自分にピッタリの副業を見つけて、本業のスキルアップにつなげよう

自分にピッタリの副業を見つけて、本業のスキルアップにつなげよう

副業というと、本業とは別にお金を稼ぐためにすること、というイメージがあるかもしれません。実際に副業により、生活の足しにしたり、貯金に回したりする人がいることも事実です。しかし、せっかく副業をするならば、本業では得ることのできない経験値やスキルアップにつなげたいものです。そんな副業を選ぶ場合、どのような点に気をつけるべきなのでしょうか。

自分にピッタリの副業を見つけて、本業のスキルアップにつなげよう

■自分に合った副業の選び方

副業というと、本業とは別にお金を稼ぐためにすること、というイメージがあるかもしれません。実際に副業により、生活の足しにしたり、貯金に回したりする人がいることも事実です。しかし、せっかく副業をするならば、本業では得ることのできない経験値やスキルアップにつなげたいものです。そんな副業を選ぶ場合、どのような点に気をつけるべきなのでしょうか。

副業を選ぶ際に大切にしたいのは、自分の好きなことです。どんなに短期でお金が稼げるものであっても、自分にとって合わない仕事は長続きしません。最悪の場合、本業にも悪影響を及ぼす可能性もあります。そのためには、まずは自分が好きなことから仕事へ掘り下げてみましょう。好きなものであればモチベーションは上がりますし、なによりも長く続けることができるはずです。

また、無理のないスケジュールを組めるものにしましょう。時間は有限です。副業選びは自由度の高さも考慮し、本業とのバランスを考えましょう。

あえて異なる業界に飛び込んでみるのもポイントです。将来自分が身につけたいスキルや思わぬスキルが本業においても役立つかもしれません。副業は自分の知見を広げるチャンスでもあるということを意識してみましょう。

■ピッタリの副業で得られるメリット

自分の好きなことを副業にすることで、仕事に対するモチベーションが上昇し、副業においてキャリアアップを図ることができます。

スキルアップをしていく中で、独立を考える人もいるかもしれません。実際に、副業で人気の仕事であるデザインやライター、エンジニアなどの職業は、フリーランスとして独立開業しやすい業種です。いつの間にか、副業が本業になっていたということもあるかもしれません。しかし、副業を本業にした場合は、よりきめ細やかなキャリアアップを意識しなければなりません。

フリーランスとして独立・起業する場合、社長は自分自身です。経営者が会社の展望を考えるのと同じように、自分自身で今後のキャリアプランを日々考えなくてはなりません。そのため、副業とは違った目線が求められるかもしれません。

これから副業を始める場合は、まずは自分の好きなことに関するスキルを伸ばしていこうという意識から始めていきましょう。コツコツ続けていくうちに、「好きなことが仕事になるとこんなことが得られるのか」という充実感が出てきます。そして、それがモチベーションとなり、スキルアップにも繋がります。

副業を始めようとする段階において大切なのは、無理に稼ごうと思わないことです。まずは本業での収入をメインとし、「お金をもらいながらスキルを得ている」ということを意識しながら副業に取り組みましょう。

■副業を行う上で注意したいデメリット

スキルやキャリアアップも見込め、生活や本業にも潤いを与えてくれる副業には、デメリットも存在します。

副業における大きなデメリットは、心身の疲労です。本業に加えて、さらに仕事に専念する時間が増加します。そのため、当然、心身に疲労がたまることは否めません。体調や集中力の限界により、本業へ支障をきたしてしてしまうと元も子もありません。副業を行う上では、自己管理が大変重要になります。楽しいから、スキルアップにつながるからといって、集中し過ぎは禁物です。本業でも副業でもベストなパフォーマンスができるよう、コンディションを整えておきましょう。

また、二つの仕事を行うことによって、副業(もしくは本業)で得た情報を漏洩してしまう可能性もあります。どちらも労働契約では守秘義務が存在しています。本業と副業においてはオンオフをはっきりさせ、その仕事に集中するようにしましょう。

ほかにも、副業をしていると収入が発生するため、お金の管理も必要になります。とくに年間20万円以上の売上がある場合は、個人で確定申告を行わなければなりません。「うっかり申告し忘れていた」「本業が忙しくて忘れてしまっていた」といったことがないよう注意しましょう。

これらのデメリットに関する対策を講じながら、メリハリをつけて副業に取り組んでいきましょう。

■本業にも繋がるレベルアップとスキルアップ

副業は、本業ではできないさまざまなチャレンジができる機会でもあります。淡々とずっと同じことを続けるのではなく、あえて難しい案件に挑戦してみるのも方法の一つです。レベルアップした案件や仕事に取り組むことは、新たな目標や自分の強み・弱みを発見する機会にもなるでしょう。

また、副業の業界におけるトレンドを知ることで、世の中のニーズを把握する目を養うこともできるはずです。今後のニーズを予測することで、副業においてのスキルアップにも繋がることでしょう。本業に関しても、業界や仕事内容に役立つヒントが隠れているかもしれません。

自分の好きなことを副業にすることで、本業のスキルアップはもちろん、物事や世の中を多角的に捉える視野を養うこともできます。お金をもらいながら自己研鑽を行い、楽しみながら取り組むことで、たくさんの収穫が得られることでしょう。
TOP