【2021年 春】法人向けのおすすめガソリンカードを大特集

【2021年 春】法人向けのおすすめガソリンカードを大特集

個人事業主の方や会社経営者の方は、絶対に法人向けのガソリンカードを作って活用した方がお得です。 こちらの記事では、法人向けのガソリンカードの特長や利用するメリット、そしておすすめの法人向けガソリンカードの情報など、誰もが知りたいであろう情報をご紹介していきます。
個人事業主の方や会社経営者の方は、絶対に法人向けのガソリンカードを作って活用した方がお得です。

こちらの記事では、法人向けのガソリンカードの特長や利用するメリット、そしておすすめの法人向けガソリンカードの情報など、誰もが知りたいであろう情報をご紹介していきます。

法人向けのガソリンカードとは?

そもそも法人向けのガソリンカードとはどのようなものなのでしょうか。法人向けのガソリンカードを作る前に、どのようなカードなのかを正確に把握しておく必要があります。

法人や個人事業主向けに作られたガソリンカード

法人向けのガソリンカードとは、会社経営者の方や個人事業主の方に向けて作られたガソリンを給油する際に便利なカードです。会社の経営者の方だけでなく、同じ会社で働くスタッフの方の分も作ることができます。

法人向けのガソリンカードさえあれば、現金を出さずにガソリンの給油をすることができます。

ガソリン代の還元方法

一般的なクレジットカードの場合には、使った金額に応じたポイント還元があるだけですが、法人向けのガソリンカードの場合には、ポイント還元以外にも還元サービスが2つあります。
1つ目が、一律割引です。

法人向けのガソリンカードの種類にもよりますが、ガソリン代の支払い時に、1円~2円の割引サービスを受けることができます。

2つ目が変動割引です。

この変動割引とは、法人向けのガソリンカードを沢山使ってくれている方が、あまり使っていない方よりも損をしないように、多く使ってくれている方は、その分お得になるようなサービスです。

毎月の利用額や、ガソリンの給油量で割引の金額が変わったり、年会費が0円になったりします。これに加え、一般的なクレジットカードと同様にポイント還元サービスもあります。

法人向けのガソリンカードを使うメリット

法人向けのガソリンカードを使っている方は、絶対に法人向けのガソリンカードを活用した方がお得だと言います。

しかし、法人向けのガソリンカードのどのあたりがお得なのかがわかりません。気になったので少し調べてきました。

ガソリン代が安くなる

法人向けのガソリンカードで給油すると、普通に給油する時よりもガソリン代がリーズナブルになるといったメリットがあります。

法人向けのガソリンカードを利用すると、法人向けのガソリンカードの方に適応された割引価格で給油できます。仕事で多く車を利用する方にとっては、かなり大きなメリットだと言えます。

経費の管理が簡単になる

法人向けのガソリンカードでガソリンを給油していると、経費の管理が非常に簡素化されます。これまでは、レシートや領収書をまとめて管理しなければいけませんでしたが、クレジットカード決済になりますので、まとめて利用状況を確認することができます。

毎月の収支の計算の時の手間を減らすことができますが、同じように年始に行う確定申告などの手間も大幅に減少することができるのです。

法人向けのガソリンカードを選ぶポイントとは?

法人向けのガソリンカードが非常にメリットの多いクレジットカードであることは理解できましたが、実際に作るとしたら、どの法人向けのガソリンカードを作ったら良いのか迷ってしまうと思います。

法人向けのガソリンカードは人によって選ぶべきクレジットカードが異なります。法人向けのガソリンカードを選ぶポイントについてまとめてみました。

利用頻度の高いガソリンスタンドから選ぶ

法人向けのガソリンカードを作る時に考えなければいけないポイントが、よく利用するガソリンスタンドの事です。法人向けのガソリンカードの場合には、クレジットカードと提携しているガソリンスタンドを利用することでポイント還元率がアップしたり、割引が大きくなったりとお得にガソリンを給油することができます。

会社のスタッフに持たせるのであれば、会社のスタッフの方がよく利用するガソリンスタンドで給油をすることによって、よりメリットの大きな法人向けのガソリンカードを選ぶ必要があります。

還元サービスの種類

法人向けのガソリンカードでは、ポイント還元、ガソリン代金の値引き、使用金額や給油量に合わせて変わる変動値引きの3つの種類の還元サービスがあります。この3つの種類の中から、最も自分の使い方に適したモノを選ぶようにしましょう。

3種類のポイント還元サービスは、基本的にあなたやあなたの会社でのガソリンの使用量などによって適したサービスが異なりますので、一ヶ月の平均使用量などを算出した上で、割引率やポイント還元が最大になるような法人向けのガソリンカードを選ぶようにしましょう。

コストパフォーマンス

法人向けのガソリンカードには、年会費がかかるクレジットカードも珍しくありません。会社を経営している方の多くが、1円でも余計な出費を減らし、経費を削減しようと躍起になっていると思います。

そのため、法人向けのガソリンカードも年会費が出来るだけリーズナブルな物を選ぼうとするはずです。

しかし、年会費がリーズナブルなだけでは、決してお得な法人向けのガソリンカードであるとは言い切れません。有料の法人向けのガソリンカードであっても、還元サービスがお得であれば、余裕で年会費をペイすることができてしまいます。

トータルで判断することが重要になってくるのです。

クレジット機能の有無

法人向けのガソリンカードには、クレジットカード機能が有るカードと、クレジットカード機能が付いていないカードがあります。

個人事業主の方で、移動は電車やバスなどの公共交通機関を使用せずに、車が主な移動手段の場合には、クレジットカード機能が付いている法人向けのガソリンカードを選んでも大丈夫ですが、会社経営者で、スタッフの方に法人向けのガソリンカードを持たせる場合には、トラブルを回避する意味でも、クレジットカード機能がないカードを選ぶようにする方がおすすめです。

おすすめの法人向けガソリンカード

via pixta.jp
法人向けのガソリンカードの数は少なくありません。

そのため、これから法人向けのガソリンカードを作ろうと思っている方は、沢山の法人向けのガソリンカードの中から精査して選ばなければいけません。

忙しくて選ぶ時間を取れないという方のために、おすすめの法人向けのガソリンカードをご紹介していきます。

freee VISAカード

freee VISAカードは、三井住友カードが発行している法人向けのクレジットカードです。中でもfreee VISAクラシックカードは、年会費が初年度が無料であることや、前年度の利用額がトータルで50万円以上の場合には、翌年も年会費が無料になります。

freee VISAクラシックカードは、代表者の方の本人確認資料だけで申し込みが可能です。

シェルビジネスカード

シェルビジネスカードは、昭和シェルSSで利用するのに特化した法人向けのガソリンカードになります。

年会費は、通常のシェルビジネスカードが1,375円、シェルビジネスカード ゴールドが11,000円となっています。

昭和シェルSSで月に30万円を使用した場合、1万5千円のキャッシュバックを受けることができます。昭和シェルSSが近くで会社を経営している方におすすめの法人向けのガソリンカードになります。

freeeセゾンプラチナ ビジネスカード

freeeセゾンプラチナ ビジネスカードは、プラチナカードではありますが、クレジットカード会社からのインビテーションから申し込むのではなく、Webから簡単に申し込むことができます。

freeeセゾンプラチナ ビジネスカードは、魅力的な特典が付帯しています。海外旅行傷害保険や世界各国の空港ラウンジの利用、365日24時間対応のコンシェルジュサービスなどが付帯していますので、海外でのお仕事が多いという方にもおすすめです。

ETC協同組合の法人ガソリンカード

ETC協同組合の法人ガソリンカードは、クレジットカード審査の必要ない法人向けのガソリンカードです。全く実績のなる新会社の経営者でも作成が可能となっています。

もちろん個人事業主の方でも簡単に法人向けのガソリンカードを作ることができます。

ETC協同組合の法人ガソリンカードは、手数料、年会費、事務手数料などが全て無料となっています。複数枚発行することができますので、社員の方に持たせることもできます。

また、社員の方が不正利用することができないことも安心です。

出光Bizカード プラス

出光Bizカード プラスは、入会金と年会費が一切かからないお得な法人向けのガソリンカードです。世界情勢が不安定になっている時期などは、ガソリンの価格が大きく上下しますが、こちらの法人向けのガソリンカードの場合には、あらかじめ取り決めた契約価格で給油することができます。

また、複数枚発行することが可能ですので、複数の社員の方に法人向けのガソリンカードを持たせることができますし、車両別に利用明細を出すことができますので、経費管理が非常に簡単になるといったメリットもあります。

法人向けのガソリンカードで得しよう

法人向けのガソリンカードは、会社用のクレジットカードとそて社員に持たせることができますし、社員の方にガソリン代を立て替えてもらう負担をなくすこともできます。

経営者側から見ても、社員の側から見てもお得なカードですので、まだ法人向けのガソリンカードをお持ちでないのなら、ぜひご検討ください。

※カードの特徴・メリット 1.クレジット審査がないのでお届けしやすい
2.年会費・カード手数料がずっと無料・つまり維持費ゼロ!
3.従業員にその都度、現金を渡さなくてよい
4.必要枚数、複数枚、申請OK
5.利用明細で一括管理
・利用日時、カード番号、利用ガソリンスタンドも明記
6.全国のアポロステーション・出光&昭和シェルSSで利用可能
7.全国統一価格。どこのガソリンスタンドで給油しても同じ金額
8.圧倒的人気の後払い方式

TOP