コロナ禍で注目されている話題の副業!スキルシェアサービスとは何か?

コロナ禍で注目されている話題の副業!スキルシェアサービスとは何か?

もともと副業は注目されている働き方でしたが、コロナの影響により世界的な経済の急失速を懸念する声が出ていることや、将来に不安を持っている若者を中心に、副業にいそしむ人はさらに増えました。 副業にはさまざまなものがありますが、人気のシステムとして副業のスキルシェアサービスがあります。

コロナ禍で注目されている話題の副業!スキルシェアサービスとは何か?

もともと副業は注目されている働き方でしたが、コロナの影響により世界的な経済の急失速を懸念する声が出ていることや、将来に不安を持っている若者を中心に、副業にいそしむ人はさらに増えました。

副業にはさまざまなものがありますが、人気のシステムとして副業のスキルシェアサービスがあります。

スキルシェアとは何か?

スキルシェアサービスが近年注目を集めています。サービスを提供する業者の宣伝もテレビなどでしばしば目にする機会もありませんか?スキルシェアとは、自分が今持っているスキルを売り出してお金に換えるサービスのことです。

自分の得意分野を使って副業をスムーズに進められるわけです。0から新しい仕事を覚える訳ではなく、自分の得意な分野で仕事をすることができるため、副業にかかる負担を減らすことがでできる点も魅力です。

お金だけではない

副業と言われると、本業だけでは足りないお金を稼ぐためというイメージがあるでしょう。スキルシェアサービスの利用目的についてアンケートをとった結果があるのですが、若い世代はやはり「お金を稼ぐため」が多いです。

しかし中高年になると徐々に「人の役に立ちたいから」が増えてきます。自分の得意なことを生かして、誰かの役に立つことを実感したくて副業をしている人も少なくありません。

2018年から増加傾向

スキルシェアを利用している人は、2018年になってから増加しています。これは国の動きが関係しています。実は2018年1月に厚生労働省の「モデル就業規則」から副業禁止を排除したためです。

そこから副業解禁する企業が増えてきました。大手スキルシェアで副業をしている人のうち、1/3前後が大企業に勤務している人だったというデータもあります。

おすすめのスキルシェアサービスは?

今ではいろいろなスキルシェアサービスが出ています。

これから副業で活用しようと思っている人の中には、どれがいいかわからないかもしれません。そこでここでは人気のスキルシェアサービスについて、3つピックアップしてみました。

ストアカ

こちらは学びたい人と教えたい人を繋げるプラットフォームです。もし得意分野があれば、その講師になることで副業ができるわけです。2万2000を超える講座数が用意されているので、自分で教えることのできるジャンルがきっと見つかるはずです。プ

ログラミングのようなものからダイエットまで、多種多様な講座を用意しています。ワークショップや交流会なども定期的に開催しているので、その中で講師同士の交流が見込めます。

ココナラ

ココナラはコマーシャルでしばしば宣伝しているので、聞いたことのある人もいるでしょう。スキルや知識を販売できるサービスのことです。

ココナラのいいところは、手軽に参加できる点です。500円というワンコインから販売できます。スキルに多少自信がなくても、ワンコインという低価格なら気軽に参加できるのではありませんか?隙間時間にコツコツお小遣いを稼ぎたいと思っている人にはおすすめです。
19 件
TOP