隙間時間で月1万・手軽に始められるおすすめ副業5選

隙間時間で月1万・手軽に始められるおすすめ副業5選

副業をしてみたいと思っている人の中には月1万円程度、お小遣い稼ぎ程度で十分という方もいるでしょう。 月1万円くらいの副業であれば、比較的稼ぎやすいので、本業に支障をきたすことはないでしょう。 そこでここでは月1万円、スキマ時間で稼げるおすすめの副業について5つ紹介します。

隙間時間で月1万・手軽に始められるおすすめ副業5選

副業をしてみたいと思っている人の中には月1万円程度、お小遣い稼ぎ程度で十分という方もいるでしょう。月1万円くらいの副業であれば、比較的稼ぎやすいので、本業に支障をきたすことはないでしょう。そこでここでは月1万円、スキマ時間で稼げるおすすめの副業について5つ紹介します。

自分の能力を使った副業2選

皆さん何か得意なこと、自信のあることはありませんか?その得意分野を使って、月1万円稼ぐことも十分可能です。現在ではそのようなスキルを売買できるようなサイトも出てきていているのでおすすめです。

ココナラがおすすめ

ココナラというフリマアプリは、知識や経験、スキルなどを売却できるサービスがあります。スキルについては多岐にわたります。

Webサイトの制作やプログラミング、イラストの制作などビジネススキルを活かしたものもあります。一方で恋愛などの悩みごとの相談に乗るようなスキルを販売しているユーザーも見受けられます。士業の方であれば、税金や法律に関する相談にも乗れます。

ライティングで稼ぐ

人に販売できるようなスキルは持っていないというのであれば、ライティングもおすすめの案件です。クラウドワークスといったサービスで案件ごとにライターを募集しています。これは、Webサイトに掲載される文章を作成する仕事が主です。文章を書くだけですから特別なスキルは必要ないですし、少しやれば慣れてきます。

ライティングスキルを持っている人であれば、高単価の案件が回ってきます。もしくは、体験談や専門的な知見に基づいたライティングや取材などができると単価は高くなります。この場合は、隙間時間を使って文章作成しても、月1万円以上稼げる可能性は十分です。もしかしたら本業の業界で得た知見をライティングに活かせる場合もあります。

スキルなしでも月1万円稼ぐ3つの方法

これまで紹介したのは特定のスキルを持っていることが条件です。「スキルなんて持っていないし、文章を書くのも苦手…」という人もいるでしょう。そのような人でも月1万円稼げる、手軽な案件が3つありますので以下で見ていきます。

アンケートサイト

アンケートサイトに登録すると、文字通りいろいろなアンケートが届きます。このアンケートに答えるだけで、ポイントが付与されます。このポイントは一定のレートで現金と交換できます。隙間時間を使って、コツコツ稼げば月1万円の収入を得られるでしょう。

アンケートに答える以外にもいろいろなスタイルの案件があります。例えば商品モニターと言って、特定の商品を使ってその感想を作成するようなものも見られます。

ポイントサイト

ポイントサイトは特定のアクションをするとポイントの稼げるサイトのことです。アンケートやサイトのしているURLをクリックする、ゲームをするなどいろいろなポイントの稼ぎ方が用意されています。

高ポイントを一気に獲得できる案件もあります。例えば資料請求や商品購入です。このようなアクションを繰り返せば、月1万円以上十分稼げます。

フリマアプリの活用

自宅で不要になったアイテムを売却する方法です。コマーシャルなどで頻繁に宣伝されているので、名前だけなら知っている人もいるでしょう。

自分にとっては不要な古着や雑貨などでも高値で売却できる場合もあります。先ほど紹介したポイントサイトで購入した商品をフリマアプリで売却する方法もあります。そうすればポイントとフリマアプリの売却益のダブルで稼げるかもしれません。

空き時間を使って月1万円を稼ぐことから始めよう

副業で稼ぐと言っても副業に頑張りすぎて、肝心の本業に支障をきたすようであれば本末転倒です。まずは無理のない範囲、月1万円くらいを目標にして副業を始めましょう。

上で紹介した5つの案件であれば、本業に支障をきたさない範囲で無理なくできるはずですから試してみませんか?
TOP