アメブロでも稼げる?ブログで収益を得るコツはジャンル選び。収益アップを目指す人におすすめしたいジャンルとは

アメブロでも稼げる?ブログで収益を得るコツはジャンル選び。収益アップを目指す人におすすめしたいジャンルとは

自宅にいながらお金を稼ぐというと、内職やテレワークをイメージする人もいるでしょう。 また収益ツールとしてブログも高い人気を得ています。 誰でもすぐにスタートできるアメブロでも収益が得られるのでしょうか。 アメブロで儲けるコツやリリースされた新サービスアメーバピックを紹介します。
自宅にいながらお金を稼ぐというと、内職やテレワークをイメージする人もいるでしょう。また収益ツールとしてブログも高い人気を得ています。

誰でもすぐにスタートできるアメブロでも収益が得られるのでしょうか。アメブロで儲けるコツやリリースされた新サービスアメーバピックを紹介します。

そもそもアメブロって何だろう?

アメブロでブログを書こう! 16000人以上の芸能人・有名人ブログを読めるのはAmebaだけ。子育て・ファッション・ペット・旅行・マンガなどのカテゴリも展開。
アメブロやライブドアブログ、はてなブログなど様々なブログサービスがあります。アメブロはその中でも知名度が高いブログサービスですが、他社と比べてどのような特徴があるのでしょうか。

アメブロとは

アメブロはサイバーエージェントが提供しているブログサービスです。

アメブロ以外にもアメーバピグやAbemaTVで知っている人もいるかもしれません。アメブロは利用者も多く、中には芸能人や各業界の著名人も多数利用しています。無料なのでSNS感覚で使っている人や情報収集に使っている人など様々なタイプのブロガーがいます。

アメブロの特徴とは

アメブロと他のブログサービスの大きな違いが商用利用が許されている点です。これは2018年の利用規定改定に伴っておこなわれた解禁。

商用利用解禁となることで、商品やサービスの販売や宣伝、アフィリエイトサービスの利用が可能になりました。習い事のスクールや飲食店などもアメブロを利用して情報を発信しています。

アメブロオリジナルアフィリエイトサービスもある

アメブロは商用利用解禁となり、さらに2020年4月からはオリジナルアフィリエイトサービスのAmeba Pick(アメーバピック)も始まっています。

今までのアフィリエイトと比べてどのような違いがあるでしょうか。

アメーバピックの使い方

アフィリエイトとは、商品を自分のブログで紹介して、そのリンクから読者が購入した場合に紹介手数料を受け取ることができるビジネスモデルです。

アメブロでは記事を書いたときに『AmebaPick』のボタンが出てくるため、クリックしてショップから商品を探してリンクを貼ることができます。商品のキーワードから探すこともできるので、操作に難しい点はありません。

楽天やAmazon、Yahoo!ショッピングなどショップごとのリンクを並べて掲載することも可能です。
ただしショップによっては事前に提携手続きが必要な場合もあるので、提携申請画面に遷移して手続きをしましょう。
アイテム検索、紹介、報酬の受け取りまですべてをAmebaの中で提供

アメーバピックの報酬はどのように受け取るの?

アメーバピックでの紹介手数料は、直接現金で受け取れるわけではありません。まずはポイントとして貯めてから、他のポイントや現金に交換することができます。ある程度貯めてrおかないと換金できないので、初心者は根気強く貯まるのを待ちましょう。

今までアフィリエイトをしてきた人はどうする?

今まで外部のアフィリエイトサービスを利用してきたという人もいるでしょう。

アメーバピックの導入に伴って、アメーバピック以外のASPのアフィリエイトリンク貼り付けは禁止になりました。アメーバピック導入前の記事であれば問題はありませんが、違反すると記事が削除されてしまう可能性もあるので注意してください。

得意ジャンルで勝負をするならアメーバピックを活用しよう

アメーバピックは感覚的に操作できるため、アフィリエイト初心者にもおすすめのサービスです。

いつも書いているブログと同じ感覚で、商品をおすすめすることができます。また紹介できるショップが幅広いことも魅力でしょう。

楽天市場やAmazonのほか、楽天トラベルやホットペッパービューティー、KOSÉ、POLAなど紹介できるショップはバラエティー豊かで、これからも拡大が期待されています。幅広い商品を紹介できるということは、商品に合わせてブログを変えなくても、ブログに合わせて商品を選べることを意味しています。

コスメジャンルやトラベルジャンル、料理、グルメなど得意な分野で勝負しましょう。

ブログはジャンル選びで変わる!収益アップを目指す人におすすめしたいジャンルとは

via pixta.jp
いざブログを書こうと思ってブログ開設したとしても、意外と何を書けばいいのかわからないなんて人は多いでしょう。なんでもいいと言われると、案外なにも書けなくなってしまうものです。

このページではブログジャンルに悩む人のためにブログジャンルの選び方、おすすめのブログジャンルを紹介します。

方法① ジャンルを『自分』から見つける

ブログジャンルは多岐にわたります。そのなかで基準の一つとなるのが『自分』です。自分を見つめなおすことでブログジャンルが見つかるかもしれません。

自分が何に時間とお金を使うかを考える

自分の好きなことや趣味は、記事を書いていても苦になりにくいでしょう。また好きなだけに多くの知識があるため、有益な情報が多いブログになります。しかし、「趣味は?」と聞かれると意外とはっきり答えられない人が多いかもしれません。

そんな時には自分が何にお金と時間を使っているかを考えてください。お金と時間は限られた資源です。それを費やすということは、意識していなくても情熱があると考えられます。

例えば、休日はゲームという人はゲームジャンル、ちょっと高くても美味しい食材を使っているという人は料理やグルメジャンルがあります。また自分ではわかりにくい嗜好も人からはわかることもあるので、友人や家族に尋ねてみても良いでしょう。

悩みから見つける

人間だれしも悩みがあります。

実は悩みについてのコンテンツも人気があるジャンル。自分が悩んでいることは、同じ悩みを抱えている人からも共感を持って受け止めてもらえます。また過去悩んでいて、今は解決したという場合もその経験をブログにすることができるでしょう。

方法②とにかく収益を上げることを目標にジャンルを選ぶ

せっかくブログをするならしっかり収益を上げたいという人は、いわゆる売れ筋の人気があるジャンルを選びましょう。とにかく収益を上げたい人におすすめのジャンルを紹介します。

アフィリエイト向きのジャンル

アフィリエイトの収入は買った人にアフィリエイト単価をかけて求めます。つまり、より多くの人が買ってくれそうなニーズが高いもの、もしくはよりアフィリエイト単価が高い商品を紹介することが利益につながりやすいでしょう。

アフィリエイト単価が高いジャンルは商品自体が高いものやWEBサービスのような原価が安いものです。例えばエステや資格取得のスクール、株式やFX、自動車買取などが高単価になりやすいでしょう。

ダイエットや脱毛などの美容ジャンルは高単価で興味を持つ読者が多いため、狙い目のジャンルです。また同じ理由で家電などもおすすめです。ただし、人気があるジャンルは競争相手も多いので差別化しないと収益にはつながりません。

とにかくトレンドを追う

ジャンルによってアクセスの集めやすさは違います。

また、トレンドがあるため、その時に人気を集めている内容にチャレンジしてみるという方法もあります。例えばリモートワークなど現在トレンドになってきているものや、イベントの季節になると人気になるクリスマスなどを扱ってみても良いでしょう。

専門知識がないジャンルは避ける

ジャンル選びの時に重要なのが、自分にはない専門知識を求められるジャンルです。

例えば医薬品やサプリメントは薬事法の制限もあるため、不確かなことは言えません。配慮しなければいけない点が多いので、初心者向きとは言えないでしょう。

ブログ戦略は広く浅くか、狭く深くか考えよう

ブログのジャンル選びのポイントは自分が得意とする内容に深く特化していくか、人気があるジャンルなどを幅広く扱うか考えてから選ぶようにしましょう。

ブログを始めた時点では、特別なにかに詳しい必要はありません。人よりも少しだけ詳しくなれれば、十分に情報を発信することができます。ブログを続ける中で勉強していく過程をブログにしてみましょう。

アクセス解析すると、どのような記事が人気を集めているかがわかります。人気がある部分を重点的に強化するなど、反応に合わせてジャンルを見定めましょう。
TOP