールビジネスとして選ぶ人が多いものについて見ていきましょう。手軽に始められるものばかりなので、気軽に始めたい人にこそおすすめのものばかりです。

フリーランスライター

インターネットの普及によって、フリーランスで働く人が増えてきました。その最たる職業と言っても過言ではないものがライターです。フリーランスライターと言っても、記事の種類はさまざまです。美容系、金融系、ペット系などさまざまなジャンルがあります。

自分の得意とするジャンルで仕事ができるので、スモールビジネスを始めたい人にこそおすすめの仕事と言ってもいいでしょう。

ブロガー

ブログコンテンツを制作して、アクセスが集まること広告収入を得ることができます。プロプロガーという言葉もありますが、今すぐに収入が欲しい人にはおすすめできません。

なぜなら、ブログはしっかりとコンテンツを作らないとアクセスが集まらないからです。ただ記事を書けばいいという問題でもありません。マーケティングなども必要ですし、ブログを書くことは毎日可能ですが、それで広告収入が得られるかと聞かれると人によっては難しいでしょう。

今すぐに収入を得たいというわけでなければ、こつこつと積み重ねていくのにちょうどいいスモールビジネスではあります。

オンラインアシスタント

メールの返信や電話受付、書類作成などをオンラインで受ける仕事です。忙しい人にとっては、猫の手でも借りたいという状況になります。それをオンラインアシスタントに任せることができれば、その人にとっても大助かりなのです。インターネットの普及によってメール返信などを任せられる時代となり、仕事を振る側も受ける側もやりやすい時代となっています。

家具職人

日曜大工などが好きな人は自作の家具を作って販売している人もいます。モノ作りが好きな人は、小さな棚やベンチなどを作ってネット販売してみてはいかがでしょうか。趣味が仕事になることもあり、やりがいのあるスモールビジネスと言ってもいいでしょう。

おすすめのスモールビジネスアイデア・2

こちらでは、スモールビジネスとはいえしっかりと働きたい人におすすめの仕事を紹介します。自分の実力をしっかりと活かしたい人におすすめなので検討してみましょう。

掃除代行

掃除をすることが好きな人は、掃除代行などのホームクリーニング業がおすすめです。個人で家の掃除や整理整頓のサポートをするので、知人同士で請け負ったりすることもあるようです。掃除を仕事にしたいのであれば、清掃業者に登録するなどの方法もあります。

ファミリーサポート

託児や子供の見守りを行うファミリーサポートもスモールビジネスとしておすすめです。基本的にこういった仕事はシルバー人材センターなどが請け負っていることがあります。経験者であれば、個人間でもサービス提供ができるので、元保育士や教師であればおすすめです。

何でも屋

意外と何でも屋をしている人は多いです。先述した掃除代行は掃除だけに限ったことですが、庭の草むしりや買い物代行、エアコンのクリーニングなど名前の通りなんでもしてくれます。引っ越しの手伝いをしてくれるところもあるので、重宝されやすい仕事です。

動画編集者

YouTubeなど動画が当たり前になってきた時代で需要が高い仕事です。特にユーチューバーの場合は撮影などにかかりっきりで動画編集まで手が回らないことがあります。人気が高いユーチューバーほど、動画編集の手が足りない傾向にあるようです。

おすすめのスモールビジネスアイデア・3

こちらで紹介するスモールビジネスは知識や技術を活かしたい人におすすめの仕事です。ネット知識などが高い人はこれらも検討してみてはいかがでしょうか。

SNSコンサルタント

現在にはさまざまなSNSがあります。ツイッター、インスタグラム、フェイスブック、これは似ているようで異なるものです。SNSについて熟知しているのであれば、分からない人に指導するコンサルタントなどはいかがでしょうか。

SNSインフルエンサー

SNSで人気のアカウントを持っている人限定になりますが、商品やサービスを紹介することで拡散効果となり、企業の宣伝になります。中にはそういった発信をすることで収入を得ている人も多いです。インフルエンサーとして名高い人も多いので、フォロワーが多いアカウントがあれば検討してみてください。

ハンドメイド作品の販売

自分で小物を作ったりすることが好きな人も多いです。そういった趣味や特技を活かして、ネット販売してみてはいかがでしょうか。最近はハンドメイド作品などが注目を集めていて、ネット販売で大きな利益をあげている人も少なくありません。

家政婦代行

家政婦代行もスモールビジネスとしておすすめです。高齢者の家に家事をしに行くというイメージがありますが、近年は若い人からの利用も多く増えています。仕事が忙しい人などは家のことまで回らない人が多くいます。そういった人にとって家政婦代行をしてくれる人は大助かりです。

おすすめのスモールビジネスアイデア・4

こちらでは、専門技術が必要なものもありますが自分の経験などを活かせる仕事について紹介していきます。これまでの仕事を活かせるスモールビジネスとなっています。

中古品販売

最近はさまざまなフリマアプリが増えています。そういったものを使って、自分にとって不要なもの、もしくはこれから流行りそうなものを仕入れて販売するという人もいます。メルカリやアマゾンなどで中古品を販売できるので検討して見ましょう。

ウェブデザイナー

インターネット環境とパソコンさえあれば、どこでも仕事ができるもの。それがウェブデザイナーです。一朝一夕の知識や技術で出来ることではありませんが、これまでの経験を活かしたりできるなど、スモールビジネスの中でもおすすめされています。

イベントプランナー

SNS上でさまざまなイベント企画などがされていますが、イベントプランナーはイベントの企画を提案したり、運営についてのアドバイスをすることができます。イベントプランナーとしての経験などがあれば、比較的簡単にできる仕事と言ってもいいでしょう。

電子書籍の著者

小説やエッセイなど文章を書くことが好きであれば、電子書籍の著者もおすすめです。自分で好きなことを書いて、それが売れれば収入につながります。小説を書く人は、小説家になろうなどに投稿することで書籍化のチャンスもあるので覚えておきましょう。

おすすめのスモールビジネスアイデア・5

こちらでは、自分のスキルを活かせるスモールビジネスについて紹介していきます。専門的なことは何も必要ありません。それぞれのスモールビジネスに適したスキルがあれば十分可能な仕事ばかりなのです。

犬の散歩代行

犬を飼っているからと言って、毎日散歩に連れて行ける家庭ばかりではありません。忙しい人に代わって、犬の散歩を代行する仕事もあります。忙しさだけではなく、突然の入院や出張などで犬の散歩ができないという人にも多く利用されています。

ただ、ひとりで多くの犬の対応をするのは難しい場合もあるので自分がやれる範囲で行うことを徹底してください。無理に多くの犬を引き受けてしまうとトラブルがあった時に対処しきれないからです。

車の洗車代行

車の洗車をしたいけど、時間がないという人におすすめです。戦車をする機会ではなく、自分の手で洗いたいというオーナーは多くいます。人の手でしっかりと洗車をしたい人は多いです。だからこそ、車の洗車代行という仕事に需要があるのです。

家庭教師

個人間でも家庭教師をしている人は多いです。手っ取り早く収入を得るには家庭教師派遣会社に登録するのが一番ですが、大学生などがメインのところも少なくありません。知り合いの子供に家庭教師をするなどの場合は、そういった会社を挟まずに家庭教師をする人も多いです。

元教師や元講師などの実績があれば、比較的簡単にできるスモールビジネスと言ってもいいでしょう。

ユーチューバー

小学生の間でもっとも憧れの職業になっているもの、それがユーチューバーです。人気ユーチューバーが多いこともあり、小学生にとっては憧れの仕事のひとつになっています。むしろ、現在のユーチューバーに憧れて、中学生や高校生で動画投稿などをする人もいます。

最近は小学生でもスマホを持っている時代なので、動画投稿などをしやすい環境にあるのでしょう。中にはしっかりと勉強してプロ顔負けの動画投稿をしている人もいます。そういった意味では、スモールビジネスとしてユーチューバーはもっとも適したものと言ってもいいかもしれません。

スモールビジネスアイデアをしっかり把握しよう

スモールビジネスと言っても、その人次第でさまざまなものがあります。ある意味では際限のない仕事の数があると言っても過言ではありません。そのため、まずは自分が何をしたいのか、何に向いているのかということから向き合わないといけないのです。

自分が何をしたいのかをしっかり把握することで失敗のないスモールビジネスを始められます。スモールビジネスだからこそ、下手に気負わずに気軽にできるもものがおすすめです。多くの人が趣味と平行して行っている傾向があります。自分の趣味は何なのか、何をすれば自分も楽しめるのかをしっかりチェックするようにしましょう。
TOP