データ入力の在宅ワークとは?仕事内容や時給など詳細を紹介!

データ入力の在宅ワークとは?仕事内容や時給など詳細を紹介!

在宅でできるデータ入力のお仕事が気になる方は必見です!データ入力ってどんな仕事内容?時給の目安は?どういった求人があるの?また仕事をするときの注意点など詳しくお伝えしていきます。まずは、お仕事を探す前に詳しい内容を知っておきましょう。
在宅でできるデータ入力のお仕事が気になる方は必見です!データ入力ってどんな仕事内容?時給の目安は?どういった求人があるの?また仕事をするときの注意点など詳しくお伝えしていきます。まずは、お仕事を探す前に詳しい内容を知っておきましょう。

「データ入力」の在宅ワークって?

在宅として働く業種の中に、「データ入力」という項目を一度は目にしたことがあるかと思います。また、初心者にもできる仕事であることから、人気の職種になっていることも。

この「データ入力」のお仕事の内容には、企業の情報の整理・計算、外部から収集したアンケート、音声データの文字起こしなどが主流となっています。また、データ入力のお仕事も、範囲などは会社の規定によってさまざまです。

これらの仕事を自宅で、自分の時間を調整しながらできることろも魅力となっています。事務経験のある方や、情報処理が得意な方にもおすすめです。

妊娠を機に在宅でデータ入力のお仕事を始める方や、コロナなどの影響で仕事ができない方なども複数の企業からデータ入力のお仕事を請け負っているケースもあります。

それでは、在宅ワークでできるデータ入力のお仕事について、さらに詳しい内容をご紹介していきます。

在宅でできるデータ入力の仕事について

まずは、在宅でできるデータ入力のお仕事について、「必要な道具」や「在宅でデータ入力を行なった場合の時給」などを紹介していきます。もし、在宅ワークに「データ入力」のお仕事を考えているなら、ぜひ参考にしてみてくださいね。

必要な道具は?

在宅のデータ入力のお仕事では、さまざまな種類があります。もちろん、データ入力なので、パソコンを持っていることが必須になりますよね。

さらに、それらに加えてパソコンのスキルなどが求められます。タイピングが早ければ、それだけ早く仕事をこなせるのでデータ入力のお仕事には有利になります。

また、これ以外に、
・エクセル、ワードの基本操作ができる
・コピー&ペーストの作業ができる
・ブラインドタッチができる
・検索するのが得意
などのスキルがあれば、基本的な仕事をこなせるでしょう。

さらに、
・計算が得意
・文章を書くのが得意、まとめるのが得意
などといったスキルがあれば、より仕事の幅も広がり依頼されるお仕事も多くなるかもしれません。

計算が得意な場合、アンケート結果の集計やクライアント企業のデータをまとめることに向いていると言えますし、概要をまとめるお仕事なら文章を書くことが得意な方や文章をまとめるのが得意な方はより優位になると言えます。

この辺りも在宅ワークでのお仕事でアピールポイントとなりますので、応募のときにアピールすることで採用時に大きなチャンスとなる可能性も。

時給はどれくらい?

さて、多くの方が「在宅ワークのデータ入力のお仕事ではどれくらい稼ぐことができるのか?」といったことが気になりますよね。一般的には、在宅でデータ入力するお仕事の単価は高くありません。1件につき数円〜といった案件も多く、さらに応募者も多い傾向が。

また、月に稼ぐことができても5万円程度が相場ですが、広告を出している会社によってもさまざまな単価になっているようです。

インターネットから在宅ワークの一覧を閲覧してみても、時給1,050円〜と高額になっている企業もあります。時給1,500円といった高額を打ち出している会社も大阪や名古屋、東京などに集中しているようですので、よく確認しておきましょう。

在宅での作業を始める前に、一度面接を受けに行かなければならない企業や完全リモートなど会社によっても違いがあります。時給だけでその企業を選んでしまうと、後々「こんな仕事じゃなかった」などといった結果に繋がらないよう、概要をよく確認し、調べておくことも必要です。

在宅でのデータ入力の魅力とは

これは、在宅でのお仕事になりますので「人間関係に悩むことがない」のです。仕事をする上では欠かせない、人間関係。

もちろん、全く人間関係がないわけではありません。データのやりとりを行う上で、その担当者と必要最低限のやりとりが必要になってきます。しかし担当者以外に、他の人と関わることはほとんどありません。

また、自宅にいながら自分のペースで仕事を行えることも魅力です。とくに、まだ小さなお子様のいるご家庭や、外へ働きに行けない方にとってはとても魅力のあるお仕事と言えるでしょう。

データ入力の在宅ワークはどこで求人しているの?

では、在宅でのデータ入力のお仕事はどこで求人しているのでしょうか?ここからは、データ入力のお仕事を紹介している媒体や場所を紹介していきます。

求人情報誌

最近では、求人情報誌にも多く掲載されてきています。求人情報誌は、地元に密着している求人も多いことから、地元で在宅ワークを探すのにもおすすめです。

また、在宅でデータ入力のお仕事を見つけても、完全に在宅なのか?それとも一部の仕事が在宅なのか?業種や企業先によってもことなりますので、応募前に必ず確認し、掲載以外の内容がないか?きちんと聞いておくことが大切です。

さらに、この応募がきっかけとなりまた別の仕事を紹介されるケースもあります。きちんと仕事内容を聞いて、あなたができる内容であれば依頼を引き受けることもあるでしょう。

在宅ワーク案内所

地元でも、在宅に特化した案内所などがあります。多くは内職のような作業や仕事が多いのですが、データ入力のお仕事も請け負っている企業もありますので、必ず確認してから応募してみることがおすすめです。データ入力の業務内容や、納期、支払いについても細かに確認する必要がります。

きちんとした見極めが大切ですが、中には怪しい求人情報もありますので気をつけましょう。

インターネットでの求人広告

一番ポピュラーな求人媒体である、インターネットでの求人広告での応募はおすすめです。GoogleやYahoo!の検索欄に「在宅 データ入力」と入力をすれば、全国の「在宅 データ入力」のお仕事に関するお仕事が一気に検索できます。

また、多くの在宅ワークの求人はインターネットで広告を掲載している企業も多く、幅広い地域での求人案内を確認することができるでしょう。あなたのお住まいの近隣で仕事を登録することができるだけでなく、仕事内容も豊富にあることが魅力になります。

また、インターネットでの求人は更新される頻度も高いので、より新しい情報を閲覧することができるでしょう。

データ入力の在宅ワークで気をつけるべきこととは?

これまで、データ入力のお仕事の内容を紹介してきましたが、気をつけるべきことがいくつかありますので、こちらも必ずチェックしておきましょう。

目や手、肩などに疲労が溜まりやすい

在宅ワークは、主にパソコンに向かい作業をします。目の乾燥からくる疲労や、作業でよく使う手や肩こりにも気をつけたいところです。いくら家にいながら仕事ができる環境とはいえ、納期に追われれば休む暇がないことも。

休憩できるときにはきちんと休憩をとり、目や手を休めることも大切です。さらにパソコンを使う仕事は同じ姿勢で、長時間いることから腰や肩に負担がかかりやすいこともありますので、ストレッチや目を休めるなどしながら、調整していきましょう。

慣れてくれば単純作業なので飽きやすい

パソコンを使う入力のお仕事は、慣れてくると単純作業に感じます。そのため、まだ仕事に慣れないうちは少ない作業から始めることがおすすめです。作業をする中で自分にあっているのか?そうでないのか?見極めていくことも大切です。

大量の案件を一気に抱えてしまい、途中で「やっぱり、自分には向いていない。」と思っても途中で仕事を投げ出してしまうことはできません。自分にできそうな仕事だったとしても、まずは少ない案件から仕事をスタートさせていきましょう。

基本的に低賃金なので多く働かないと稼げない

基本的には、在宅でのデータ入力業務は低単価なので多くは稼ぐことができません。その背景には、「初心者でもできる仕事内容でありながら、応募人数が多い」といった理由があると考えられます。

さらに、データ入力業務内容が1件10〜15円などの案件の場合、1件につき5分程度の時間がかかってしまう場合、1時間で12件程度しかこなすことができません。また、これらを単純に時給に換算すると10円単価なら120円、15円なら180円となってしまいます。

これでは、一日7時間働いたとしても、1,000円程度しか稼ぐことができません。月に計算しても、3万円くらいが月給となります。多く稼ぐためには、1件でも多くの案件をこなすことができるようにブラインドタッチができることと、より高単価な案件を探すことも必要です。

データ入力する在宅ワークは、いかに正確に数をこなせるか?がポイント

データ入力のお仕事には、自宅で簡単にできるといったイメージがあります。しかし初心者のうちは仕事に慣れるまでは、なかなか思うように仕事が捗らないことがあり、時間を削る覚悟も必要です。

まずは、在宅でできるデータ入力のお仕事に必要なスキルを磨くことから始めてみましょう。

主なスキルをおさらいすると、
・エクセル、ワードの基本操作ができる
・コピー&ペーストの作業ができる
・ブラインドタッチができる
・検索するのが得意
といった内容になります。

タイピングの練習や、手元を見ずにタイピングのできるブラインドタッチができればかなり仕事も捗るようになりますよね。

また、前職に事務のお仕事やパソコンを使うお仕事をしていたなら、仕事の流れや内容にも早く慣れることができるでしょう。依頼された仕事を正確に、また多く仕事をこなせることで企業からの信頼も増し、次の仕事も頂けるようになるかもしれません。

あなたの力を生かし、素敵な在宅ワークができるといいですね。
TOP