楽天ゴールドカードとは?楽天カードとの違いやそのメリットを解説

楽天ゴールドカードとは?楽天カードとの違いやそのメリットを解説

楽天ゴールドカードというクレジットカードがありますが、楽天の一般カードとどう違うのでしょうか? 楽天カードに興味がある人にとっては気になる点でしょうから、詳しく解説します。 また、楽天ゴールドカードのメリットも紹介します。
楽天ゴールドカードというクレジットカードがありますが、楽天の一般カードとどう違うのでしょうか?
楽天カードに興味がある人にとっては気になる点でしょうから、詳しく解説します。

また、楽天ゴールドカードのメリットも紹介します。

楽天ゴールドカードとはどんなカード?

楽天ゴールドカードとはどんなクレジットカードでしょうか?世の中にゴールドカードと呼ばれるものはいろいろありますが、その中で楽天ゴールドカードはどのような特徴を持っているでしょうか?

詳しく検証してみましょう。

楽天ゴールドカードの基本的な特徴

まずは楽天ゴールドカードの基本的な特徴のチェックからです。申し込み方法はどうなっているか、年会費はいくらか、国際ブランドの種類は何か、家族カードやETCカードは発行できるのかなどについての情報をお伝えします。

その後、楽天一般カードとの比較を並べてみます。
申し込み方法は?
楽天カードの申し込み方法は2種類あります。新たに申し込む、または切り替えか追加です。

新たに申し込む場合は、楽天カードの公式ページの「カードをつくる」欄から「楽天カードをつくる」へ進み、楽天会員か会員でないかを選択します。会員でない場合は、まず会員になります。

そして、申し込み画面が開いたら必要事項を入力してください。会員の場合は、ログインしてから手続きをします。次に、楽天一般カードから切り替えや追加では、楽天e-NAVIにログインして申し込みをします。
年会費など
楽天ゴールドカードの年会費は2千円+消費税で、いわゆる格安ゴールドカードの部類に入り、入手がしやすくなっています。

国際ブランドの種類は、VISAとMasterとJCBの3つで、このうち前の2種類についてはタッチ決済対応で、対象店舗ではサインや暗証番号は不要です。

家族カードとETCカードの発行はできますが、家族カードの方の年会費は500円+消費税です。ETCカードの発行料は無料です。なお、家族カードにはETCカードは付きません。

楽天一般カードとの違い

楽天ゴールドカードと一般カードの特徴を比較してみます。

まず年会費は、一般カードが無料なので、ゴールドカードの方が少し高くなっています。国際ブランドでは、一般カードの方が1種類多く、American Expressがあります。

家族カードとETCカードの年会費は、一般カードの場合、それぞれ無料、500円+消費税です。この数字は先ほど紹介したゴールドカードとちょうど逆になっています。そのため、どちらの追加カードを発行したいかによって、カードの選択も変わってくるかもしれません。

締め日と支払い日は両方のカードとも同じです。毎月末日締切、翌月27日支払いとなっています。

楽天ゴールドカードのメリット

楽天ゴールドカードのメリットを考えてみましょう。

楽天ゴールドカードには、さらに上位カードであるプレミアムカードほどではありませんが、いくつかの優れたメリットがあります。そのメリットを一つ一つチェックしてみます。

ポイント還元率が高い

楽天ゴールドカードと一般カードでは普通のお店やサイトでのショッピングのポイント還元率は変わりません。ところが、楽天市場の利用では一般カードよりもポイントが良く貯まり、ポイント還元率は最大5倍となっています(一般カードは最大3倍)。

ポイント最大5倍の内訳ですが、楽天市場の利用分と楽天カード利用分、楽天カード利用特典分でそれぞれ1倍ずつ、ゴールドカード利用特典分の最大2倍の合計数です。楽天市場をよく利用する人にとっては、楽天ゴールドカードはおいしいカードでしょう。

空港ラウンジが無料で利用できる

楽天ゴールドカードでは、空港ラウンジが年2回まで無料で利用できます。期間は毎年9月から8月末日までで、対象は日本の主な空港と一部の海外の国際空港ラウンジです。

具体的には、成田国際空港、羽田空港、中部国際空港セントレア、関西国際空港などはもちろん他の地方空港、海外ではハワイ/ダニエル・K・イノウエ国際空港と韓国/仁川空港のラウンジです。

なお、年2回まで無料で空港ラウンジを利用できるのは会員本人だけで、同伴者は無料ではありませんから、注意してください。

利用可能額の上限が高い

楽天一般カードでは最高ショッピングで100万円まで利用できますそれに対して、ゴールドカードの利用可能額の上限の最高は200万円で、単純計算で2倍の金額までの利用が可能です。

これは高額な買い物やカード利用をする機会がある人にとっては意味のある数字で、よりカードが使いやすくなっています。ただし、利用可能額は楽天カード側の審査で決定されますから、すべての人が200万円の上限になるわけではありません。

楽天ゴールドカードでワンランク上の特典を楽しもう!

ここまで、楽天ゴールドカードの特徴や一般カードとの違い、そのメリットなどを紹介しました。楽天ゴールドカードは年会費も安く、とても利用しやすいですから、ぜひ申し込んで、特典を十分に楽しんでください。
TOP