ゲームをしながら副業は出来るのか?youtubeで稼ぐために必要な条件

ゲームをしながら副業は出来るのか?youtubeで稼ぐために必要な条件

お金を稼ぐ方法にも色々ありますが、その中でも注目されている物のひとつが、youtubeで稼ぐ方法です。いわゆるyoutuberとして稼いでいる人もいますが、それ一本でお金を稼いでいる人もいれば、副業のように稼いでいる人もいるのです。
お金を稼ぐ方法にも色々ありますが、その中でも注目されている物のひとつが、youtubeで稼ぐ方法です。いわゆるyoutuberとして稼いでいる人もいますが、それ一本でお金を稼いでいる人もいれば、副業のように稼いでいる人もいるのです。

youtubeにも色々な動画があります。その中でもゲーム系の動画に興味がある人は、稼ぐためにどんなことが必要なのかをチェックしてみてください。実は意外に大変な世界なのです。

youtubeでのゲーム配信は副業にできるのか?

youtubeでお金を稼ぐのは、大変なことです。youtuberは当たれば大きいのですが、その当てること自体が大変なので狭き門になります。

単純にゲーム配信系のyoutuberになるだけだったら、必要な環境を用意すればすぐにでも慣れます。しかし、そこから収益を出るようにして、副業と言えるくらいになるまで成長するのはとても大変なのです。

youtubeでゲーム配信をしている人を探すと、数え切れないくらい見つかります。その中には万単位でチャンネル登録者を持つ人もいれば、投稿している動画が全く再生されていない人もいるのです。

それだけのライバルを押しのけて一定の地位を築けるようになって、初めて副業として稼げるようになります。

youtubeのゲーム配信で稼ぐ方法

ゲーム動画を投稿しても、いきなりお金を稼げるわけではありません。youtubeでお金を稼ぐためには、広告収入、スーパーチャットがメインになります。またyoutuberとしてある程度の知名度や影響力を得られれば、企業からオファーが来る企業案件のチャンスも出てきます。

youtubeのゲーム動画で広告収入を得るためには

まず注意したいポイントとして、広告収入を得られるようになるためには、いくつかの条件をクリアする必要があります。

・youtubeのポリシーおよびガイドラインに準拠して利用していること
・チャンネル登録者数1,000人以上をクリア
・公開動画の再生時間数が4,000時間以上
・youtubeのパートナーブログラム利用規約に同意している
・Google Adsenseアカウントを所持(複数ではなく1つだけ)


これらの条件を見ても分かりますが、動画配信を始めてもいきなり収入が得られるわけではないのです。ポイントになるのは、チャンネル登録者数が1,000人以上という条件になります。実際にやってみるとなかなか達成できるものではなく、コツコツ続けるかあの手この手で知名度を上げる必要があるのです。

これだけの条件をクリアして、収益化のスタートラインに立てます。そこからは再生数に応じて広告収入が入るようになるので、その金額を副業と言えるくらいに伸ばす必要があるのです。

スーパーチャットで稼ぐ方法

スーパーチャットは、いわゆる投げ銭と呼ばれている機能です。ライブストリーミング中に支援金を送ることができるシステムで、視聴者からの支援金は7割が自分に入り、3割がGoogleへの手数料になります。

ライブストリーミングという性質上、生放送形式での配信をする必要があり、ある邸での時間枠を用意して継続した配信を続ける必要があるのです。その上で一定数の視聴者を得て、さらにスーパーチャットでお金を送っても良いと思われるくらいにならなければいけません。

お金を得られる条件を作るという意味では広告収入よりも簡単に見えます。しかし、広告収入のように広告を再生してもらうのではなく、直接お金を払っても良いと思える配信ができなければならないのです。

youtubeでのゲーム動画を副業にするのは割に合うのか?

youtubeにゲーム動画を投稿したり配信したりすることで、お金を稼ぐための条件は分かりました。そこで気になってくるのが、割に合った副業なのかです。

どんなゲームを題材にするのかもポイントになりますが、ある程度の収益が得られるようになるまで持って行くのはとても大変です。そのため最初から副業にしようとする場合は、かなりの苦戦を強いられます。

ニッチなゲームで行くのか、それともメジャーなゲームで行くのか。プレイヤースキルで人を呼べるのか、配信者のおもしろさで人を呼べるのか。これらの問題をクリアできず、いつまで経っても再生数も伸びないので心折れてしまう人はたくさんいるのです。

ゲーム動画はこれからもどんどん伸びていく分野です。そのため、チャンスはあります。しかし、そのチャンスを掴むためにはかなりの苦労が必要になるのです。趣味としてコツコツ続けていって、気がついたら収入を得られるようになっていたという人の方が多くいます。

自分次第

もしもyoutubeのゲーム動画を副業にできないかと考えているなら、自分なりの戦略を立てて長く続ける覚悟を持って始めましょう。コンシューマーゲームやスマホゲームなど、まだまだゲーム業界は伸びていく余地があります。

そしてyoutubeの動画も需要があるので、稼げるチャンスはあります。そのチャンスを掴めるのかどうかは自分次第なのです。
TOP