FP直伝!おすすめスキルアップ系副業と税金の注意点

FP直伝!おすすめスキルアップ系副業と税金の注意点

コロナ禍で将来の収入に対する不安から、改めて仕事に関する考えや働き方を見直す人も多いのではないでしょうか。そんな時に頭に浮かぶのが「副業」や「兼業」。ここ数年、副業が話題になりますが、「何から始めていいかわからない。税金はどうなるの?」などの疑問も出てきます。そんな副業初心者さんに、なぜ今副業なのか、副業を始めたときの税金の注意点などを解説します。
コロナ禍で将来の収入に対する不安から、改めて仕事に関する考えや働き方を見直す人も多いのではないでしょうか。そんな時に頭に浮かぶのが「副業」や「兼業」。ここ数年、副業が話題になりますが、「何から始めていいかわからない。税金はどうなるの?」などの疑問も出てきます。そんな副業初心者さんに、なぜ今副業なのか、副業を始めたときの税金の注意点などを解説します。

なぜ、今、副業が話題なの?国が推奨する理由

via pixta.jp
副業がすすめられる理由はいくつかあります。まず、終身雇用制度の崩壊。ひとつの会社で定年まで働くのが厳しい現実、人生100年時代の長寿化と年金への不安、AI化による仕事の減少、また、コロナのような予測不能な事態で職を失うリスクなどさまざま。

こんな職業サバイバルな中、国は、企業や働く人も安心して副業・兼業を行うことができるようルールを明確化した「副業・兼業の促進に関するガイドライン」を打ち出しています。国をあげて、副業・兼業の普及と促進を図っているのです。

コロナ禍によりオンライン副業が人気急上昇

コロナの影響で自宅でのオンライン副業が急激に広まってきました。場所に縛られず、ネットとPC一つで副業ができる環境となりました。WEB面接も当たり前のようになり、行政のセミナーや学校もオンライン化が進んでいます。この絶好の機会に、オンライン副業デビューをしてみませんか。

収入+アルファのメリットで副業を選択する

副業を始める一番の目的は、収入を増やすこと。でも、せっかくの貴重な時間を使うのだから、収入プラスの目的を考えて、副業を選んでみてはどうでしょう?例えば、自分の得意なことやスキルを磨いたり、自分のやりたいことに挑戦してみたり、また、近い将来、起業を考えている人は、手始めに週末起業を始めてみるのもありです。

生活を支える本業がある会社員は、副業をローリスク・ローコストでできるプレ起業の機会と考えてみてはどうでしょう。

目的別・タイプ別オンライン副業のすすめ

(1)イラストやデザインなどの特技あり。コツコツ実績を上げる「職人スキル系」

絵やデザインに自信がある、マンガや映像が得意、占いができるなど特技がある人には、「みんなの得意を売り買いするスキルマーケット ココナラ」を検討してみてはどうでしょう。特にデザインやイラスト・似顔絵が人気。音楽ナレーションや動画やWEB制作もあります。趣味や仕事の延長としても副業になります。ニックネームで登録OKなので、人に知られずに始めやすいですね。

サービスの提供はすべてオンライン上で行われるので、自宅でコツコツできます。行政書士や税理士などの資格を持っている方も、副業として資格を活かすことができます。
ちなみにユーザー手数料無料!

ココナラで人気のサービス


✓   WEBデザインやロゴなどのデザイン
✓    イラストや似顔絵
✓    占いスピリチュアル系
✓    写真・動画編集
✓    税理士・行政書士などによる相談

販売時の手数料

✓    「1円〜5万円以下」の部分:    手数料25%(税抜)
✓    「5万円超〜10万円以下」の部分:  手数料20%(税抜)
✓    「10万円超〜50万円以下」の部分:  手数料15%(税抜)
✓    「50万円超」の部分:       手数料10%(税抜)

(※2020年10月1日時点の内容を記載しています。詳細はココナラサイトでご確認ください。)

(2)人に会うのが好き・短時間でしっかり稼ぎたい「サクッと時間販売系」

社交的で初対面の人でもOKな人には「わたしの30分売りはじめます。あなたの30分買います。」のキャッチコピーの「TIME TICKET」がおすすめ。

あなたが提供したいサービスを30分単位の時間チケットとして販売するサイトです。基本的にFacebookと連携させるので顔写真を出すことが必要。空いた時間を無駄なく時間管理がしやすいのがメリットです。(会員20万人で登録チケット35,000枚)
ちなみにユーザー手数料無料!
人気のチケット 

✓    写真撮影
✓    フリートークや雑談相手
✓    一緒にカフェめぐり
✓    恋愛やビジネスコンサル

販売時の手数料

✓    5万円以下の部分 25%+税
✓    5万円超10万円以下の部分 20%+税
✓    10万円超の部分 15%+税

(※2020年10月1日時点の内容を記載しています。詳細はTIME TICKET サイトでご確認ください。)

(3)多くの人にスキルやノウハウを伝える「特技・知識を活かして先生になる」

オンラインで趣味やビジネスなどの講座を開きたい方におすすめなのが「教えたいと学びたいをつなぐまなびのマーケット ストアカ」です。

対面とオンライン講座がありますが、オンライン講座の場合、会場を押さえるコストがかかりません。ヨガやピラティスなどのエクササイズ系、お料理やハンドメイドなどの作る系、ビジネススキル系のセミナーが人気。起業家を目指す人にとっては知名度が上がって利用価値があるかも。(累計受講者数55万人、講座数4.9万人)
こちらも登録は無料!

人気講座


✓    お料理講座
✓    エクササイズ系
✓    自己系啓発系
✓    ライター・ブログ講座
✓    語学講座

手数料

✓    10~30%

(※2020年10月1日時点の内容を記載しています。詳細はストアカサイトでご確認ください。)
自宅にいながら自分のペースで簡単に始められる副業を挙げてみました。

それぞれ、実績を積み上げて口コミ評価が上がっていくと、単価を上げていくことができます。自分が提供する商品やサービスを自分で価格設定できるのが、会社員にない面白さです。

始めのころは、あまり大きな収入にならないかもしれませんが、気長に続けてじっくり自分のスキルを育て上げるつもりで始めると、いずれ大きな収入になる可能性大です。

まずは、自分でサービスを購入・利用してみよう。

何となく怖い、気になるけど勇気が出ないという人は、実際にこれらのサービスを使ってみるのがベスト。サービスの流れや内容をよく理解した上で、始めたほうが良いでしょう。

筆者も実際に、ココナラでデザインを依頼したり、ストアカでオンライン講座を受講したりしました。とても手続きが簡単で気軽なのでリピートしています。商品やサービスを体験してみると自分が出来るかどうかの不安も無くなります。

副業で収入が出たら確定申告が必要なの?

毎年、年明けごろに確定申告という言葉をよく耳にします。そもそも確定申告ってなんなの?と思っている人も少なくないですよね。

確定申告とは、前年1年間(1月1日から12月31日)までの所得(収入-経費)に対し税金を計算して国に申告書を提出することです。基本的に会社員の場合は、会社側が年末調整で税金の過不足計算をしてくれます。会社員でも確定申告が必要なパターンは下記など。
(1)副業の所得が20万円超
 ⇒20万円以下の場合は、確定申告は不要

(2)給与収入が2,000万円以上
 ⇒会社で年末調整が行われないので、自身で確定申告が必要

(3)2カ所以上から給与をもらっている人
 ⇒複数の収入がある場合、確定申告が必要。本業以外の収入が20万円以下の場合は申告不要。    

必要経費を引いて20万円超の副業は確定申告が必要。

会社員が副業を行って一年間の副業の所得が20万円を超える場合は確定申告が必要です。ただし、対象となるのは、収入ではなく所得。所得は、副業の収入を得るためにかかった必要経費を収入から差し引いた額です。この所得額が20万円以下であった場合は、確定申告をする必要がありません。
収入 ― 必要経費 > 20万円 ⇒ 確定申告が必要
例えば、インターネットとPCを使用するような場合は、PCやインターネットなどの通信費が必要経費となります。また、記事作成のための資料や打ち合わせの交通費や飲食代も経費となりますので、領収書を保管する習慣をつけましょう。

会社にばれる?ばれない?

説明したように、副業の所得が20万円以下の場合は確定申告の必要がありません。

けれども、確定申告が不要な人でも確定申告した方が、得する場合があります。一つは、イラストや原稿など企業との仕事のやり取りが多い場合、源泉徴収(あらかじめ所得税を差し引くこと)で引かれている分が返ってくるかもしれません。

また、継続的や売り上げがあり経費が多くかかった場合、事業所得がマイナスになれば、給与所得と相殺(損益通算)されて税金が戻ってくる場合もあります。副業の所得が大きい場合は一度、税理士に相談したほうが良いでしょう。

副業でも確定申告をしたら得する場合もあり?

副業OKな会社は、ヤフー(株)や(株)メルカリ、ソフトバンク(株)などのIT系など多くの企業に広がっています。副業が頭に浮かんだら、まず、自分の会社が副業OKかどうかを確認することが大切。

会社員の40%が副業をしたいと考えているとのデータもあります。会社に内緒で副業をしようと考える人もいるかと思いますが、ばれた場合のトラブルを考えると、やはり事前に確認するのがベストでしょう。ちなみに公務員の場合は、国家公務員法で原則「副業禁止」となっています。

会社にばれるのはどんな時?

会社に黙って副業していても、翌年の住民税が増えることでバレる可能性があります。住民税は市町村から会社へ連絡がいき会社が徴収する流れです。副業で収入が増えると副業分の住民税が増え怪しまれることになります。

副業があたりまえの時代に突入。副業でもスキルアップを目指そう

本業以外に、複数の収入源を持つことが今後の日本を生き抜くために必要になりそうです。副業が本業を超えて、いつの間にか起業家になるのも夢ではありません。オンラインで簡単に副業ができる時代。収入のため生活のためではありますが、自分の可能性を探るため、スキルを上げるためと思っていろいろな副業を楽しんでみましょう。

執筆者:みとみちかこ

〔経歴〕
CFP®ファイナンシャルプランナー・キャリアコンサルタント
大学卒業後、化粧品メーカー入社。マーケティング部にて会報誌の企画・編集を担当。結婚を機に家計を守る大切さを知りファイナンシャルプランナー資格を取得。

金融の世界に興味をもち外資系生命保険会社へ転職。IT部門でお客様向けの「ライフプランシュミレーション表」のシステム開発に従事。出産を機に生命保険会社を退職後、

現在は、「お金」と「仕事」に悩む人をサポートしたいという思いから金融商品を販売しない独立系ファイナンシャルプランナーとなる。
TOP