フリーランスが抱える不安や孤独の対処法について

フリーランスが抱える不安や孤独の対処法について

フリーランスは自由に見えますが、さまざまな不安が抱えている人が多いです。 独立前にどんな不安を抱えやすいのかを知ることで、事前に対策をすることができます。 今回は、どんな不安を抱えやすいのか、孤独に対する対処法についても紹介していきましょう!
フリーランスは自由に見えますが、さまざまな不安が抱えている人が多いです。

独立前にどんな不安を抱えやすいのかを知ることで、事前に対策をすることができます。

今回は、どんな不安を抱えやすいのか、孤独に対する対処法についても紹介していきましょう!

フリーランスの抱える不安

フリーランスの抱える不安とは、さまざまなものがあります。

意外と多いのですが、今回はその中でも多くの人が抱えている不安について見ていきましょう!

今後フリーランスとして活動したい人も、ぜひ覚えておいてくださいね(;^ω^)

先行きが見えない

基本的に多くのフリーランスが「先行きの見えなさ」に不安を感じています。

仕事が安定していないと収入にも影響が出てくるので、不安を覚える人が多いようです。

安定した仕事などがあれば不安はなくなりますが、そこに至るまでが大変なので不安な期間の方が長いと考えておいた方がいいでしょう。

健康に関する不安

フリーランスは傷病手当などがありません。

それどころか怪我や病気で仕事が出来なくなったら、収入がガクンと減ってしまうので死活問題となってしまうのです。

仕事時間などが自由な反面、深夜の仕事や徹夜などで身体を壊す人もいます。

しかし、身体を壊しても保障などが一切ないので健康に関する不安も抱えやすいのです。
via pixta.jp

仕事の不安

忙しくて新規の仕事の相談があっても「断ったら次の仕事が来ないかも」と思うと、無理をして引き受けてしまう人がいるようです。

その結果、無理をしてしまい身体を壊すという悪循環にハマってしまっている人もいます。

他にもいつまで今の仕事が続けられるのか、という不安を抱えている人も多いようです。

フリーランスは孤独の不安も抱えている

フリーランスは孤独の不安も抱えがちですが、いくつかの対策方法があります。

こちらでは、私が実際に試している方法について紹介していきますね(*´ω`*)

すべてを試せるわけではないでしょうが、一応覚えておくといいかもしれませんよ(`・ω・´)

自分だけで作業をしない

同じ職業の人と出会えたら、スカイプなどで自分以外の人と作業する習慣をつけましょう。

誰かと通話をしながら仕事をすることで「仕事とプライベートのメリハリ」もつけやすくなります。

他にも、仕事中に寂しさを感じずに済むので積極的に取り入れていきましょう。
via pixta.jp

カフェなどで作業する習慣をつける

自宅でばかり仕事をするのではなく、1時間でも2時間でもカフェなど外で仕事をする習慣をつけることで、孤独感をだいぶ和らげることができます。

特に喫茶店などで仕事をすることで、癒し空間の中での作業となるのでリラックスしながら作業効率も高まるという意見が多くありましたね(*´ω`*)

家に閉じこもり気味にならない

午前中に仕事をしたら午後1時間は散歩をするなど、家から出る習慣もつけましょう。

家に閉じこもり気味になると、作業効率が悪くなるだけではなく気持ちも沈んでしまいます。

散歩をすることでリフレッシュ効果も期待できるので、孤独感を若干解消することができるのです。

散歩をしていると顔なじみができて、ちょっとした挨拶や雑談なども交わせるようになれるかもしれませんね。

さまざまな不安を乗り越えてフリーランスとして活躍しよう

フリーランスにはさまざまな不安があります。

良いところもあれば悪いところもある、といったところでしょうか。

良いところだけを見るのではなく、どんな悩みがあるのかもしっかり把握しておきましょう。

把握しておくことで、いざという時に不安を避けられる可能性もあるのです。

人間は予想しないことには対応が遅れてしまいます。

逆を言えば、予想しておくことでしっかりと不安対策をすることができるということなのです。
TOP