メルペイスマート払いの審査とは?申し込みの方法から審査をクリアするコツ

メルペイスマート払いの審査とは?申し込みの方法から審査をクリアするコツ

メルペイスマート払いは、電子マネーの中でも珍しい後払いをすることができるサービスです。 メルカリでの使い方や年齢にもよりますが、最大で20万円まで後払いをすることができます。 しかし、メルペイスマート払いは、誰でも利用することができるわけではありません……。
メルペイスマート払いは、電子マネーの中でも珍しい後払いをすることができるサービスです。メルカリでの使い方や年齢にもよりますが、最大で20万円まで後払いをすることができます。

しかし、メルペイスマート払いは、誰でも利用することができるわけではありません……。

メルペイスマート払いの審査とは?

「メルペイ」は、フリマアプリ「メルカリ」を通して、全国のお店で利用できるスマホ決済サービスです。
メルペイスマート払いは、いつでも月々の清算金額を変更できたり、お買い物のした後に定額払いで清算する商品を選択することができたりなど、電子マネーの中でもフレキシブルに対応することができるサービスです。

メルペイスマート払いをするためには、申請し審査にクリアする必要があります。

申請方法

メルペイスマート払いの申請は、メルペイアプリから行う事ができます。アプリを立ち上げたら、メルペイのタブをタップしてください。使い方のところにあるメルペイスマート払いをタップし、設定をはじめるを続けてタップします。

新しい画面が表示されますので、表示されている利用目的を確認した上で、『上記の利用目的で申し込む』をタップしてください。

パスコードの入力画面が表示されますので、自分で設定した4ケタのパスコードを入力します。利用上限金額を選択し、この金額ではじめるをタップして申請作業は完了です。

クレジットカードの審査との違い

メルペイスマート払いの審査とクレジットカードを申し込む時に行われる審査との最大の違いは、メルペイスマートは、信用情報を一切利用していないということです。

クレジットカードなどは、過去に公共料金や携帯電話料金の未払いやローンなどの情報を確認した上で審査しますが、メルペイスマートは、あくまでメルカリの中での利用状況などが審査の対象になります。

そのため、クレジットカードの審査に落ちてしまったという方でも、メルペイスマート払いの審査には合格することができます。

なるほど!よくあるクレジットカードの審査とは違うんだ。知らなかった。

審査に通過しない理由とは?

メルペイスマート払いは、審査をクリアしなければ利用することができません。

しっかりと正しい方法で申請しているにもかかわらず、審査をクリアできないのには、あなたが気付かない部分で大きな過失があるかもしれませんので、自分の状況を冷静に見直す必要があります。

本人確認の登録

メルペイスマート払いの審査を通過できない場合には、最初に本人確認の登録が終了しているかをチェックしてください。本人確認の登録が完了されていない場合には、絶対にメルペイスマート払いの審査を通過することができません。

本人確認の登録をするためには、支払いで使用する銀行口座を登録するかアプリでかんたん本人確認のどちらかの作業が必要になります。

どちらも簡単な作業で済みますので、メルペイスマート払いの審査を申し込む前に完了させておきましょう。

年齢制限

メルペイスマート払いは、お金が絡むことですので、年齢制限が設けられています。そのため、18歳未満の未成年の方はメルペイスマート払いを利用する資格がありません。

18歳未満の方は、何度も申請作業をしたとしても、メルペイスマート払いを利用することができませんので注意してください。

また、メルペイスマート払いと同じく便利な定額払いでは、20歳未満の方は利用不可という決まりとなっていますので、定額払いも申し込む場合には、合わせてチェックするようにしてください。

メルペイスマート払いを使ってみよう!

メルペイスマート払いは非常に便利なサービスです。審査基準も他のクレジットカードに比べたら、ハードルはかなり低く設定されています。

利用する人のライフスタイルに合わせて使う事ができますので、使ってみたら手放せなくなるほど便利です。まずは審査前に自分の状況を確認した上で申し込みをおこなってください。
TOP