フリーランスの仕事とは?どんな大変さがあるのか知っておこう!

フリーランスの仕事とは?どんな大変さがあるのか知っておこう!

フリーランスは自由な印象の方が強く、大変さがなかなか伝わらない特徴があります。 「フリーランスって自由な働き方が出来ていいよね」と言われた人もいるのではないでしょうか。 確かに会社員とは大きく異なる働き方ですが、大変さがあるのも事実です。 今回はフリーランスの大変さや活躍している仕事などについて紹介していきましょう。
フリーランスは自由な印象の方が強く、大変さがなかなか伝わらない特徴があります。

「フリーランスって自由な働き方が出来ていいよね」と言われた人もいるのではないでしょうか。確かに会社員とは大きく異なる働き方ですが、大変さがあるのも事実です。

今回はフリーランスの大変さや活躍している仕事などについて紹介していきましょう。

フリーランスの大変さとは?

フリーランスは仕事面や収入面ではメリットが多くあります。すべてがメリットではありませんが、フリーランスになって収入アップに繋がった人もいるでしょう。こちらでは、フリーランスの大変な部分について見ていきましょう。

仕事のやる気が出ない

会社員の場合、出勤することで「仕事の時間」と気持ちを切り替えることができます。

しかし、フリーランスの場合はいつからでも仕事ができるので「仕事とプライベートの時間」の切り替えが上手くいかない人も多いです。

仕事はあるけど、なかなか気持ちがついてこない人も多いのです。人によって切り替え方が異なるので、何が正解なのか分からないことから苦労している人もいます。

収入が低い

フリーランスになることで必ずしも収入アップにつながるわけではありません。フリーランスになりたての場合、収入が下がる場合もあるのです。

会社員時代にツテなどを作っていれば、すぐ仕事に繋がりますが、なかなかうまくいかない人も多いでしょう。そのため、当面の生活費を用意した上でフリーランスを選ぶ人が多いようですね。

社会的信用が低い

会社員とフリーランスでは社会的信用の大きさが違います。勤続年数が多い会社員の場合、年収が低くても社会的信用が高いです。

しかし、フリーランスの場合は年収が多くても社会的信用が低い人が多い傾向があります。そのため住宅ローンなどを組む時が大変のようですね。

どんな仕事がフリーランスで活躍できる?

フリーランスと言ってもさまざまな仕事があります。こちらでは、どんな仕事があるのかを見ていきましょう。

将来の職種について悩んでいる人、現在フリーランスになるべきか悩んでいる人は参考にしてみてください。

YouTuber

少し前から知名度が高くなってきたYouTuberもフリーランスと言えます。子供の将来の夢でも「YouTuberになりたい」という子が増えているほどです。

ただし、YouTuberで成功している人は一部と言ってもいいでしょう。知名度の高いYouTuberになるためには、どうしても工夫やセンスが必要です。知名度があがっても、炎上系YouTuberなどは嫌われる傾向にあります。

一時的に収入があがっても、しっかりと働いているとは言えないので注意しましょう。

ライター

ルポライターやシナリオライター、コピーライターなどさまざまな文章を仕事にする人がいます。会社などに所属する人も多いですが、フリーランスとして働く人も少なくありません。

クラウドソーシングなどでも文章の仕事は募集されていることから、比較的フリーランスでライターを選ぶ人が多いようです。

イラストレーター

書籍などに沿えるイラストを描く仕事です。

ゲームのキャラクターデザイン、小説の挿絵などさまざまなジャンルがあります。ライター同様に会社に所属する人も多いですが、フリーランスとして働く人も少なくありません。

カードゲームのイラストなどを作成する人など、自宅などでイラストを描く人が多いようです。

フリーランスの仕事について把握しよう

フリーランスはやりがいや大変さが比例しています。そのため、どちらかだけを知っていても後悔する可能性があるので注意しましょう。

フリーランスになることでどんなことになるのか、生活はしていけるのかなどしっかり把握した上で検討してみてください。
TOP