au Pay カードの概要やキャンペーン、審査についても解説

au Pay カードの概要やキャンペーン、審査についても解説

au Pay カードは、大手のキャリアであるKDDIが発行するクレジットカードです。2020年からauユーザーでなくても申し込みが可能になり、誰でも利用できるようになりました。au Pay カードに申し込みをしようと考えている人や、新しくクレジットカードの申し込みを検討している人に向けて、概要から使い方、審査についての解説をします。
au Pay カードは、大手のキャリアであるKDDIが発行するクレジットカードです。2020年からauユーザーでなくても申し込みが可能になり、誰でも利用できるようになりました。au Pay カードに申し込みをしようと考えている人や、新しくクレジットカードの申し込みを検討している人に向けて、概要から使い方、審査についての解説をします。

au Pay カードとは?

au Pay カードは、KDDIが発行する年会費無料で還元率1%のクレジットカードです。高還元率のポイントと、申し込みから最短4日で到着、保険・補償制度が充実しています。

上記の特徴をもう少し詳しく解説します。

年会費無料で利用可能

au Pay カードは年会費無料で利用可能です。しかし、翌年以降の年会費を無料にするには、au Pay カードに紐づくauサービスの利用があるか、所定の基準日から1年間の利用実績がある必要があります。

auサービスの例としては、auのスマートフォンや、タブレット、au光やUQモバイルなどが該当します。無料条件を満たしていない場合は、税込み1,375円の年会費がかかります。注意点としては、ETC発行手数料や、遅延損害金などは利用に含みません。

どこで利用してもPontaポイント1%還元

基本的には利用店舗に関係なく還元率が1%の高還元率です。そしてau Pay ポイントアップ店での利用でさらにボーナスポイントが付与されます。つまり、通常の100円ごとに1ポイントに加えて、ポイントアップ店ならさらに200円ごとに1ポイント以上付与されます。

提携店はコンビニやガソリンスタンド、娯楽施設などかなり豊富にあります。ポイントの使い方としては、au Pay カードの支払いに使ったり、au Payの残高にチャージしたりできます。ポイントをお得に貯めて、使いたい方法で活用しましょう。

充実した保険・補償制度

au Pay カードには、保険・補償制度があります。例えば海外旅行の怪我や病気の治療費から、ホテルの設備を壊した場合などの法律上の損害賠償まで幅広く補填する制度です。海外旅行あんしん保険は、海外旅行費をau Pay カードで支払った場合に補償されます。

傷害死亡・後遺症:2000万円
個人賠償責任:2000万円
盗難の際の携行品傷害:20万円(自己負担の場合は3000万円)

その他、買った商品を落としたり、壊したりした場合も国内外に問わず、購入日より90日間補償する制度があります。

au Pay カードの豊富なキャンペーン

au Pay カードは、豊富なキャンペーンも提供しています。新規入会者限定のキャンペーンや、auマーケットで買い物をした際のポイント還元キャンペーンなど幅広いキャンペーンがあります。キャンペーンは都度更新されるので、定期的にチェックしましょう。

以下で、キャンペーンの例をいくつかご紹介します。お得なキャンペーンを利用して、たくさんポイントを獲得しましょう。

auマーケットで買い物をすると最大16%のポイント還元

商品価格から最大16%のポイント還元がされるキャンペーンです。合計2万円分の買い物をした場合、3,200ポイント還元されます。ステージに応じて最大5%まで上昇します。

・レギュラーステージ:0%
・シルバーステージ:2%
・ゴールドステージ:3%
・プラチナステージ:5%
となっています。

そして、au Pay カードを支払いで選択した場合に5%、au Pay カードの利用で1%加算されます。さらに、

・毎月1,000円以上の電子書籍の購入で1%
・毎月8,000円以上のau Pay マーケットダイレクトストア/リカーショップでの購入で1%
・毎月5,000円以上のau Pay ふるさと納税寄附で1%
・毎月3,000円以上のレストラン、美容、宿泊等のサービス購入で1%
・お店からのポイントの1%
が加味されて合計16%となっています。

auマーケットを利用しているほどポイントをお得に貯められます。ポイントをたくさん貯めたい人におすすめです。

誰でも今すぐ交換するだけでPontaポイント50%増量キャンペーン

Pontaポイントをau Pay マーケット限定Pontaポイントに交換すると50%増量するキャンペーンです。10,000Pontaポイントを交換すれば、15,000Pontaポイントになるイメージです。

au Pay マーケットでだけしか使えないPontaポイントになり、対象期間中は10,000ポイントまでの制限がありますが、非常にお得なキャンペーンです。貯まったポイントをさらに増やし、お得な買い物ができます。

マイナポイントで合計上限5,000円相当のau Pay 残高がもらえるキャンペーン

マイナポイント申し込み時に、au Pay カードを登録すると、上限5,000円相当のau Pay 残高がもらえます。20,000円以上の買い物で、上限5,000円相当のau Pay 残高となります。

マイナンバーカードを使って、マイナポイントの予約を行い、au Pay カードを利用すればマイナポイントがau Payで使えます。

新規入会利用特典のキャンペーン

新規入会&利用特典ポイント還元があります。申し込みをした後に、
①au Pay カードでau Pay 残高へのチャージを行うと最大3,500Pontaポイントまで10%還元
②①の適用後、au Pay カードでの「ショッピング利用」が最大3,500Pontaポイントまで5%還元
③au Pay カードで対象の公共料金のお支払いか、ETCカードの新規発行&利用で3,000Pontaポイント付与
の特典があります。

加えて、最大3ヶ月間のau Pay 残高チャージの還元率が10%など、新規入会者に親切なキャンペーンが豊富です。

au Pay カードの申し込みと審査

早速au Pay カードに申し込みをしたいと考える人もいるでしょう。申し込みの際に気になるのが、「審査の厳しさ」だと思います。審査に通過しやすくなる方法や、申し込みの流れなどをご紹介します。

au Pay カードの審査は厳しい?

au Pay カードの審査はあまり厳しくありません。申し込み条件が、
・高校生を除く18歳以上
・本人、または配偶者に定期的な収入がある
・au IDを保有している
以上の3つとなっています。そして、学生の場合は定期的な収入の有無は問われない特徴があります。

定期的な収入の有無が問われない点から、それほど厳しい審査ではないと判断ができます。au Pay カードに新規で申し込みをした時の特典やキャンペーンが豊富であるため、auのサービスを活用して欲しいとも読めますね。

また、au Pay カードは、三菱UFJニコスが審査をしている信販系のクレジットカードに分類できます。信販系のクレジットカードは、銀行が発行するクレジットカードよりも親切な審査をすると言われていて、ブラックリストに載っていたり、auのサービスで料金の支払いをしていなかったりしなければ、審査には通るでしょう。

au Pay カードの申し込み方法

au Pay カードに申し込みをするには、無料のauIDの取得が必要です。そもそもauIDは、各種サービスを1つのIDで利用するためのIDであり、スマートフォンやパソコンなどでの様々な端末で楽しめます。

au IDはauのホームページから取得できます。尚、IDの取得にはメールアドレスが必要です。

取得したau IDでログインした後に申し込みをします。住所、名前や職業、年収などを記入すれば完了です。また、本人確認書類の提出は不要ですが、金融機関の設定が必要です。

あらかじめ、通帳やキャッシュカードを用意して申し込みをしましょう。申し込み時に、カードのブランドを選択するので、あらかじめ決めておくとスムーズです。

au Pay カードの申し込みは、店頭かWebで行います。店頭に行くか、自宅で申し込みをするかの違いでしかありませんので、好きなやり方で申し込みをしてください。

au Pay カードの申し込み期間とカードが届くまでの日数

公式サイトでは、最短4日でカードが届くと明記してあるため、審査のスピードは比較的早いと考えてよいでしょう。通常では1週間から2週間程度で自宅に届きますが、最長で1ヶ月ほどかかるとみておきましょう。

au Pay カードの発送予定日は、案内のメールが届きます。審査状況を確認する方法はありませんが、審査終了のメールが届き次第、「審査結果照会画面」にアクセスできるようになるため、審査に通過したか確認できます。

申し込みの際の注意点

審査が優しいとはいえ、審査に通らない人もいます。例えば、短期間にたくさんのカードを申し込んでいる人は審査に落ちやすくなります。多重申し込みと言い、「よほどお金に困っている」「問題があるから審査に通らない」などとカード会社に解釈されてしまい、審査に通るものも通らなくなってしまいます。1社だけだと不安になってしまうかもしれませんが、通過率をグッと下げる行為であるので、絶対にやめましょう。

また、審査に通りたくて虚偽の申告をするのもいけません。所属している会社や、年収など、調べたらすぐに分かるため、カード会社の信用を落とす行為につながります。そして一度虚偽の申告をすると、失った信用を取り戻すのが困難です。申し込みをする前に必ず入力内容を確認しなおしましょう。

au Pay カードが比較的審査の通りやすいカードと言われているとはいえ、きちんと申し込みをしなければ通る審査も落ちてしまいます。ちゃんとした内容で申し込みをしましょう。

au Pay カードに申し込みをしてお得に活用をしよう

auマーケットをはじめとするサービスが豊富にあり、ポイントもお得に貯められます。新規加入者も歓迎していて、誰でも申し込みやすいのが特徴ですが、多重申し込みや虚偽の申告をして信用情報に傷をつけてはいけません。

au Pay カードを入手したら、キャンペーンを活用してお得にポイントを貯めて楽しく買い物をしましょう。
TOP