インプレッション型アフィリエイトの意味とは?初心者は稼げるのか解説

インプレッション型アフィリエイトの意味とは?初心者は稼げるのか解説

「アフィリエイト」と言う言葉や意味をなんとなくっ知っていても、「インプレッション」なんてキーワードをよく理解していない初心者の方も多いのではないでしょうか? インプレッション型アフィリエイトの意味を理解し、初心者でも収入を得ることができるのか、読み解いていきましょう。
「アフィリエイト」と言う言葉や意味をなんとなくっ知っていても、「インプレッション」なんてキーワードをよく理解していない初心者の方も多いのではないでしょうか?

インプレッション型アフィリエイトの意味を理解し、初心者でも収入を得ることができるのか、読み解いていきましょう。

インプレッション型アフィリエイトの意味って?

アフィリエイトはランディングページ(LP)から読者が商品を購入し、はじめてあなたの元に収入が入る仕組みですよね。

またインプレッション型アフィリエイトでは売上が発生しないので、どのように広告費を支払うのか気になりますよね。とはいえ企業もより多くの人に目に触れるよう、できるだけたくさんの広告を掲載したいわけです。

まずは、インプレッションの意味から手順を追ってマスターしていきましょう。

インプレッションの意味とは?

インプレッションとは、多くの人の目に触れることを意味しています。つまり、サイトに掲載された広告が表示される回数をカウントしたものになります。

「インプレッション型アフィリエイト」とは、サイトに広告が表示されるだけで、報酬が発生するアフィリエイトになります。

インプレッション報酬型アフィリエイト

インプレッション報酬型アフィリエイトは、表示されるだけで、報酬がもらえる広告になります。

しかし、広告の表示回数が1回表示されても単価がほぼ0に近い額になり、インプレッション収益(RPM)は、広告が1000回表示された見積もり報酬額として記載されています。

インプレッション型アフィリエイトのメリットは?

たとえば、クリック型の広告なら、広告が表示されても報酬が発生することはありません。しかしインプレッション型なら、広告が表示されるだけで報酬が発生する仕組みになります。

また、こちら側のメリットとしては、記事に関係ない広告でも、表示されると報酬が発生するので、張り付けておくだけで収入があることも。

インプレッション型アフィリエイトに最適なサイト

あなたが運営しているブログやサイトがどんなインプレッション型アフィリエイト向きなのかチェックしていくのもいいですね。

それぞれに似合う広告表示を考え、取り入れていきましょう。

まとめ系サイト

まとめサイトでも、テーマを絞ることで、読まれる記事も増える傾向に。

さらに、通常のアフィリエイトよりユーザーの閲覧頻度が高いほど、広告を表示される回数も多くなりますので、毎日記事をアップし、ユーザーの興味を引くまとめ記事を更新していることがポイントです。
ある話題にまつわるサイトや文章などを一つの記事にまとめ、そうした記事を話題ごとにたくさん掲載してあるサイトを意味する語。 ネット上の掲示板などを情報ソースにしている場合が多い。

最近話題になったのは、NEVERまとめが閉鎖した事だよね、時代を感じるよね。

トレンド系サイト

トレンド系のサイトは旬な話題も多く、どのようなジャンルも比較的読者を集めやすいサイトになります。

長いこと読まれる記事にならないものの、旬な時期のネタで読者を流入させることができるので、ユーザー数が多いほど、広告を表示させることができます。

多くの人に読まれるサイト

多くの人が閲覧する(PV)数が多いほど、インプレッション型広告も表示されやすくなります。

これは、どのサイトにも通じることで、より多くの読者を流入させることができれば、どんなジャンルのアフィリエイトでも報酬を発生させる近道になります。

しかし、クリック型や成約型のアフィリエイトは、ユーザーに行動をおこしてもらわなければ、収入を得ることができません。

やはり、このような側面から広告を表示させることができれば報酬につながるインプレッション型が向いていると言えそうです。

インプレッション型の案件とは?

インプレッション型の案件にもさまざまな種類があります。また、成約型アフィリエイト型とは違い、審査がゆるいこともあります。

まずは、あなたのサイトに合う案件かどうか、よく考えて成約していきましょう。

Googleアドセンス

最近では、Googleを活用していない人はいないと言っていいほど、利用されていますよね。そんなGoogleのインプレッション型アフィリエイトは、広告の種類によって報酬が決まっています。

また、どの広告をあなたのサイトに掲載させるのか、あなたが選ぶことはできません。

しかし、クリック率も高くインプレッション型も高単価なうえ、サイトに溶け込むようなバナー広告をカスタマイズできることから、サイトに溶け込みやすいデザインに仕上げることも。

このような利点から、Googleアドセンスは審査が厳しく、また読者の知りたい内容を満たせているか?などユーザーの検索意図を考慮した質の高い記事内容が求められます。

⇒グーグルアドセンス公式

AdxAd

審査なしで登録可能になりハードルは下がりますが、単価が高いとは言えない案件です。たくさん読者を集めても、生活していけるだけの報酬を得るのはかなり難しいと言えそうです。

まずは、インプレッション型アフィリエイトがどのような仕組みなのか?のぞいてみてはいかがでしょう?

⇒アドアド -あなたの街の無料広告サイト-

忍者アドマックス

クリック型とインプレッション型の広告が入り混じっている案件になります。また審査なしで登録可能になり、サイト自体を作り込んでいなくても簡単に登録することができます。

さらに、高単価の広告を選別し、表示してくれる優れもの。初心者でも報酬を得やすい環境にしてくれる、おすすめ案件です。

⇒忍者AdMax

インプレッション型アフィリエイトをマスターし充実したコンテンツに

初心者なら、知識を詰め込むだけでは報酬につながりません。

さらに、導入が簡単な案件も多いのですが、その分多くの読者の読まれる記事を一つでも多く残していくことがポイントです。

まずは、実践と分析を繰り返し行い、読まれるサイトを目標に、報酬が発生する導線をきちんと仕組んでおくことも大切です。
TOP