サラリーマンがランサーズ副業で稼げる額とは?進め方や注意点を確認しよう

サラリーマンがランサーズ副業で稼げる額とは?進め方や注意点を確認しよう

サラリーマンが副業をするなら、クラウドソーシングがおすすめです。 単発の仕事が得られやすく、在宅ワークとして進めていけます。 クラウドソーシングの中でも、知名度が高いのがランサーズでしょう。 これから副業としてやっていきたいなら、どのくらい稼げるのか知っておいてください。 またランサーズの進め方や、副業の注意点も確認しておきましょう。
サラリーマンが副業をするなら、クラウドソーシングがおすすめです。単発の仕事が得られやすく、在宅ワークとして進めていけます。

クラウドソーシングの中でも、知名度が高いのがランサーズでしょう。これから副業としてやっていきたいなら、どのくらい稼げるのか知っておいてください。またランサーズの進め方や、副業の注意点も確認しておきましょう。

ランサーズの副業で稼げる額

サラリーマンの方が副業をするなら、稼げる額が気になるはずです。ランサーズを活用した場合は、月額3~5万円を目指してみてください。

月額3万円

無理のない範囲で副業をやりたいなら、月額3万円程度を目指しましょう。ランサーズを活用すれば、月に3万円の副収入を得ることはできます。

副業で3万円の収入とは、ライティングで30記事くらいが目安です。1件1,000円の単価とすると、30件こなすと月3万円の報酬がもらえます。厳密には手数料がありますが、副業でも月30件は難しくありません。

月額5万円

月額3万円では足りない方は、副業で月額5万円を目指してみましょう。徐々にスキルアップしていき、単価が高い案件をこなせば、月5万円は可能です。

ライティング技術が高いか、簡単なプログラミングができれば高単価が得られます。さらに高単価を目指す場合は、SEOを意識した記事作成の技術が必要です。

ランサーズの副業の進め方

ランサーズで副業を始めるなら、進め方を確認しておいてください。稼げる方法を知っておくと、サラリーマン副業でも十分な額を得られるでしょう。

ライティングがおすすめ

ランサーズには、幅広いジャンルの仕事があります。中でもおすすめなのが、ライティングです。

システム開発やWEBデザインだと、高い知識が必要でおすすめできません。プログラミングなど専門知識がある方は、最初から高単価を選んでください。

初心者の方がランサーズで副業を始めるなら、取り組みやすいライティングです。ライティング案件は数が多く、好みの分野から選べるメリットがあります。

プロジェクトを選ぼう

ランサーズには、コンペ・プロジェクト・タスクと3つの案件があります。コンペは採用された場合のみ報酬が得られます。タスクは簡単な案件が多く、単価が低いためおすすめできません。

サラリーマンの方が効率よく稼ぐなら、プロジェクトを選びましょう。プロジェクトは、クライアントに提案を行い、提案が受け入れられると仕事がうけられます。タスクと比べて単価が高く、月数万円稼ぐことが可能です。

提案は少なくとも数回送ると、仕事を依頼されやすいでしょう。

プロフィールを記載する

ランサーズに登録したら、プロフィール欄をすべて記載してください。実績がない人は、とくにプロフィールが重要です。

クライアントが発注する際に、プロフィール欄を見ることがあります。指名する場合もプロフィール欄を参考にしています。

認定ランサーを目指す

ランサーズは、評価の高い人に認定ランサーを与えています。一定条件を満たさないと認定がもらえません。一番ハードルが高いのが、過去1年間で報酬額が上位20%に入る条件です。

積極的に単価を上げていきたい方は、認定ランサーを目指してみてください。累計報酬額は積み上げれば高くなるため、コツコツやれば難しくはありません。

副業を始める場合の注意点

ランサーズで副業をやるなら、注意点を確認しておきましょう。会社にバレないようにするのではなく、正しく副業を始めてみてください。

会社の就業規則を確認する

会社の就業規則で副業が禁止されているか、事前に確認しましょう。規則に違反すると、最悪の場合は解雇も考えられます。

年間20万円以下に抑えてバレない対策もありますが、無理に進めるのは避けましょう。会社によっては交渉次第で、少額の副業なら認めてもらえる場合があります。

納税の知識を深めておく

ランサーズで副業をする場合は、雑所得扱いとなる場合が多いでしょう。副業の所得が年間20万円を超えたら、確定申告が必要です。なお年間20万円以下でも住民税の申告が必要な場合があるため、確認しておいてください。

サラリーマンはランサーズで副業しよう

ランサーズなら隙間時間を活用して副業できます。月数万円程度の副収入を得たいなら、ランサーズに登録してみてはどうでしょうか。稼ぐポイントを確認して、効率よく進めてみてください。
TOP