今日からできる!主婦が気になる安全なスマホでできる在宅ワークを徹底解説!

今日からできる!主婦が気になる安全なスマホでできる在宅ワークを徹底解説!

みなさんは在宅ワークをしたいと思っていますか?。在宅ワークで気になるのが安全なのか?ということ。在宅ワークに関する詐欺や、話が違うということもあるので、しっかりしたところでお仕事をしたいですよね。どのようなところが安全なのか、実際に私が経験したお話も紹介させていただきます!
みなさんは在宅ワークをしたいと思っていますか?。在宅ワークで気になるのが安全なのか?

ということ。在宅ワークに関する詐欺や、話が違うということもあるので、しっかりしたところでお仕事をしたいですよね。

どのようなところが安全なのか、実際に私が経験したお話も紹介させていただきます!

安全な在宅ワークの見極め方

via pixta.jp
在宅ワークがはじめて…という人は期待と不安が入り混じっているはずです。しかし、どの在宅ワークが安全なのか?という見極めって難しいですよね…。

安全な在宅ワークの見極め方を見ていきましょう。

初期投資がかからない

入会金や登録料、在宅ワークに関する書籍を購入して欲しいというような、最初にお金を払わせようするところはNG。初期投資が掛からないところを選ぶのが安全です。

質問に答えてくれる

在宅ワークは顔が見えない分、質問にはしっかり答えて欲しいですよね。こちらからの質問を答えてくれることはもちろんですが、その回答の長さも気になるところ。

質問メールを見てはいそうだけど返事しないとか、既読にさえならないという場合も誠実さに欠けているのでおすすめできません。

無理なテストをさせない

ライティング業務をするために、事前にテストを設けているというところもあります。

テストと言っても、それなりの長さの文章は求めらますし、文章を書くためのルールを理解しているのかどうかを見ているのだと思われます。

しかし、テストなのに何日もかかるようなものを出してくるというような場合、怪しいと疑ってみることも必要でしょう。

応募するときに評判をチェックする

在宅ワークの会社に応募をするときに、事前にその会社の評判をチェックするようにしましょう。口コミであまり良くないものが並んでいるのとすれば、避けておいた方が無難。

このようなパターンに要注意!

実際に私が体験した在宅ワークの詐欺被害について紹介しましょう。みなさんも在宅ワークをするときには気をつけてくださいね!
via pixta.jp

採用のためのテストについて

採用するときにテストを儲けている会社は多いのですが、そのテストがやたらとハードルが高く、その割に報酬が0円もしくは100円以下というようなあり得ない価格を設定していることがあります。

実際に私が経験したテストは、与えられた内容での執筆を3,000文字で書くというもの。

テストでも報酬は1,500円をお支払いしますが、不採用となった場合は80円です。との記載がありました。聞いてみると、不採用になる人はほとんどいないということだったので、提出期限内に執筆をし、提出したところ返事が全くありません。

数週間後にしつこく1500円の報酬を求めてメールをしたところ、不採用なので80円を支払うとのこと。テストで書いた原稿だけを持って行かれたような形になってしまいました(-_-;)

調べてみると、このように記事を集めるための半ば詐欺のようなテストを行っているところもあるとか。
みなさんも気を付けてくださいね。

先に商品を購入して後払いのモニターについて

商品を購入して、後で代金を支払ってくれるというモニターの場合、なかには代金を支払ってくれなかったり、数ヶ月経たないとお金を支払ってくれないということがあります。

なかにはしっかりした会社もあるとは思いますが、代金先払いでも可能かどうか聞いてみてください。

在宅ワークは報酬よりも安全性重視で仕事を探そう!

在宅ワークは詐欺などの犯罪に巻き込まれる人もいます。

そのような会社はごく少数だとは思いますが、疑問に答えてくれなかったり、心配になったりした場合は、立ち止まってよく考えることが必要です。

破格の報酬を得る人というのはほとんどいませんし、お小遣いの足しになる程度が一般的だと捉え、何よりも安全性重視で仕事を探してくださいね♪
TOP