アフィリエイトって誰でもできるの?サラリーマンの副業におすすめの理由

アフィリエイトって誰でもできるの?サラリーマンの副業におすすめの理由

副業はしたいけど、時間もないし仕事だけでヘトヘトなんて人は日本中にいるはずです。しかし、時間や場所の制約がない働き方としてアフィリエイトが注目され始めました。「本当に稼げるの?」という人のためにアフィリエイトの仕組みや稼ぐコツを紹介します。
副業はしたいけど、時間もないし仕事だけでヘトヘトなんて人は日本中にいるはずです。しかし、時間や場所の制約がない働き方としてアフィリエイトが注目され始めました。「本当に稼げるの?」という人のためにアフィリエイトの仕組みや稼ぐコツを紹介します。

アフィリエイトの仕組みって?

名前では聞いたことがあっても、アフィリエイトの仕組みを説明できない人は多いでしょう。アフィリエイトで儲かるとは、具体的にどのようにしてお金が生まれているのでしょうか。

アフィリエイトは成果報酬型の広告

アフィリエイトとは、インターネットを介した広告宣伝の一つです。

成果報酬型になっていて、そのWEBサイトに広告されている商品やサービスを閲覧者がクリックして成約した場合に成功報酬を受け取ることができます。アフィリエイトのシステムに関わるのはブログやWEBを運営するアフィリエイターとアフィリエイターに広告を提供するアフィリエイトサービス会社(ASP)、最後にASPに広告費を支払う広告主です。

サイトを見たユーザーがアフィリエイト広告から商品を購入した場合、広告主はユーザーに商品やサービスを提供します。ユーザーは代金を支払って、広告主はASPに広告費を支払います。アフィリエイターはASPから報酬を受け取るという仕組みになっています。

アフィリエイトは儲からないって本当?

アフィリエイトに関してはインターネットでもさまざまな情報があるでしょう。また、アフィリエイトは儲からないといった声を聞いた人もいるかもしれません。

アフィリエイトマーケティング協会の「アフィリエイト・プログラムに関する意識調査 2020年」ではアフィリエイターたちの報酬についてアンケートを取っています。

アンケートの結果、アフィリエイトでの1ヵ月の収入は全回答者のうち「収入なし」が 31.6%と最も多く、1000円未満が 50%弱でした。

これだけ見るとやっぱり稼げないんだと感じるかもしれません。しかし、「100万円以上」と回答した人が全回答者の6.5%、「20万円以上~100万円未満」と回答して人が8%稼いでいる人もいます。どこに違いがあるのでしょうか。

稼げるアフィリエイターの特徴

アフィリエイトはあまり稼げていない人が多い一方で、安定して高収入の人もいます。どうしてこのような違いがあるのでしょうか。稼げるアフィリエイターの特徴を紹介します。

サイトを見られなくても続けている

アフィリエイトは稼げるようになるまで時間がかかります。例えばブログを開設した場合、世界中に公開していても意味なくサイトを見に来る人はいません。

多くの場合は検索エンジンからサイトにたどり着きます。しかし、検索エンジンで上位に表示されるためには時間がかかり、品質が良い記事をたくさん投稿する必要があります。

アフィリエイトを始める人の多くが、すぐにでも稼げるというイメージでスタートして、また収益化できないうちにやめてしまっているのです。

専門知識など他にはない武器がある

アフィリエイトは商品やサービスを紹介するビジネスなので、商材に対する知識が必要です。購入するか迷ってサイトにたどり着くので、より有益な情報を提供しなければいけません。

例えば自分が利用した時の体験談やに多様な商品との比較などが求められます。他にはないコンテンツを提供するブログは、専門知識が必要なものの希少性が高くて安定した需要があります。

サラリーマンの副業探しは「まずやってみる」が大切

アフィリエイトは無料ブログサービスを使えば初期費用はゼロでリスクもありません。アフィリエイトで稼げる人の多くは、情報に素早く反応して、行動と発信ができる人です。

悩む時間があれば、まず1記事アフィリエイトの記事を書くこともできるでしょう。サイトを開設してASPに登録してみてください。勉強してからスタートするよりも、経験を積み上げながら知識を身につけていきましょう。
TOP