月5万円稼げる副業とは?具体的な仕事を5つご紹介します

月5万円稼げる副業とは?具体的な仕事を5つご紹介します

副業と聞くと、少しハードルが高いイメージを持っている方も多いかもしれません。 特別なスキルや能力がないとできないと思われがちは副業ですが、実は、どんな人でも気軽にチャレンジすることができる仕事がたくさんあります。 まずは5万円を目標にどんな仕事があるのか、仕事内容をご紹介します。

月5万円稼げる副業とは?具体的な仕事を5つご紹介します

副業と聞くと、少しハードルが高いイメージを持っている方も多いかもしれません。特別なスキルや能力がないとできないと思われがちは副業ですが、実は、どんな人でも気軽にチャレンジすることができる仕事がたくさんあります。

まずは5万円を目標にどんな仕事があるのか、仕事内容をご紹介します。

クラウドソーシング

在宅でパソコンを使っての副業を探している方には、クラウドソーシングサイトへの登録をおすすめします。クラウドソーシングとは、不特定多数の人に向けて業務を発注するシステムのことです。

常にたくさんの仕事が発注されているので、自分にできる仕事を探して、時間があるときに受注することができます。

ライター

クラウドソーシングの中でも案件が充実しており、定期的にしっかりと収入を得ることができる仕事です。文章を書くなんて難しいと思うかもしれませんが、基本的にはWeb上で読まれる文章が案件の大半を占めていますので、巧妙な文章スキルは全く求められません。小学生レベルの正しい日本語を使った、読みやすい文章さえ書ければいいのです。

報酬は文字単価制になっていることが多く、たとえば1文字0.5円で300文字書けば150円の報酬になります。文字単価は経験を積めば上げていくことができるので、続けていけば高収入も見込むことができる仕事です。

事務

クラウドソーシングでは事務的な在宅ワークの求人が多くあげられています。データ入力や検索作業、販売サイトへの商品出品などジャンルはさまざまですが、インターネット環境さえあれば、だれでも気軽に取り組める案件ばかりです。

基本的にはマニュアル通りに進める簡単な業務ばかりなので、慣れてくれば短時間でかなりの作業をこなすことも可能です。無心で作業ができるので、まとまった時間が取れなくても、すきま時間にさくさく進められる内容なのがうれしい仕事です。

翻訳

語学のスキルが必要な仕事ですが、能力が必要な分報酬が他の仕事より少し高めに設定されています。1つのワードごとに20円~30円などと価格が設定されていることが多く、単価が高いため、それほど長時間業務にあたれない場合でも高収入が期待できます。

翻訳と聞くと小説など難しいイメージがありますが、クラウドソーシング上には短い文章のものや日常的な会話程度で訳せる文章もたくさんあります。語学のスキルが少しでもあれば挑戦してみる価値はある仕事です。

ネットビジネス

店舗やオフィスをもたないネットビジネスは、パソコンとネット環境さえあれば、気軽に始めることができます。自分のペースで仕事ができるので、副業として休日や帰宅後の時間を使って収入を得られるのはうれしいですよね。

アフィリエイト

自分のブログやホームページに、企業の広告バナーやリンクを張ることで広告収入を得る仕事です。ブログを見に来た人が広告をクリックするたびに報酬が入るクリック方式と、広告から入った人が商品を購入したら報酬を得られる成果報酬方式があります。

クリック方式の方が簡単ですがその分単価は低く設定されており、1クリック01.円程となっています。しかし、読者が多くなればなるほど高収入が期待できるので、すでにブログをもっている人や定期的にブログを書くことができる人にはおすすめの仕事です。

ハンドメイド

自分で作ったものをネット上で販売するビジネスです。小物やアクセサリー、子供関連の商品など、ハンドメイドの商品がおしゃれでかわいいとSNSなどで最近話題になっています。趣味の延長線上で取り組むことができるので、ストレスなく楽しく作業を行えて、報酬につながるというのが最大の魅力ではないでしょうか。

出品はアプリなどを利用すれば簡単に行うことができるので、初期投資が必要なく気軽に始めることができます。SNSなどをうまく利用して人気が出れば、高収入が狙える夢のある仕事です。

月5万円を目指して副業をはじめよう

今の収入にプラス5万円収入があれば、と思うことはありませんか。仕事で時間が限られている、という方にも可能な副業はたくさんあります。行動しなければ収入を得ることはできません。

自分にできる仕事をみつけて、勇気をもってはじめてみてください。
TOP