稼げるブログってどんなブログ?収益を上げているブログから学ぼう

稼げるブログってどんなブログ?収益を上げているブログから学ぼう

ブログは一般人でも気軽にスタートできます。 せっかくブログを始めるなら収益を上げてみたいと考える人もいるかもしれません。 もしくは、すでにブログをしているが収益に結びついていない人もいるはずです。 稼げるブログとはどんなブログを言うのでしょうか。
ブログは一般人でも気軽にスタートできます。

せっかくブログを始めるなら収益を上げてみたいと考える人もいるかもしれません。もしくは、すでにブログをしているが収益に結びついていない人もいるはずです。稼げるブログとはどんなブログを言うのでしょうか。

稼げるブログってどんなブログ?

ブログといっても星の数ほどあります。その中で安定した収益を出しているブログは一握り。稼げるブログとそうでないブログにはどのような違いがあるのでしょうか?

検索流入を逃さない

ブログ読者の多くが、検索エンジンからの流入です。

検索流入を逃すことなく、収益につなげるためには、読者が欲しがっている情報を先読みして対応します。例えば商品の比較記事や使ってみたレビューには、他のブログや公式ホームページでは得られない情報が含まれています。

読者がどのようにしてページに訪問したのかわからないという場合はアクセス解析ツールを使ってみましょう。アクセス解析ツールを使うことで、どのようなキーワードで検索してたどり着いたのかを知ることができます。それに合わせて記事を用意することでニーズに対応したブログになるでしょう。

成約につながる構成を組み立てる

ブログは一度人気が出たとしても、それが続くかどうかはわかりません。

しかし、ある程度収益をあげることができたのであれば、どのような構成で読者を成約に導いたのか感覚をつかむことができます。どういうアプローチが効果的なのか、どのようにして商品につなげる構成にするかなど考えられるようになれば、記事構成にも役立つはずです。

需要や流行をつかむ

ブログを成功させるためにはジャンル選定が重要です。

例えば新しいガジェットや家電などはトレンドに乗りやすく、検索での需要も高いジャンルです。新発売の商品について記事はニーズはあっても、競合する記事数が少なくて書いた記事が比較的上位に表示されやすくなります。

ライバルの動向を見逃さない

よく検索されるキーワードや上位に表示されているサイトを知ることはブログ運営に重要です。

もしも上位表示したいキーワードに、自分よりも上位表示されている競合サイトがある場合は、自分の記事のレベルを上げるチャンスです。競合サイトに負けている部分を洗い出し、自分の得意な分野を加筆していきましょう。

ブログで収益を上げるのに向いている人とは

ブログは誰でも始めることができますが、収益をあげ続けるとなると話は別です。どのような人がブログで収益をあげられるのでしょうか。

実験やトライ&エラーが好きな人

ブログの運営は実験や挑戦の繰り返しです。

どのキーワードで上位になるか、より検索流入が増えるかというような実験を繰り返すことで、ブログのPVは上昇していきます。ゲームのようにどうすれば求める結果が出るかを考えてトライ&エラーを繰り返すことをいとわない人がブログで成功しやすいでしょう。

流行に敏感な人

今どんな商品が注目されているか、どのような記事がこれからウケるかといった感覚が優れた人はブログでもニーズに対応した記事を書くことができる人です。

また、流行を察知するだけでなくこれからどんなキーワードで検索するのか?と考える癖をつけましょう。これができると紹介する商品をユーザーが欲しがっている商品が食い違うことがなくなり、成約率も上昇します。

まずはブログで収益になるという感覚をつかもう

ブログは始めたばかりのうちは無収入が当たり前です。

しかし、全く稼げないのに記事を書いていくのは精神的な負担も大きくなります。いきなり大きな収益を上げられると考えず、まずは100円でも稼ぐことを目標に頑張ってみましょう。100円でも稼ぐことで感覚をつかめば、次の収益につなげて成長を目指すことができるはずです。
TOP